FC2ブログ

高速料金

 IMG_8694@.jpg

  《キリの花》

1000円につられて、9日の日曜日、田舎へ行って来た。
来月から値上がりだし、1000円の期間は渋滞を恐れて、ほとんど恩恵を受けてなかったので、最後に一度走って来ようと・・・。
当然渋滞情報を見た、その時点(7時半)で事故の情報はあったが渋滞には至らなかった。

姉が5月3日に行った。舞子で高速バスに乗ったとたん明石海峡大橋の上で停まってしまい、普段なら1時間でいくところ2時間かかったと聞いていた。行きも帰りも大渋滞でバスに乗っているだけで疲れたと言っていた。

1000円区間には含まれていない阪神高速も、交通量はとても多かった。他府県ナンバーの車が多い。
混雑はしているが、スイスイ気持ちよく走ることが出来た。渋滞を覚悟で少し早めに出たので、予定より早くつきそうだった。一年に何度も橋を渡って田舎へ行くが、用事で行くため観光をしたことがない。
人から聞かれても知らないとしか言えない。ならばと今回は一か所だけ行くことにした。

故阿久悠氏の「あの鐘を鳴らすのはあなた」の鐘が、最近設置されたので行きたかったが、ちょっと遠い・・・。途中で高速を降りてICに近いところ・・・
??観光バスで行くと必ず立ち寄るというところ「たこせんべいの里」に行った。確かに工場見学が出来るが、案内も何もない。ふんだんにある試食と無料サービスの?が客を呼んでいるようだ。
ガラス越しに製造作業を見る、おせんべいの「土産物屋さん」である。観光バスのお客さんは大きな袋いっぱいにおせんべいを買って満足そうにバスに乗る。

再び高速に乗り本日のメイン、N病院へ夫の兄を見舞う。3月に自宅で転び脊髄を損傷したらしい。
最近連絡があり、びっくりして見舞いに行った次第である。
ゆっくりと回復している、とのことではあるが高齢であるし、まだまだ時間はかかるだろう。
透析をしているし、一人暮らしなので病院にいる方が安心できる。

その後、両親の面会に行く。98歳の父はずいぶん元気になっていた。やっぱり100歳をクリアしそうだ?
大好きな甘いものを食べたいとも言ったし、食べ終わらないうちにもう一方の手が出てきた。
甘いものが食べられるか否かが、体調のバロメーターの父である。

母は相変わらず古いことは鮮明に覚えている。長姉が嫁いだのは昭和何年とかと言う風に、もう40年以上も前のことをさっと答える。私は長女が結婚した年は覚えているが次女はハッキリしない?
胃カメラをのんだと聞いていたが、ヘルパーさんしか出勤をしていなかったので、結果はきけなかった。
このままホームでゆっくりと安心してすごして欲しい。

高速の脇にはフジやキリが咲き綺麗な故郷の山であった。

IMG_8687.jpg IMG_8691.jpg

念願の《玉ねぎソーメン》食べました。夫は《淡路島特選牛丼》美味しかったです。

帰りは淡路島の南の端から全島を縦断して走り、明石海峡大橋を渡って1000円。
お得感いっぱいの日曜日であった。


関連記事

コメント

非公開コメント