FC2ブログ

断捨離の真似ごと

大方のご家庭では、新年に向けてせっせとお掃除等に、励んでおいでだと思う。
ご承知のように、我が家は年内に7度目の入院を控えている。
落ち着かないことこの上ないのである。

昨日も今日も病院へ行って来た
次は来週の月曜日、そして木曜日入院、翌日の金曜日8回目の手術である。
落ち着けるはずもなければ、大掃除の方が逃げているようである
とは言うものの、不用品だけでも処分しようと思い立った。
ステップに上がり、流しの上の棚から日の目を見たことのない物を出してみる。
いやぁたくさん仕舞いこんであるものだ。

もう20年ぐらい使ったことのないジョッキー6個・大鍋・萩焼の大きな湯呑・菊正宗のロゴ入りの酒器、流行った時に買ったレンジでチンの蒸し皿?・ANAホテルのロゴ入りのマグカップ等々。
以下は記念品の戴きもの。40年来戸棚で眠っている七宝焼きの銘々皿、高価そうだが飾りにもならない・輪島塗の菓子器・バカラのグラス・一人タジン鍋・・・等々。

他にも関空開港記念の額入りの色紙?などもあるはず。
高級そうな戴きものは我が家にとっては不用品だが、欲しい人があるかもしれないので、地域のバザーに出そう。
鍋やジョッキー、タジン鍋等は、明日の不燃ゴミに出そう。
物入れを探せば他にも色々ある。記念品も普段遣えるものは使っているが、あまりにも高級品は我が家には無用の長物である。
無精者を自認しているが、そう広くないマンション暮らし、数年に一度は思い切って処分している。
それでもやっぱり、いつの間にかたまってくる。
いつの間にか貯まるのが、お金なら大歓迎なのに・・・


↓今回処分される運命の物。

@1R0019684.jpg  @1R0019683.jpg
 
@1R0019687.jpg  @1R0019685.jpg




関連記事

コメント

非公開コメント