FC2ブログ

認知症の不思議

歯医者の予約をしていたので、治療が終わってから、母の病院へ行って来た。
意外にも、今日からリハビリが始まったと言う。

入院している県立病院では、既に棟をを移動している。最近の新しい病院と違い、低層階の増築増築で、非常にややこしい。迷子になりそうである。

姉から聞いていた入院棟に行くと、EVを降りたすぐの談話室に車いすに乗った母がいた。
そこで昼食を食べたのだという。しかし戻る部屋が解らずそこにいたと言う・・・?取り敢えず自分の名札を探す、或いは看護師さんに尋ねるということに思いが及ばなかったのである??これがあの母なのかと、信じられない思いでじっと母の顔を見た。とても悲しかった。

母が乗っていた赤い車いすは、引退したタイガースの赤星選手が寄贈した車いすだった。サインがあった。思わず写真を撮った?

リハビリが始まり靴が要るというので、ホームへ取りに行って来た。
帰ってくると孫嫁がきて洗濯ものを持って帰ったと言う。そんな時の母は、顔つきも話し方もとてもしっかりしている。不思議である。

  IMG_1646.jpg


関連記事

コメント

非公開コメント