FC2ブログ

ほぼ判っていたこと

夫に春の叙勲の内示があった。
退職する前から、70歳になったら対象になるとは聞いていた。
ただ昨今は、非常に厳しいとも聞いていたので、体調のこともあり、
残念な結果になることを、望んでいたのは古女房の私。

ここにアップしたように、昨年の9月に役所から申請するようにとのことで、
申請をしていた。
それが今回審議の結果、晴れて叙勲を受けることになったというわけ。


一般職の元国家公務員を叙勲の対象にすることに、否定的な
ご意見があるのは知っている。
それは関係機関の決めることであると思う。
尤も夫たち一般職が受けるのは、ごくごく下位のもの。


本来なら名誉なことと、夫婦手を取り合って喜ぶべきことなのだろうが、
私の本心は罰当たりにも、あまり嬉しくはないのだ。
夫は5月11日に行われる、伝達式に出席する意向である。

病気で倒れる前から私は、「そういうことになっても私は付いて行かない」と
宣言していた。

夫は在職中、何度も霞が関に出張し、多少は東京を知っている。
しかし私は全く知らないのだ。病身の夫と行ってもし何かがあっても
何もフォローが出来ない。

次女が埼玉にいるから、同伴は娘でいいと思っていた。
娘も私も、恥ずかしながら色留袖を持っていない。
でも娘に同伴を頼むなら、買ってあげるつもりでいた。

それが同伴は、妻に限るのだそうである。
万が一、対象者が車いすなどで、介助が必要であれば、
娘でもいいらしい。

娘たちに、決定の知らせをLineで送ると、「冥土の土産に行って来たら
いいじゃない」という。
冥土の土産ねぇ・・・。

問題は、ハードなスケジュールに耐えるだけの、体力があるかどうかである。
伝達式の後は皇居にあがるのだそうで、それはそれは厳しい警備の中、
しずしずと上がらねばならないのだろう。
叙勲が生涯に一度なら、同じように皇居にあがるのも、一度きりしかない
チャンスではある。
しかししかし・・・。私にとってはハードルが高い。

しかも頼りの夫は、安心して見ていられる状態ではないのだ。
自宅にいるように疲れたといっては、すぐ横になれるわけではないのだ。
こんな状態の夫を一人で行かせることも出来ない、嫌でも付いて行かねばならない。

スムーズにことを運ぶには、式典が行われるホテルに、宿を取らねば・・・
それには早く会場を知らせてほしい。
宿が決まれば、モーニングも色留袖もレンタル予約をせねば・・・。

新幹線のチケットも・・・。

ネットで見ると、26年春の会場は東京プリンスホテル(鳳凰の間)だったらしい。


    12.jpg


      東京へ行く体力を振り絞る   タンポポ
関連記事

コメント

非公開コメント

No title

タンポポさん

夫さんの叙勲おめでとうございます!
わたしは、在職時に叙勲の書類書きに
奔走した口ですから、生半可な事績や
功績では決してパスしないことを知っています。

ご主人さまの功績をたたえ、タンポポさんも
大変でしょうがひと肌抜いてあげてね。
御嬢さんにも手伝ってもらいながら。

ほんとにおめでとうございます。

No title

受勲、おめでとうございます。
東京で、何かお力になれることがあれば、おっしゃって下さい。
ヒマだけは、たっぷりとありますので。

秋桜さん

ありがとうございます<(_ _)>

秋桜さんも書類書きされていましたか。
夫も何人もの書類の作成や、申請の手続きに携わったようです。

公務員への風当たりの強さは、今も40年前も変わっていませんね。
いえ、今の方が、きついのかも知れません。

子どもが小さいころ、夏季休暇を取っても、外には出ないようにしていました。

ほんとにねえ、こんなにしんどいを連発しているのに、行けるんかしら?
まさに冥土の土産になったりして(^_^;)

パトラッシュさん

畏れ多いお言葉ありがとうございます。

元気な時だったら、嫌がる私を無理にでも引き連れて行って、
面倒をみてくれたのでしょうが、今は私の方が何があっても
知らんで!!という感じです(/_;)

おめでとうございます

おめでとうございます。
すごいですね!
でも、東京に行くことが大変なのもお察しします。
車いすを使うと、各駅で駅員さんがお手伝いしてくれて助かるのですが、泊りとなれば、荷物も多いし・・・
いろいろ心配ですね。
でも、娘さんが同伴してくださるなら、ぜひ、行ってきてください。

hakka さん

何だかね、厄介ごとが起きたなって言うのが、正直な気持ちですよ。
次女が、全面的にサポートをするとは言いますが、小さな子どものいる身では、当てにはなりません。夫は行く気満々です(^_^;)

名誉なこと

行ってらっしゃい。
なかなか人の一生でそんな経験が出来ることは滅多にありません。
ご主人やタンポポさんの大きな思い出になります。

そうそう、余談ですが、皇宮警察の人ってイケメンがすごく多いから是非行ってらっしゃったほうがいいわ。

皇居乾通り一般公開の時に見たのですが、かっこよくって思わず写真を撮ってしまいました(笑)

マリーさん

名誉なことには違いないのですけどね(^_^;)
ホントこんな状態で行けるのかしらって、今朝も
話していたのですよ~


イケメン揃いですか。
そういえば東宮警察って言うのかしら?
皇太子殿下の視察の時も若くてカッコイイイケメンが
いっぱい来ていましたわ。

それは、それは…絶対ご主人様にお供して
行くべきです。
2年前には神戸の友人のご主人様受賞(須藤関係の事業主)に
伴って来たので、お祝いも兼ね神戸の同級生が集まりました。
やっぱり東京プリンスホテル泊だったよ。
全部、受賞者側の自分持ちだってぼやいていました(笑)

タンポポさんも大変でしょうが、是非、名誉ある受賞の
お供にいらしてください。
日程が解れば、会いましょうよ!知らせてね。

彩々さん

そうそう、ぜ~んぶ年金生活者の負担です(-_-;)
尤もね役所ってところは、現役時代でも出張の際のお土産も、自身の負担でしたから、日帰りでなければ足が出ましたよ。

とても一人では行かせられない、体調ですから付いて行きますが、気の重いことです。