FC2ブログ

点滴

1か月が経った。

一昨年の約10時間の緊急手術の時でも23日で退院した。
依然として頭痛は続いているが、先日のMRの結果は異常なしと訊いた。

ただ直近の検査で、人工血管内に3種類の細菌がいることが、新たに解った。
健康な人でも体内には細菌が潜んでいる。もしも血管に入っても自前の血管ならば、殺菌したり押し出す力がある。しかし人工血管にはその作用がない。
単なる血液を流す管の役目をしているだけ・・・。
抗生剤に耐性の出来た細菌を、やっつけるのは容易ではないようだ。
3種類の抗生剤を入れているが、細菌に効いても体への負担も大きく腎臓の数値、尿酸値等が上がってくる。

点滴を長く続けていると突然点滴が入らなくなったりする。
昨日がそうだった、午前中一旦針を外していたが、午後から入れることになった。
1人目の看護師さん失敗、2人目も失敗、3人目プロフェッショナルといわれているらしい少々年配の看護師さんが登場するも失敗。
その間、温めたりたたいたり色々手を尽くしていただいたが入らない。

見かねてシャワーを浴びて身体を温めたらどう?と声をかけた。シャワーから戻ってくるのを待って洗濯物を持って帰る。

その後うまく入ったかと心配をしていた。
今朝メールがきて、シャワーの後も何人かの看護師さんが挑戦するも入らず。
真打登場で医師がきてやっと入ったと言う。

私も看護師泣かせの血管である。血管が細く肉が巻いているのだろう。
市の検診に行った時、採血が出来ず医師に採ってもらったことがある。



穿刺失敗 謝られても刺され損   K

image点滴1ab.jpg


関連記事

コメント

非公開コメント