FC2ブログ

見~ちゃった

先日、スーパーの二階にあるドラッグストアで買い物をして、
斜め向かいにあるベンチで、LINEの返事をしていた。
顔を上げた時、ドラッグストアから出てくる80歳前後のお婆さんが
目に入った。
見ていると店の外に置いてある駄菓子の袋を手に取った。
そしてトイレットペーパー等を置いてある方へ行ってそのまま戻ってきた。
手に持った駄菓子をそのまま手提げに入れた
いやいや実に手慣れた様子に見たわたしがビックリした。
明らかに私が見たのに気付いているが動じる様子もない。
目の前を通って100均に入り、しばらく出てこなかった。
その後一階のスーパーで、買い物をしていると私の前を歩いている。
出来心なのか常習犯なのか解らないが、ちょっと考えさせられる出来事だった。
偶然現場を見た私はどうすれば良かったのだろうか。
万引き!と大きな声を上げる勇気はなかった・・・。
前にもこのスーパーの食品売り場で、パックに入った海苔巻きを
ブルゾンのポケットに、ガシャガシャ音をたてながらねじ込むのを
見たことがある。
このときはすぐにガードマンに捕まっていた。
スーパーなどでは日常的なことなのだと思うが、幾ら安価な物でも
万引きは泥棒です。
是枝裕和監督の映画「万引き家族」で実に巧妙にスーパーで
たくさんの生活用品を万引きをする親子を観たが、高々300円未満の
駄菓子を万引きして美味しく食べられるのだろうか?