FC2ブログ

暮らしのヒント集

ツイッターをしていますか?

暮らしのヒント集というつぶやきがあります。
今更ながらな、るほどと思うことが多く書いてあります。

『星を見ることを忘れてはいけません。寝る前のほんのひとときでも、星を見つめていると、心が安らぎます。』

早速ベランダに出てみましたが、残念ながら星は一つも見えませんでした。
安らぎが欲しかったのですが、楽しみは明日にとっておくことにしました。

『どんなに忙しくても、一日に一回、自分や家族の未来を考えましょう。自然と元気が出てきて、やる気も出てきます。』

『ありがとうの言葉の先やあとには、その方の名前を添えましょう。お互いがしあわせな気持ちになります。』

『お金がない。時間がない。このふたつを口にするのは絶対やめましょう。そう言っているうちは、いつまでもそこから抜け出せません。』

『きちんと作られたものを大切にする暮らしをしましょう。衣食住すべてにいえることです。』



ごく当たり前のことですが、こうして文にすると輝いて見えてきます。


R0013307.jpg


  《フウセンカズラ》たくさん実をつけました。

関連記事

コメント

非公開コメント

未来は・・・

こんばんは

「自分や家族の未来を考えましょう」というのは、40代までですね。
60代になると、明るい未来は考えられないですね

改めて考えたら

星は夜、歩く時は必ず見上げます。
冬は結構綺麗ですが、見とれていると方向感覚が狂うから注意です。

自分の未来はあまり希望が持てないので息子夫婦の未来に思いを馳せると幸せになれます。^^

ありがとうの後に名前、ちょっと照れますね。

今正に「お金が無い、時間が無い」状態なのですが、ではじっと我慢で・・・

きちんと作られたもの・・深いですね。

名言ではないが心に響く

う~ん 未来ね
遠い先は不安の方が大きいかな
言葉を近い未来におけば 前向きに生きると置き換えられるでしょう
一つのフレーズも名言ではないけれど 確かに心に響くものがあるでしょう

No title

ツイッターはしていないですね。

今は息子たちの未来に幸あれ!の想いが大きい。
先の少ない自分のことはあまり無いけど、死ぬ時はこうする!はあります。

星の見える夜は夜空見るようにしているの。
窓際の自分のベッドからも毎夜見ますよ。
で、亡き妹と話すように空に語りかけます。

素敵な言葉をありがとうございます

はじめまして
タイトルの通り 素敵な言葉たちをありがとうございます
ふと 心が澄んでくるのは、、、
たんぽぽさんのお人柄じゃないかと

雲にのりたい
(なりたい じゃないですが)の曲は好きです
フウセンカズラも、、、^_^
よろしくお願いします

No title

有難うは言いますけれど人名前まで言わないわ
名前までですと一日に何人かしら
私直ぐ出る言葉ですから
時間はたっぷりあるから言わないしお金は

年金でこれ以上はいらないから言わないの
あまりこだわらないの無くてもこんな生活でもと
上見ないから幸せよ

トラさん

一日遅れです、こんばんは。
我が家も60代後半から70代ですから、自分たちにはもう未来はありません。
ましてや大病をした夫はいつどうなることやら。

娘や孫の行く末は少々気になります。

SOYOKAZEさん

残念ながら今日も星はみえません。
私はやはり孫ですね。一番小さな4歳の孫が成人するには16年・・・きっと生きてないだろうなって思います。
姓でもいいですよね、名前で呼ぶ人は限られていますし。
毎日いろんな言葉を発信していますので、川柳のネタにいただくこともあります(*^_^*)

のびたさん

20代30代のころなら未来もありましたが、今となっては(^_^;)
なんでもない言葉が、自分を見直す結果になりますね。

風香さん

ツイッターは登録してるだけです。
時々のぞきたいつぶやきがあるので・・・。
自分のことはもう先が見えていますからね。
何歳になった孫たちを見られるかが、一番の関心かな。
星は今夜も見えません。

セルリアンさん

初めまして、ようこそ~(*^_^*)
自然にこんな言葉が出てくるといいのですが、まだその域に達していません(^_^;)

雲に乗りたい♪柔らかな雲に~黛じゅんでしたっけ?

喜美さん

名前はごく親しい人にしか言いませんね。
友人でも姓ですし。

上を見ればきりがないし置かれた立場で生活が出来ればいいですね。