FC2ブログ

昨日夫と・・・

映画「ふたたび」を観て来た。
この映画は舞台が神戸であることから、だいぶ前に商工会が抽選で映画の招待券プレゼントをしていたらしい。招待券は当たらなかったが、珍しく夫が観たいというので行って来た。

ハンセン病の施設から一時帰宅した老人と、ジャズバンドマンの男たちの変わらぬ友情、仲間と交わした50年前の約束。そんなテーマであった。
役者陣は、財津一郎・藤村俊二・犬塚弘・佐川満男・古手川祐子・(特別出演)陣内孝則・(友情出演)渡辺貞夫・・・という面々である。
ハンセン病の歴史の重いものが底にあるが、聞き覚えのあるジャズの名曲に乗せて描かれた感動作である。

ハンセン病の新規患者は、日本では限りなく0に近いが世界中には25万人の新規患者があるのだというのはビックリする。


関連記事

コメント

非公開コメント