FC2ブログ

当たり前ではないこと

フウセンカズラを種から育ててはみたけれど(夫が)小さな花がいっぱい咲いたのにフウセン(実)が付かない・・・!?

1本だけだと実は付かないらしいが、3本育てている。間引かないでもっとたくさん育てたらよかったのかも。
受粉だとすればお手上げですね。
3階まで蜂は飛んで来ないし・・・小さな花をどうやって受粉させるのだろう?
何事も自然に任せては実が付かないのかもねえ。

受粉で思い出したけど・・・

友人の娘さんが結婚して3年になるが、赤ちゃんが出来ない。
夫婦で検査を受けた結果、どちらにも受精する十分な能力がないことが解かり、色々手を尽くしているのだそうな。
受精しにくい身体と、ヨ~イドンでナンバーワン(オンリーワンかも?)になる精子がないとのこと。
子どもが欲しいがため、毎日食べるものにも気をつけているそうだ。
努力が報われるといいなと思う??

フウセンカズラの受粉と、人間の受精を並べるなど失礼なことではあるが、自然の営みということで・・・?

次女もすぐには出来なかった、まあアメリカでの2年間は作らないつもりでいた。
帰国後夫婦で待ち望んでいた。2回の流産の末に授かった一つの命、そして二つ目の命も無事授かった。
最初の子を授かった時「子どもは欲しいと思ったら誰でもすぐ出来ると思っていた」と言った。そして「妊娠をすることは当たり前ではないんだね」とも言った。

苦労して子どもを授かる夫婦、色々手を尽くし苦労しても授からない夫婦、世の中色々である。
せっかく授かりながら軽んじられる命も多い。
100歳まで生きても、たったひとつの命である。

体外受精で妊娠出産をし、産まれた赤ちゃんは1歳までに6回の手術をしなければならない、野田聖子議員のようなケースもある。
この出産については賛否両論あるが、aozora@は賛成でも反対でもない。子どもを持つのは個人の自由なのだから・・・?

  IMG_3826.jpg

就寝中の《二つの命》
  


関連記事

コメント

非公開コメント