FC2ブログ

電子辞書

今日の新聞広告に電子辞書の広告があった。
なんと180冊入っていて、29,980円。
私も同じk社の電子辞書を持っている。今のは2代目。
前機種でも50冊の辞書が入っていた。


    辞書五十冊入って重い電子辞書  タンポポ


   @IMG_0495.jpg


この2代目は一体何冊の辞書が入っているのか?
でも主に使うのは広辞苑・国語辞典・類語辞典・カタカナ語辞典
この4冊で事足りる。
辞書以外にもNHKの趣味の園芸・電卓・数字パズル・日本文学
世界文学・クラシック名曲等、実に色々入っているがまず使うことがない。


もう一句

     紙の辞書なくても困ることはない  タンポポ

バカな私

恥ずかしながら、私過去に3回家出をしたことがあるのです。
3回とも娘と喧嘩をしての家出であった。
1回目は次女が中学生の時だったと思う。もう30年以上も前の夏休みだった。
喧嘩をしてどうにもこうにも、腹の虫が治まらず、荷物を持ってバスに乗った。
当時両親が実家にいたとはいっても、娘と喧嘩しましたなんて実家に
帰れるはずもなく、行く当てはなかった。
とりあえずJR甲子園口に出た。駅に着いたものの一人旅など
したこともなく、どこまでの切符を買おうか迷った。
当時住んでいた公務員宿舎で、仲良くしていたHさんが
金沢の出身だったのを思いだし金沢までの切符を買った。
夜8時頃だったか、金沢に着き駅前のビジネスホテルに泊まることにした。
こんな時お酒が飲めたらいいだろうなと思ったが、飲めないものは仕方がない。
何分にもかっとなって飛び出してきたもので、予定も何もないのだ。

少し落ち着いて自宅に電話をすると夫が出た。
怒りもせず「気がすんだら帰って来い」だったか、ハッキリとは覚えていないが
責められることはなかった。
そして翌日、バスで市内観光をした。
今後の予定も何も決まっていないので、お土産も買わずひたすらバスに
乗っていた。
何時間か後バスを降りて、またこれからどうしよう。
まだ帰るには早いし・・・。
今のようにスマホがあれば、もっと有意義に観光も移動もできたと思うが
出てきたはいいが行く当てがないのだ。
そこで駅に行き能登に行くことにした。輪島に着き駅前の観光案内所で民宿を
取ってもらった。
当時は今と違って、女の一人旅は歓迎されなかった。
その日の宿泊客は、私ともう一組女性の二人組だった。お風呂に入って食事を頂き
色々思うこともあったが床についた。
さて翌日、輪島の朝市に出かけてみた。今日の予定も決まってないのに、
朝市で買い物をした。それも何だったか忘れたが、魚介類を買った。
発泡スチロールのボックスに氷を入れて持ち歩くことに。
まあその日の夜には家に帰ったのだが、後味のいいものではなかった。

それから何年かして、今度は長女と喧嘩した。この家に引っ越して来ていた。
今度は当時、球児の宿だった水明荘(今は廃業している)に
泊まり、翌日ここから仕事に行った。

そしてもう一度はやはり長女と喧嘩して、今度は隣の市のビジネスホテルに泊まった。
喧嘩の原因は覚えていないが、長女とはこの頃よく揉めていた。
長女はバンド活動をしていて、それが私の気に入らなかった。
私も娘も若かった、30年近く前のお話です。

今はそんな元気はないし、喧嘩をする相手もいません。
病人相手では本気で喧嘩も出来ません。


  いざという日のビジネスホテル見つけとく  タンポポ



        ビジネスホテル

魚へんの漢字

朝日新聞の販売店のチラシが入っていた。

下の魚へんの漢字全部読めますか?
そしてこの内、魚ではないものはどれ?


①鯖 ②鮫 ③鯨 ④鮭 ⑤鮪
⑥鯉 ⑦鮎 ⑧鰆 ⑨鮨 ⑩鮒
⑪鮗 ⑫鰈 ⑬鰰 ⑭鰤 ⑮鰯
⑯鰻 ⑰鰹 ⑱鱗 ⑲鱒 ⑳鯛




魚ではないものは解りましたが、
恥ずかしながら私は、⑪と⑬が読めませんでした


⑪は、このしろ。⑬は、はたはた、だそうです。

イライラしている(追記あり)

