FC2ブログ

これは貧乏なのか?

先週の月曜日、8月の年金受給後、初めて出金と振り込みのため
ゆうちょ銀行に行きました。年金の受け取り口座はゆうちょ銀行です。
クレジットカードの利用代金は、ネットで確認出来るので
引き落としが幾らあるかは事前に解るし、ほぼキャッシュレスの
生活をしているので、引き出す金額は一月に5万と決めているのです。
これには夫のお小遣い2万も含まれています。
現金は3万あれば大抵足りる。
残れば涼しい顔で私のお財布に入ることもある

我が家は昨年の夏から、いや3年前のキッチンリフォーム以来、
大きな出費続きなのです。
昨年は冷蔵庫・洗面所のリフォーム・今年は私のパソコン・洗濯機・
車検、自動車保険・そしてエアコン等の出費が続いています。。
生活費は夫の年金です。私の雀の涙ほどの年金は生活費には
入れていません。
9月分の引き落としは、エアコンの代金約22万があるので、まだ確定では
ありませんが36万を超えています。
そして通帳の残高はこの日の時点で、このカードの支払金額を
きってしまいました
普段の生活費のほかに、こうも出費が続いては無理もありません。
カードの支払いは10万までに押さえたいと思っているのですが、
新聞代も日々の買い物も全てカードでとなると、なかなかそうも行きません。
次の年金の受給日は10月15日。そしてカードの引き落としは9月27日。
打ち出の小槌を振るとしましょうか。
ってそんな物があるわけもなく、仕方がないので
今週、私の口座から振り込んでおくことにします。

年金受給者の多くがそうであるように、夫の年金もだんだん目減りして、
最近は50万を少々切っています。
それでも大きな出費がなければ、ジジババ2人ならありがたいことに
十分暮らしていけます。ただ我が家は夫の医療費(薬代)がかさみます。
贅沢もしないし、旅行に行く体力もありません。

4年前の叙勲で東京へ行き、その後埼玉の娘宅へ行ったのが最後
遠出はしていません。
あのときは、一生に一度皇居へ上がる機会を与えられ天皇陛下の
ご尊顔を拝まねば・・・そんな気持ちだったようです。

ご馳走を食べに行こうにも、1/3の大きさの胃ではあまり食べられません。
精々100円ではない回転寿司くらいのものです。
長年働いて考えてもみなかった老後を送っているのです。
顔色を見ながらの生活は、古女房にもとても苦しいものです。



忘れていたけどマンションの共益費と修繕積立金の口座の残高を
記帳してこないと・・・。
毎月21,000円落ちています。残高不足で落ちなかった時は
管理事務所から手紙が入ります。


@記帳



     年金の記帳安心する口座   タンポポ