FC2ブログ

夏祭りと今時ゆかた

3日間の夏祭りと、1日置いて父の初盆が無事に終わった。
私に少々の腰痛を残して終わった。
私が住むマンションだけなら、380戸なのでたかが知れている。
近くに大規模な公団の団地があり、○○町夏祭りと銘打っての大規模な夏祭りなのだ。

ここに越してきて夏祭りに行ったのは今回と、もう20年ぐらい前の2回だけ。
その時は、今ほど大がかりではなかったと、記憶している。
5~6年前に少子化の影響で、小学校が一校廃校になった。
それでも子どもが多いと感じたのは、華やかなユカタを身にまとってグループで
闊歩するからだろうか?

我が自治会はドリンクの販売をした。
各自治会やスポーツクラブでは、実にいろいろな模擬店を開いていた。
全ての模擬店はは、自治会やPTAスポーツクラブ、あるいは子供会の主催である。

unnamed1@.jpg

冷たいドリンクの販売とはいえ、売る方は汗だくである。


tikay@.jpg子どもたちをみていると、ほとんどがドレスのようなフリルやレースの付いた
上下に分かれた短いユカタである。
サンダルを履いて、洋服感覚で着ている。
柄も浴衣柄とはちょっと違う。いやに華やかな洋柄が多い。
帯もチュールで華やかだ。

尤も孫娘Tも今年はこんなユカタを買ったそうだ。
娘に言わせると不器用なお母さんにとっては、着せるのが簡単でいいと言う。

関連記事

コメント

非公開コメント

今はこんな浴衣ですか
前に呉服屋さんが嘆いていました
親子でおそろいの浴衣でなければ
買えないわと言って帰ったそうです昔は浴衣は親が縫うか
呉服屋さんに頼んだものでしたけれど
今は全部出来上がっていると思っていたら
そんなのも遅いのですね 浴衣らしくない浴衣が皆
お気に入りですね

喜美さん

浴衣とは言えないようなものですよね。
今はスーパにいっぱい売っていますね。
呉服屋さんで買う人は少ないのでは
ないでしょうか。
我が家にも、この子の母親が着ていた手縫いの浴衣があります。
柄も綺麗なので、この子が小学校の高学年になったら着せられると
取ってありますが、着てくれるかどうか・・・。