先日楽天市場でレンジ台を購入した。
今使っているのは、ここに越してきた時、どさくさにまぎれて購入した
もので、もう27年を超えた。ご飯を炊くときにスライドテーブルを引き出すので
これが傷んでしまったので、買い替えることにした。
楽天のポイントが、4000点ほどあったのもその気にさせた。

注文の翌日だったか20日に発送したとメールが来た。
翌る日からずっと外出もせずに、3日間ひたすら待っている
このショップは京都、我が家は兵庫県甲子園近辺。
そう何日もかかる筈がない。
連休で配送業者が休みなら、メールに明記するべきだと思う。

配送状況を確認しようとすると
「この配送業者は配送ステータス詳細を提供していません」と表示される。

連絡がないからこちらは待っているのだ。
佐川急便は昨日ほかの物の配達があった。
ちょっと出かけたくても出かけられない・・・そんなイライラの3連休です。


※昨日の朝、8時過ぎに配送業者から電話があり、無事に配送されました。

秋ですね

Excelでの発表句の並び替えがやっと終わった。
約1200句あった。懐かしい句に出会いこの頃は頑張っていたなと思う
初期の句が眩しい。


   いがぐり


                  ※画像は無料素材屋さんからお借りしました。


       イガ弾けやっと自由になれた栗  タンポポ



野生児だった子どもの頃は、よく栗拾いにいった。
拾うというより長い竿の先を割った道具でねじって落とし、イガを踏んづけて
中から栗を出していた。

栗ご飯が食べたいなと思うが、結構高い。
松茸もよく松茸山へ行って取った。少しこんもりしている
ところに生えていた。松茸も買ってまで食べようと思わない。

97歳、母の骨折&手術

17日にケアハウスにいる母が、骨折したと孫の嫁さんの
Mちゃんから連絡があった。
大腿骨顆上骨折だと言う。膝のすぐ上の骨折のようだ。

車椅子生活の母が、なぜ膝の上を骨折したのか不思議だ。
そして昨日手術をした。
内臓の病気なら、この年齢になると手術はしないが、骨折では
痛みがあるので放っておくことも出来ない。

2時間あまりの手術だったが、何分にも97歳。
全身麻酔に耐えられるのか心配だったが、手術は無事終わった。
術後の医師の説明の中で、この病院で一週間ほど入院した後
本来ならリハビリのため転院するが、どうするかとの話になった。
認知症が進みベッドから車椅子への移乗も、介護なしでは出来ない。
いくら頑張って痛みに耐えて、リハビリをしても歩くことも立つことも
もう出来ない。
何より自分の状態を把握出来なければ、リハビリの意味も無い。
っと言うことで、ここを退院したら恐らくお世話になっている
ケアハウス併設の病院に移ることになると思う。

県立淡路医療センターは初めて行った。
私が子どもの頃からあった県立病院が新築移転して
6年ほど前に、この医療センターになった。
それまで医療の陸の孤島と言われ、大きな手術ややっかいな病気の
患者は島外へ運ばれた。
私の兄も30年ほど前、ドクターヘリで神戸の大学病院へ運ばれた。
この立派な病院が出来たことで、その心配がなくなったのだろうか。
そうなったなら嬉しい。
立派な箱が出来ても肝心の医者がいないとどうにもならない。

広い敷地に平面の駐車場と駐輪場があった。
障害者用駐車スペースと自転車置き場、通路の屋根がなんと
瓦葺きなのにはちょっとビックリした。
淡路島は瓦の生産が盛んなんですよ。
リンクの未来工房瓦人


昨日の手術に、実子で大事に大事に育てられた兄も兄嫁も全く
役に立たず否、立とうとしないことにあきれ果てている。

神戸の姉と私、そしてMちゃんが仕事を休んで来てくれた。
兄は最近狭心症の発作が起きるらしいし、兄嫁は家の中でも
杖をついて手すりを持っての移動で介護認定を受けているという。
病院など外出先では車椅子だそうな。

私たち姉妹は、12年前両親を厄介払いし、留守の我が家の玄関先に
置き去りにしたその罰が当たったと思っている。
一切の家事はMちゃんがしている。

父も母も息子夫婦に邪魔者扱いされた時、96歳と85歳まだ自分の脚で歩いていた。
約90度に腰が曲がった母は、それでも屋敷周りの草ひきをしたり、自分たちの
洗濯をしていた。
そしてみんなの洗濯物を時間をかけて取り込みたたんでいた。



         @@大腿骨顆上骨折


良いように考えれば、昨日兄夫婦に会わなくて良かった。
会えばまた情けなさと苛立ちで、平常心ではいられなかったと思う。
情けないが、これが私の否、三姉妹の偽らざる気持ちなのだ。


