FC2ブログ

雲になりたい

川柳を初めて20年あまり、主に発表句を写真やイラストでフォト川柳をアップしたり、ブツブツつぶやきます。

Top Page › 夫の病気 › ホウレンソウ
2013-06-25 (Tue)  19:50

ホウレンソウ

夏場のほうれん草は嵩が低いので、一束ペロッと食べられる。

いやいやそのホウレンソウではなくて、全ての職場に不可欠なホウレンソウのこと。

一週間や10日で退院すると気づかなくても、長期入院をしていると看護師間の「ホウレンソウ」が出来ていないのが目立ってくる。

先週の17日に、管理栄養士さんたちが大勢来て、今後脂肪分の摂取ができる食事を入れると聞いていたので、昨日の担当看護師に既に入っているのかどうか訊いてみた。
この新人看護師即答が出来ない。しばらくしてまだ入れてませんと言いに来た??
夫とおかしいねと話した。

今日メールが来た。
腑におちないのでベテランの看護師に確認すると、資料を持って説明をしてくれたとあった。
先週から入っているのだ。
病棟の看護師は1人一台ワゴンにPCを載せている。
そのPCには血圧・体温・血液検査の結果・薬の内容等々、患者の情報がインプットされているのではないのか?

少なくても患者が病室でテレビをPCに切り替えて、見ることの出来る情報は入っているだろう。
誰かが入力をし忘れたとしても、薬剤部から上がってくるので誰の分かは解ると思う。

だんだん疑心暗鬼になってくる。
口から栄養を摂ることの出来ない病人の命の素なのだ。元より命の現場なのだ。
しっかり把握して欲しい。

毎日救急車やドクターヘリが何台もくる、素晴らしい(多分)設備の整った医療センターなのに惜しまれる。

救急車命いのちとひた走る   aozora@

 images@.jpg






関連記事

最終更新日 : 2020-01-19

Comment







管理者にだけ表示を許可