FC2ブログ

夏休みの思い出

え~古い古い小学生の時の、夏休みの思い出です。
その頃の夏休みは8月1日から31日でした。

淡路島には海水浴場がたくさんあります。
たしか小学5年の時、大浜海岸の写生大会に行きました。
松の木と砂浜、青い海そんな景色を一所懸命描きました。
そして描き上げたと油断した瞬間、絵の具がまだ乾いてなかった画用紙が、何かの拍子に表を向いて落ちてしまいました。
足元は砂砂砂・・・落ちた画用紙にもたくさん砂がついて落ちません・・・。
今ほどではなかったにせよ、暑い中で描いた大切な絵が台無し・・・どうしようと泣きたい思いで絵を見つめていました。
よくよくみるとザラザラと砂が付いているのは大部分が砂浜の部分、海にも空にもほとんど付いていませんでした。
そこで空と海の部分に着いた砂を筆で落として、砂浜についた砂はそのまま乾かして提出したのです。描き直す時間はなかったし・・・。

家に帰るまで涙を必死にこらえました。家に帰りついて悔しくてワアワア泣きました。


そして2学期が始まり写生大会の表彰がありました。
自分では失敗作だと思っていた絵が、なんと入選していたのです。
思ってもいなかったことに、ビックリしました。

賞状と絵の具か図書券か何かを、副賞としていただいたのです。


関連記事

コメント

非公開コメント