お恥ずかしい内容でした<(_ _)>



     親のオムツ換えたことない親不孝   タンポポ


逝った父のも換えたことのない、親不孝な罰当たり娘達、否三婆です。

人工関節置換術

先日来発表句をExcelで保存しようとチマチマやっているのは
この前アップした。
柳誌に発表した87号から178号まですべて出来た。
約900句あった。
このほかに資料として残している各大会や、web句会の
入選句はまだ出来ていない。
始めた頃、とにかく面白くて新聞や、当時全国で一誌だけだった
川柳専門誌「オール川柳」にも投句していたが、その入選句は
残念ながら控えていないし、本も処分している。


整理をしていると懐かしい句に出会う。
この頃はやる気一杯だったなあ・・・と今の緩んだ気持ちが
情けなくなる。

今から21年前の五十歳の時の句です。
この頃は見た物触れた物で、とにかく一句詠もうと構えていました。

先天性股関節脱臼だった私は、おしめが外れた頃にギプスを入れた
そうです。その後友達と同じことが出来、何不自由なしに大きくなり、
結婚出産をしました。
股関節に痛みを感じたのは、阪神大震災後のことです。
ガスも水も止まった生活で、重い水を運んで股関節を痛めてしまったのです。

それから瞬く間に骨頭壊死まで進み、人工関節置換術を受けました。


      股関節症足の裏が見にくくなり

     入院の連帯保証頼まねば

     切手買いはがきも買って入院す

     リモコンで上下のベッド良いベッド

     三人にご挨拶する四人部屋

     明日手術逃げ帰るなら今のうち

     手術がなんだ脚がなくなる訳じゃない

     私の股関節 新品にする

     傷口にてんこ盛りしてあるガーゼ

     四人部屋四つのテレビ観る四人

     障害者の仲間入りして五十歳

     行けた行けたトイレに行けた生きている

     人工関節レントゲンにて確認す

     陽だまりの談話室にて呆けていく

     五週間解放されるおさんどん

     私が障害者だという手帳



障害者の認定ですが、何年か前に基準が変わりまして、人工関節を
入れた場合、痛かったところが痛くなくなり生活の水準が上がるということで
障害認定が降りなくなっています。


   お見苦しいですが・・・。
           

     人工関節


           五十歳で右脚、六十歳で左脚を手術しました。


老夫婦

老夫婦けんか



※イラストは無料素材屋さんからお借りしました。


婆さんと夫に呼ばれ無視をする  タンポポ


旧作からです。
紛れもなく婆さんですけどね、夫からは呼ばれたくない。
でも娘達とのグループLINEでは、ジイさんです。
これは内緒。

見~ちゃった

先日、スーパーの二階にあるドラッグストアで買い物をして、
斜め向かいにあるベンチで、LINEの返事をしていた。
顔を上げた時、ドラッグストアから出てくる80歳前後のお婆さんが
目に入った。
見ていると店の外に置いてある駄菓子の袋を手に取った。
そしてトイレットペーパー等を置いてある方へ行ってそのまま戻ってきた。
手に持った駄菓子をそのまま手提げに入れた
いやいや実に手慣れた様子に見たわたしがビックリした。
明らかに私が見たのに気付いているが動じる様子もない。
目の前を通って100均に入り、しばらく出てこなかった。
その後一階のスーパーで、買い物をしていると私の前を歩いている。
出来心なのか常習犯なのか解らないが、ちょっと考えさせられる出来事だった。
偶然現場を見た私はどうすれば良かったのだろうか。
万引き!と大きな声を上げる勇気はなかった・・・。
前にもこのスーパーの食品売り場で、パックに入った海苔巻きを
ブルゾンのポケットに、ガシャガシャ音をたてながらねじ込むのを
見たことがある。
このときはすぐにガードマンに捕まっていた。
スーパーなどでは日常的なことなのだと思うが、幾ら安価な物でも
万引きは泥棒です。
是枝裕和監督の映画「万引き家族」で実に巧妙にスーパーで
たくさんの生活用品を万引きをする親子を観たが、高々300円未満の
駄菓子を万引きして美味しく食べられるのだろうか?

