FC2ブログ

見間違え

MRSA感染症のため、歯科の開業医では診てもらえない夫は、大学病院の
歯科口腔外科に治療に通っている。
昨日も午前の予約で行って来た。
玄関の施錠をしていたので、帰宅した時、鍵を持っているのにチャイムを鳴らした。

インターホンには帽子をかぶった見知らぬジイさんが映っていると思った。
宅配が2件あるので配達かと思ったが、何も言わずに突っ立っている。
「どちらさまですか?」 「・・・」
「どちらさまですか?」 「・・・」
3回繰り返したか?
ラジオのイヤホンを抜くのが見えて夫だと解った。

夫は子供のころの中耳炎で、右耳が少々悪い。
40歳ごろ人工鼓膜の再生手術を受けたが、聴力はあまり回復しなかった。
ただ耳垂れがよく出ていたのは納まった。
イヤホンは左に挿している。それにしてもインターホンの音は結構大きいと思うのに・・・。
あれが聞こえないのは、年齢とともに聴力も悪くなっている。
それに長期入院の際、痩せすぎて耳管も痩せたのが、今も影響している。
声があまり出ない上に、聴力もかなり悪い。
毎日の生活がどんなものか想像がつくだろう。

うん確かに私の視力も悪いかも知れない。
でも眼科の検診ではよく見えている。それにしてもモニター越しに見たのは、見まがうほどに痩せこけたジイさんだった。
連れ添って間もなく47年目を迎えるのに、ここに来て見間違えるとは・・・


本人の希望で、年明けに10回目の手術(喉の手術は3回目)を予定している。
関連記事

コメント

非公開コメント

No title

こんにちは~

ご主人様、年明けに入院、手術ですか。
戦々恐々の思いでしょうね。
お察しします。

わたしも、月1回のMRIなどの
検査だけでも億劫になりますもの。
でもそんなこと言っておれないですね。

どうぞ、お大事になさってください。

秋桜さん

そうなんですよ、またまた入院・手術です。
もっとも年が明けてからと言うだけで、日程など
何も決まっていませんが。
今回は京大病院から医師が来るようです。

今より少しでも楽に、話せるようになればと
思っています。