FC2ブログ

顔を忘れられた親不孝な娘・・・。

神戸の姉と久ぶりに、母に会いに行って来た。
4Fでエレベーターを降りて部屋を覗いたが居ない。
母は認知症が進んで、一人でこのフロアーから移動は出来ないので、
その辺ににいるだろうと思い、キョロキョロすると居た。


横に行って声をかけても、イマイチ反応がない。
久しぶりだった私が「誰?」と自分の鼻を指して聞くと「M子」と言う。
M子は叔母ですぐ下の妹だ。
以前はじ~と顔を見て、記憶の奥から私の名前も出ていたが、前回から
出なくなった。
過去には何度も、母の一番下の妹T子叔母とは間違えられていた。
私もT子叔母も末っ子なので、、途中で一緒になっていた。
その叔母が亡くなったことを覚えているのかどうか、初めてM子叔母と
間違えられた。

姉が自分を指して聞くと「N子」合っている。
やっぱり顔を見せないと、忘れられるんだね。
お母ちゃん親不孝な娘でごめんね。
2~3年前までは、私たちが行くと同じ話を何度もしていたのに
昨日は「M子」「N子」と言っただけだった。自分からは全く
喋らなくなってしまった。
とにかく耳が遠いので、真正面で喋っていては聞こえない。
耳に口を付けて喋っても、興味を示さない。
目の前に私たちがいても、こちらをじっと見ることがない。

スタッフさんのお陰で、安心して居られるのは本当に有り難い。
母は7月で97歳になる。後何年生きられるか解らないが、残された日々を
穏やかに過ごして欲しい。
我が家の玄関先に置き去りにされて、もう12年が過ぎた。

父が逝き、両親を邪険に扱った義姉は自由の利かない身体になった。



           @IMG_0316a.jpg


         認知症の母と向き合う談話室   タンポポ
関連記事

コメント

非公開コメント

No title

顔を忘れられたといえば、私も同じです。

96歳の母、施設に会いに行っても、複雑な
思いで帰って来るだけの私。

実際に近くにいるのは、弟1人だけ。
できるだけ行ってあげたいのは山々だけど、
後期高齢者の夫もいるし、難しいです。

それも運命といえば運命ですが……。

ハナコさん

お母様と母は同い年ですかね。
お互い寂しいですが、この年齢になれば
仕方のないことですね。

何も興味を示さなくなったのも寂しいです。
ただ食への興味があるので、救いです。


私も夫の体調がもう一つ良くないので、
二人の姉に任せています。