FC2ブログ

雲になりたい

川柳を初めて20年あまり、主に発表句を写真やイラストでフォト川柳をアップしたり、ブツブツつぶやきます。

Top Page › 未分類 › コンサーと・・・(追記)
2012-05-27 (Sun)  18:50

コンサーと・・・(追記)

1ケ月前に、友人の神戸市垂水区在住のシングソングライター”安田陽代”さんからコンサートの案内はがきが届いている。

前回聴きに行ったのは、大阪の「太閤園」だったか、明石市役所内の「浦活」だったか記憶が定かではなくなっている。
浦活さんの時は、手首を骨折していて吊っていた。aozora@の誕生日で大好きな「泣いてもいいんだよ」を生でプレゼントしていただき感激したのだった。

前回も年末だったか年明けだったか、電話で案内をいただいたが、行けなかった。
今回はOB会の用で、14日に東京に行く夫について行き孫の顔を見に行く。帰りは17日の予定・・・。っということで今回も失礼ながらpass<(_ _)>



  IMG.jpg




★*♪。☆*★*♪。☆*★*♪。☆*★*♪。☆*★*♪。☆*

夫の6月からの身の振り方については4月25日
のブログで仕事の依頼があることに触れていたが、体調と相談してお断りをした。
これでよかったと思う。

夫は昔、教師を志し受験をし合格をしていた。
その時すでに父から代替わりをしていた兄が、大学の費用を出してくれるはずだったが、兄の教師嫌いということで進学を断念した。
その後防衛大学を受験し学科試験を合格をしていた。
出身高校では初の合格者で、校舎に大きな垂れ幕がかけられたそうだ。
しかし身体検査でまさかの不合格・・・子どものころの中耳炎で難聴気味であったのだ。


そして浪人中に国家公務員試験に合格し、その年の年末に奉職した。

その後、勤めながら神戸大学法学部第二課程を終了した苦労人である。
その頃の独身寮には、夫を含めて何人か勤労学生がいたという。

そしていよいよ49年5か月のサラリーマン生活も、今日を入れてあと5日でお別れである。
今日は最後のお給料日・・・来月からは年金のみ・・・淋しい。
ってこの5年間のお給料は、年金の入る口座とは別口座なので、できるだけ手を付けないようにしてきたつもり・・・そう、してきたつもり
でもあまり残っていない、残ったのはaozora@の脚である車と少々の預金残高で、お給料の5分の3ぐらいだろうか?否そんなに残ってないかä?

貧乏人のくせに丼勘定なもので・・・^_^;

教師になっていても自衛官になっていても、今とは違った人生になっていた筈、そして二人は夫婦にはなっていなかっただろう。

もしかしたらaozora@は田舎のお饅頭屋さんに嫁いでいたかも、あるいはアルバイトをしていた役所(田舎の役場)の職員に嫁いでいたかも、あるいは・・・ä?

もうここまで来ると、そう変わったことも起きそうにはない。逆にあっては困る。
平凡に暮らせたらよしとしよう。


関連記事

最終更新日 : 2014-12-30

Comment







管理者にだけ表示を許可