FC2ブログ

無名だけど・・・

私の所属する川柳講座では、全員が雅号を持っていない。
雅号を持つには、一応師に相談が必要なのかどうか?
それさえも知らないままで過ごしている。
もうやめた人で1人だけ、最初に本名はいやだと言って、
その場で師が命名した人があった。
20年の間、私が知っている中では、その方だけである。
他の教室のメンバーは、持っている方も多い。否ほとんどの方が
持っているのかも知れない。
もちろん我が柳社の顔とも言うべき方は、当然ながら持っている。

本名で作品を発表したところで、この世に私を知っている人が
300人もいるでなし・・・。
何より雅号で発表しても「川柳作家年鑑」で、本名も住所も明らかになる。

確認の意味でyahooやGoogleで、本名を検索するとこれまでに発表した句が、
ヒットする。人様のブログ等で、取り上げられたのもヒットする。
旧姓では一件もヒットしない。

祖父は青山、母はやまの子の俳号を持っていたので自分も・・・と
全く思わなかった訳でもないが、20年本名で通した。
今はそれがいいと逆に思っている。

新聞によく投稿していた頃は、雅号がある方がいいかなと、思ったことも、
あった。
教室の仲間が新聞に投稿し採用された。

お隣に庭の広さは勝っている   Y子

本名で出し、珍しい姓だったため「見られたかも・・・」と心配をしていた。
この時は雅号がある方が良いかどうかと、ランチをしながら話した。
もう10年も前のことである。結局Y子は今も本名で通している。

昨日の講座で今回の48クールが終わった。20日からは49クールである。
1クール10回約半年である。
新しいクールが始まる前に体験レッスンがある。昨日は4人も見えた。
1人でも2人でも仲間が増えたらいいなと思う。



関連記事

コメント

非公開コメント

雅号は

素人には畏れ多くて持ちにくいですね。
差し障りがなければ、本名でいいと思っています。
先生からは一度も勧められたこともなかったし…。

淑子さん

どうもどうも・・・(^O^)
先生は見込みがないって諦めてるのかしら?
Sさんは先生が挙げた候補の雅号が気に入らなくて
名乗ってませんでしたが、やめたあと楓華と名付けていましたね。
最近みませんね。