FC2ブログ

両親のこと⑥

兄弟の恥を承知で書いています。

私は農家に生まれたものの、農業のことをほとんど知らない。
昔と違って農家と言えども自給自足の生活など出来ないので、現金収入を求めてみんな働きに行く。
兄も40歳すぎまでは仕事に行っていたが、病気をしてその後農業だけをしている。

両親の年金は国民年金なので受給額は少ない。
それでも父は約40年、母は少し早くからもらっているが30年は受給している。
掛けた年月はそう長くない。
40年も受給していればまとまった金額になる。
もっとも使っていなければの話・・・。

家族だから困っていれば助けるのは当たり前、ましてや死ぬまで面倒をみてもらうのだから。
そう思って両親は少ない年金から、かなりの金額を用立てたらしい。

用立てるというのは、後から返って来るはずなのに返ってこなかった。
そしてほぼ着の身着のままで、我が家に置き去りにされた。
その時母は父のと自分のと通帳を持って出てきた。
その残高を見てびっくりした・・・。
働いたお金も年金もほとんど家に入れていたので、ほとんど残っていない。

特養にずっと居られるのなら年金で賄えて、まだ少し残ると計算をしたが、二人とも高齢ゆえ案外早い時期に特養を出ることになるかも知れない。
そうなったらすぐ貯金が底をつくのは明白だった。
それから姉妹3人で両親のその時に備えて、積み立てをすることにした。
私はまだ年金を貰っていなかったが、姉たちは年金受給者なので、偶数月に通帳に振り込みをしてきた。
あまり負担にならない金額を3人で積み立ててきた。
父は半年で特養を退所し、この貯金の出番は割合早くやってきた。

兄が滅多に電話を寄越さないのに、長姉に電話をしてきた。
父のケアハウスの費用を3人で出すようにと言ってきた。どこまでバカなことを言うのだろう。
特養に入所が決まった時、「今後実家のこと両親のことに一切口出しをしない」という誓約書を書かせたことを忘れたのか?
口出しはさせないがお金は出させる・・・どこまで勝手なことをいうのだろう。
こんな兄がいることが情けない。
長姉も4人の親なんだから4人で払うのが筋ときっぱり言った。
そして「私たちは嫁いでから、ただの一度も親に無心をしていない」とも言った。

ない袖は振れぬのは解っているので、積み立ての中から父の口座に請求金額の4分の3を振り込んでいる。

「今月足りません」と私にメールをくれるのは孫の嫁さん。
嫌な役目だと思う。
これぐらいのこと兄夫婦が電話をかけてきても、よさそうなものなのに一切ない。
ほんとに何を考えているのやら・・・?

母は少し長く特養にいたのでまだ大丈夫のようだが、それも時間の問題だと思う。

親の年金を道楽息子が食い物にしていた、というニュースを耳にすることがあるが、まさか自分の身内でこんなことが起きるとは、思わなかった。


細かいことを挙げればきりがないが、一応両親シリーズはこれにてお終い<(_ _)>
関連記事

コメント

非公開コメント