FC2ブログ

一泊旅行№②

温泉は「美人の湯」明朝を楽しみにして、美人の湯に入る。

食事処は個室の洋室、これは助かった。
夕食も朝食も豪華であった。
我々世代には食べきれないほどの量があった。

夕食は全12品ありメインディッシュを、6種類の中から3種選べた。
友人が最近生ものが食べられないので、お造りはパスした。
もっとも全12品の中には、お造りもあった。
伊勢エビの温泉蒸し・アワビの陶板焼き・松坂牛のすき焼きの3種をチョイスした。
どれも美味しいただ仲居さんが豆鉢のモズクを少しこぼした。
おまけに縁についたそれを、自分の手で戻したのを私は見た
それはあかんやろう。
板長さんの差し入れ?気持ち?の鯛のアラ炊きも美味しかった。

R0024065.jpg

   ≪伊勢エビの温泉蒸し≫

アワビの陶板焼き、松坂牛のすき焼きは蓋をしてあり、食事の前の撮影会では撮れず

R0024063.jpg
R0024064.jpg

朝食も干物と湯豆腐の鍋が2つあり、なかなかの量があった。やっぱり多すぎる。

R0024067.jpg



10時にチェックアウトして、そこここにサミットの名残が残る賢島へ向かう。
我々は一周50分のクルーズ船に乗った。

R0024070.jpg


そして鳥羽水族館へ行く。
ジュゴンは大きくて全身を撮るのが難しかった。

今回近鉄の「まわりゃんせ」というクーポンを使ったので、あちこちでバスや、
施設の料金は要らなかったが、バス乗り場がわからずうろうろしたりして時間がかかった。

しめは近鉄特急「しまかぜ」に乗車。
一列3席のゆったりした、豪華な電車で大阪まで
無事帰ってきた。



関連記事

コメント

非公開コメント