震災復興住宅

県下には、22年前の阪神大震災で被災した方のための、震災復興住宅がある。
我が家のすぐ近くにもある。
そして退去を巡って、市や県と揉めている。
大部分の方が退去した建物の周囲は、雑草が生い茂りひどいことになっている。

すぐそばの建物は来春で全戸立ち退きとなり、後はペット飼育可の賃貸住宅になると言う。

その説明会が先日、管理組合の役員に向けてあった。
ペット禁止の住宅に住んでいるものとすれば、今後のトラブルが予想される。
複数棟で構成されている当住宅は、敷地が広く公園は敷地内に2箇所あり、
フェンスを出たところに提供公園もある。
ペット飼育可となれば、当然犬なら散歩をさせねばならない。
この提供公園が散歩コースになるのは、目に見えている。

ペット不可の住民もペット可の住民も、お互い気持ちよく暮らすには
どうすればいいのだろうか?

課題は多い。いい案を出して、今まで以上に気持ちよく住みたい思う。
関連記事

コメント

非公開コメント