FC2ブログ

訃報に接し・・・

先ほどネット散歩をしていて、ある方の訃報を知りました。

昨日のブログにはゴルフに行き、その後透析を受けたと記してありました。
それなのに急な訃報に接しびっくりしています。
今の夫と比べるべくもないお元気なお方なのに・・・。

人の命の儚さと尊さ・・・すべて神様の手の内に握られているのですね。

夫には腹違いの兄と姉が3人あります。
腹違いと言っても、母親は姉妹で亡くなった姉の後添えに入ったのが、夫の母でした。

その腹違いの兄姉は5年位、透析をしていて亡くなりました。
長男も、もう何年か入院して透析をしています。

つくずく夫は生命力が強いと思います。
何度も大手術をして、神様仏様を味方につけ、194日ぶりに退院しましたが。
食欲がなく見ている方も体調が悪くなってきました。

体中手術の傷痕だらけですが、でも生きています。
生きていることに感謝しなければいけませんね。


関連記事

コメント

非公開コメント