FC2ブログ

雲になりたい

川柳を初めて20年あまり、主に発表句を写真やイラストでフォト川柳をアップしたり、ブツブツつぶやきます。

Top Page › 家族 › 豆台風は・・・
2010-08-14 (Sat)  17:21

豆台風は・・・

今日の午後和歌山へそれた4日後にまた進路を変えて戻ってくるまで充分休養を取らねば・・・?
12日の午後?から降り立った時から、本日の午後までの約48時間は、普段2人で静かに暮らしている我が家にとってはまさに豆台風そのものであった。3歳の孫は迎えに行ったジイチャンとポートライナーと電車で帰ると言って2人で仲良く帰ってきた。
子どもは元気でなければ困るが食事中以外はじっとするということを知らない3歳児。
聞き取り難い言葉もあるが面白い。新聞に菅総理と小沢一郎氏の写真を見つけると「だいひょうせん、みんしゅとう、」と言う。もちろん意味が解っているわけではない。その前は「あそうそうり」と言っていた。そして「はとやまそうり」は覚える間がなかったらしいФ
走っている車を見ては「プリウス、ヴィッツ、エスティマ、日産ノート、キューブ、マーチ、ティーダ、フィット、etc・・・」などと言うのはやはりり男の子だと思った。別に親が車に詳しいのでも車好きでもない。

産まれるまではお母さんのお腹に赤ちゃんがいることには触れられたくなかったのに、産まれてみると、妹が可愛くてたまらない。自分が起きて朝食を摂ってもまだ寝ている妹のところに行き、「○○ちゃん朝ですよ~??と無理やり起こしたりする。

とにかく見ていて面白い。しかし疲れる。
お昼寝をしない子は早く夕食を食べさせねば食べながら船を漕ぐ。普段ならaozora@はまだ帰っていない6時には食べさせねばならない。耳掃除が嫌いなので船を漕ぎ始めると「耳掃除するよ・・・」と言うとくっつきそうな瞼を必死に開き「みみそうじはしない・・・」と応戦しながら一口食べる。食べ終えるとまた目が覚める。

8か月になった孫は立っちが上手になった。はいはいも、ずり這いながら結構早い。でも環境の変化にとまどい昨夜まで母親が見えないとワァワァ泣いてばかりいた。ジイチャンとお風呂に入っている間もおお泣きをしていた。今日からまた彼女には辛い日が始まる。

子育てには体力、気力、根気、そして若さが必要だとつくずく思った。娘はアラフォーもう若くない。
今になって、もう少し若い時に産めば良かったと思っているらしい。

  IMG_0194.jpg  IMG_0192 (2).jpg
 


関連記事

最終更新日 : -0001-11-30

Comment







管理者にだけ表示を許可