FC2ブログ

車いすマークとは(追記マークあり)

↓のことですね。
kokusaisymbolmark.jpg

ただしこれは正式名称は《国際シンボルマーク》と言います。
これは本来個人の車に付けるマークではなく、問題なく身障者が利用できる施設や車に付けるものだそうです。
ですから趣旨から言えば、公共交通機関や公共の施設ですね。
殆どは「車いす利用者が貼るシール」と認識していると思います。


自分で運転する車いす利用者は、車いすの出し入れにドアをいっぱい開かないと、車いすが出せません。
スーパー等の車いすマークの駐車場は、やはり健常者や私程度の障害者の使用は、控えないといけないと思います。

個人の車に貼るのは↓のクローバーマークですね。
これは道路交通法に定められたマークです。
肢体不自由者が運転に影響を及ぼす恐れのある場合、車の前後に付けるよう努めなければならないとあります。

昨今の交通事故の多さを考えると、運転に影響を及ぼすおそれがあるなら、運転を止めよと言われそうですね。

いずれにせよ、車いすマークの方が、浸透しているのが事実だと思います。
そもそも、どこででも買うことができるのは、変だと思います。


shougai_2.gif


そして以下は前にも載せましたが、新顔のマークですね。

tyoukaku_2.gif

蝶のマークは聴覚障害者用マーク、時々見かけるようになってきました。

s_mark.gif

これは新しい高齢者マークですね。かなり見かけるようになってきました。
枯葉マークでも、もみじマークでもなく、四葉マークというそうですよ
真ん中に白くシニアのSが描かれています。


あの「五体不満足」の著者、乙武氏も改造車を自分で運転されますが、どのマークを付けているのでしょうね?



関連記事

コメント

非公開コメント