FC2ブログ

運転免許

このところ高齢者の運転中の事故が多い。
ニュースを見る度に、いつまで運転できるのだろうか・・・と考える。
先天性股関節症の手術をして、免許を取得したのが、50歳の時だった。
それからほぼ毎日のように乗っている。私の足である。

ペーパードライバーだった夫を、当てにできずに免許を取った。
そして夫は今春、マイナンバーカードを取得したことで、免許を返納した。
今まで乗っていなかった夫に不自由はない。
しかし私は今はまだ返納する気はない。

だから事故のニュースの度に考える。
田舎にはまだ年老いた母がいる。
親不孝な娘は、あまり会いに行けないが、母がいる間は乗りたいと思う。

それに今は股関節が悪かったとき無理をした膝が痛い。
リハビリに行くのも車、買い物も病院も車。
家から出るときは、ほとんど車の生活をしている。
車なしの生活は、とても考えられない。

でもでもいずれは返納しなければならない。
それは5年先か10年先か、あるいは今乗っている車の調子が悪くなり
廃車にする時か・・・?

その時期の見極めを、間違えないようにしなければと思う。
関連記事

コメント

非公開コメント

こんにちは

車があるのが当たり前の生活、よく分かります。
便利というより、足、ですものね。

でも、私は目が悪いので、もう乗らないことにしました。
何かあってからは手遅れと思って。
車は売ってしまいました。

でも、でも、未だ、未練がたっぷり残っています。^_^;
車が好きだったものですから、運転している夢まで見ます。(^^;)

ハナコおばさん

コメントありがとう。
そうですよね。。当たり前の生活です。
ハナコさんよく決心されましたね。
未練たっぷり・・・ですか(^^)

車ばかり乗っていると、どんどん
歩けなくなってしまいそうです。