FC2ブログ

スーツ

  済みスーツ


    身に合わぬスーツの処分惜しむ人   タンポポ


長年の公務員生活では、それなりにスーツを持っている。
高級品ではないと思うが、セミオーダーである。
しかし2011年に倒れて体重が17キロ落ちて、
手持ちのスーツは全く身に合わなくなってしまった。
セミオーダーのシャツも首回りがブカブカである。

何度も処分を迫ってみたが、そこは貧乏性、愛着があると言って
処分に至らなかった。
先週義妹が大きな袋に、紳士用の衣類をたくさん入れて持ってきた。
形見分けのようだ。
今日はそれを箪笥にしまって、スーツも4着処分するという。
病気をしてから1着だけジャケットと替えズボンを買った。

いくら愛着があっても身に合わぬ物を置いていても仕方がないのに・・・。
まあね、解らないでもないけど。
少し痩せたら着られると、しまい込んでいるのは他ならぬ私。

残っているスーツは、きっと死ぬまでしまい込むつもりだろう。


関連記事

コメント

非公開コメント

No title

会社員時代に、全く同じ経験をしています。
私の場合は15㎏落ちて、やはりダブダブ状態になりました。
一部はサイズの直しをしてもらったのですが、当然ながらフィット感はありません。
何年間かタンスにしまっていて、最終的には資源ごみのときに出しました。
断腸の思いでの処分でありましたが、それをしていなければ今でも大事に飾っていたことと思います(笑)。
 
「身に合わぬスーツの処分惜しむ人」
秀作だと思います。

声なき声さん

ありがとうございます。

やはり同じことがありましたか。
夫の場合、倒れる数日前にこれで最後と
1着注文していました。出来上がってきて
一度も袖を通さぬまま箪笥の中で熟成させて
いますv-406