FC2ブログ

母のこと

          @IMG_0743l.jpg

お騒がせしましたが、母はまだ父が呼びに来ないようです。
父が逝った歳まで生きるとまだ6年あります。

しかし体重が37.5キロしかないとは
母は娘の私たちより身長が高く、この年代の人では大きいのです。
そして体重もありました。百姓ですのでご飯もたくさん食べて仕事をして
いました。
なのにこの数字は信じがたい数字です。


昨日我々三婆は、医者からの話は年内持つかどうか、そんな話だとてっきり
思っていました。
大正・昭和・平成・令和の4つの時代を生きる母です。


    母さんがミシンを踏んでいた昭和  タンポポ


我流で編み物も洋裁もしていました。小学校3年の時だったか遠足に着ていく服を縫って
くれる筈でしたが、寝るときにはまだ出来ていませんでした。
でも朝起きると枕元にグリーンのスカートと、白いブラウスがありました。
ブラウスの襟には小花の刺繍もありました。
   
     asihumimisinn

                

            ※画像は無料素材屋さんからお借りしました。


もう一句。

  認知症母は辛くはないらしい  タンポポ

関連記事

コメント

非公開コメント

No title

こんばんは
ご両親の記事、
途中まで読ませて頂いたのですが、
あまりにも酷くて、悲しくて
途中で読めなくなりました。

あり得ない・・

その言葉しか出て来ません。

何があっても、玄関先にって
ほんと許される事ではありませんね。

お母様、97歳で骨折で手術されて、
無事でよかったです(^▽^)/

うちの義母は、90歳で自然骨折を何度かしましたが、お医者さんで手術を拒否されて、
そのままでした。

なんにしても、お母様が少しでも元気になれる事を、お祈りしています

小手鞠さん

いつもコメント感謝です。

お恥ずかしいことです。
我が家の玄関に置き去りにしたのは
かわいがって育てた孫です。
親の言いなりになったのだと思いますが、
十分に善悪の判断のつく大人ですからね。

その兄夫婦には天罰が下っています。
母よりも先に逝かないようにして
欲しいものです。