FC2ブログ

17文字の世界

新聞に第一生命が募集したサラリーマン川柳が載っていた。これは今テレビやラジオでまかり通っている川柳もどきであるとaozora@は思う。

前にも書いたと思うが、川柳も俳句も5・7・5の17文字の短詩形文学である。

俳句のことは知らないが、川柳は上5・中7・下5から成り立っており、上5は字余りも可であるが、中7と下5を守って作句するようにと教わっている。
それを考えるとラジオ、テレビでまことしやかに川柳として紹介されているものには、この中7と下5が無視されている。

優秀作品として紹介されている句も同じように無視されている。

月給日 ゲゲゲと女房 肩落とす  (5)(8)(5)

人気の朝ドラ「ゲゲゲの女房」を入れたかったのだろう。

月給日ゲゲゲと女房が肩落とす・・・と記して女房がに「つま」と読ませるふり仮名をつけるのも一手である。

何になる? 子どもの答えは 正社員  

これも同じ中8の句であり、(5)(8)(5)

「答えは」を「こたえ」で十分である。

川柳とは無縁の方が選をした残念な結果と言える。

っと偉そうなことを書いたがこの前の定例句会の折、前で披講する段になり中8の句を採っていることに気付いたaozora@だった。会報が出来てくるのが怖い。


  IMG_1460.jpg

   神戸花鳥園の年中咲いているお花

  IMG_1428.jpg


関連記事

コメント

非公開コメント