FC2ブログ

やっぱりダブった(^_^;)追記あり

昨日の朝、夫の実家(入院中の義兄)から電話があった。

年末から、春に法事をすると聞いていたのに、ちっとも連絡がなかったのだ。
春とはいつのことか解らず、予定も立てられず困っていた。
兄さんはずっと入院中なので、もしかしたら中止かな?と思ったりしていた。
一度甥に訊くと、お寺さんが日にちを言ってこないということだった。


っで結局川柳の大会とぶつかってしまった。
兄嫁の13回忌と姉の7回忌だそうな。去年の3月11日に3人だか4人だかの法事をしたのは誰の法事だったのだろう?

私は1年前から日時の決まっている、川柳の大会を優先することにした。

夫の入院も6週間ぐらいかかるそうで、今回は行けそうにない。

13回忌の兄嫁の命日は4月20日私の誕生日です。

誕生日嫌いな義姉のご命日   k



 flower3991.jpg


画像はこちらお借りしました。
人の好き嫌いは、あまりないのですが、この義姉だけは・・・。
姑がホームに入っているとき「夕べも姉ちゃんの夢をみた・・・」と言うと一緒にいた義妹が「また怒られた夢をみたん?」と言う。それほど姑に辛く当たっていた兄嫁だった。
でも遺体が病院から戻った時「順番が違う・・・」と遺体にすがって泣いている姑をみて、何とも言えない気持ちになった。

その義姉が今夫が入院している、神戸市民病院が移転する前の古い病院で亡くなったと聞いて、義妹と夜の高速を走ってからもうそんなになるんだなあ。
その後、母、姉、兄と夫の親兄弟が続いた。

それに両親のことがあって、何度明石海峡大橋を渡ったことやら・・・。
50歳で取った免許が、これほど役に立つとは思わなかった。


夫は今日、自分が設定したOB会の幹部会があるということで、外出許可をもらって出席する。
朝一番に「くれぐれも救急車のお世話になることのないように」とメールe?を打った。すると珍しくすぐに「了解しました」と返事が来たää

今日行くビルは前に勤めていた居留地にあるビルで、一昨年10月6日に倒れて、救急車でここから搬送された。
そして昨年10月9日の受診後、このビルに用があると言う夫と病院で別れた2時間後、救急車で運ばれたのもこのビルを出たあとのこと。
嫌な因縁のあるビルである。

今日の日にちを設定した時は、また入院するとは思っていなかったので、仕方がないと言えば仕方がない。
しかしOB会の会長職も機会をみて退かないと、今後も入院する可能性の高い夫には続けられないと思う。

今日はケータイを手放せない。


  ????******************????


4時過ぎに外出から帰りシャワーを浴びてすっきり・・・とメールが来てホッツ。

持って行くものリストに、うす手のジャケットを追加してある。
お~いじいさん、病院にいるのにジャケットは要らんやろ!?
今度はどこへ行くつもりなんだか・・・?


っと今日は久しぶりに「である体」で書いてみた。うん・・・やっぱり「である体」が好きだ。




関連記事

コメント

非公開コメント