発表句をエクセルで整理

今まで発表句をWordで打って、発表誌の順に整理してきた。
ところが下手なりに23年も続けていると、発表句の数もそれなりにある。
気にいっている句をいつ発表したのか、探そうとすると中々見つからない。
そこでExcelで整理して、あいうえお順に並べようと思い立った。
取りあえずWordで打っている句の後ろに発表号を打ち直している。

初投句は87号、そして今は178号が最新号。
まだ句数を数えるまでに至っていないが、約1,000句ぐらいあるのでは?と
思う。気の遠くなる作業をチマチマとやっている。
まあ急ぐことでもないし、人に頼まれたのでもないしぼちぼちやります。
忘れていた懐かしい句に出会うのも楽しみです。


@入道雲


入道雲ムクムクムクと恋心  タンポポ


↑は91号発表句。22年前の旧作です。

これは貧乏なのか?

先週の月曜日、8月の年金受給後、初めて出金と振り込みのため
ゆうちょ銀行に行きました。年金の受け取り口座はゆうちょ銀行です。
クレジットカードの利用代金は、ネットで確認出来るので
引き落としが幾らあるかは事前に解るし、ほぼキャッシュレスの
生活をしているので、引き出す金額は一月に5万と決めているのです。
これには夫のお小遣い2万も含まれています。
現金は3万あれば大抵足りる。
残れば涼しい顔で私のお財布に入ることもある

我が家は昨年の夏から、いや3年前のキッチンリフォーム以来、
大きな出費続きなのです。
昨年は冷蔵庫・洗面所のリフォーム・今年は私のパソコン・洗濯機・
車検、自動車保険・そしてエアコン等の出費が続いています。。
生活費は夫の年金です。私の雀の涙ほどの年金は生活費には
入れていません。
9月分の引き落としは、エアコンの代金約22万があるので、まだ確定では
ありませんが36万を超えています。
そして通帳の残高はこの日の時点で、このカードの支払金額を
きってしまいました
普段の生活費のほかに、こうも出費が続いては無理もありません。
カードの支払いは10万までに押さえたいと思っているのですが、
新聞代も日々の買い物も全てカードでとなると、なかなかそうも行きません。
次の年金の受給日は10月15日。そしてカードの引き落としは9月27日。
打ち出の小槌を振るとしましょうか。
ってそんな物があるわけもなく、仕方がないので
今週、私の口座から振り込んでおくことにします。

年金受給者の多くがそうであるように、夫の年金もだんだん目減りして、
最近は50万を少々切っています。
それでも大きな出費がなければ、ジジババ2人ならありがたいことに
十分暮らしていけます。ただ我が家は夫の医療費(薬代)がかさみます。
贅沢もしないし、旅行に行く体力もありません。

4年前の叙勲で東京へ行き、その後埼玉の娘宅へ行ったのが最後
遠出はしていません。
あのときは、一生に一度皇居へ上がる機会を与えられ天皇陛下の
ご尊顔を拝まねば・・・そんな気持ちだったようです。

ご馳走を食べに行こうにも、1/3の大きさの胃ではあまり食べられません。
精々100円ではない回転寿司くらいのものです。
長年働いて考えてもみなかった老後を送っているのです。
顔色を見ながらの生活は、古女房にもとても苦しいものです。



忘れていたけどマンションの共益費と修繕積立金の口座の残高を
記帳してこないと・・・。
毎月21,000円落ちています。残高不足で落ちなかった時は
管理事務所から手紙が入ります。


@記帳



     年金の記帳安心する口座   タンポポ

冷蔵庫

冷蔵庫6月28日あいす





       一年中アイス欠かさぬ冷蔵庫  タンポポ



ジジババ二人の暮らしですが、一年中アイスが入っています。
ただし高級なアイスクリームではありません。

目薬

済み目薬
目薬が少なくてすむ小さな目  タンポポ
目薬は一滴させばいいので、目が大きくても小さくても量的には変わりませんね。
4年前に白内障の手術をした。以来眼科にはほぼ月一で通院している。
行く度に目薬が処方されるが、処方通りに注していないので余ってくる
普段は左の赤い目薬だが、目の奥が痛いと感じることがあり申告すると
右の目薬も処方された。

何だかなあ・・・

夕べはとても蒸し暑くて、何日ぶりかで寝室のエアコンを点けて寝た。
タイマーをセットしようかと思いながらまあいいかと思って寝た。
何度か目が覚めてはいたが、5時頃横のベッドを見ると夫がいない。
我が家ではまだ朝ではありません。
枕も布団もない。やっぱり寒かったのかと、見に出ると和室で寝ていた。
寒ければエアコンを消せば良いのに・・・気ぃ悪いなぁ
そんなに古女房が怖いのか?

いえね前はこんなんじゃなかったのですよ。
やっぱり倒れてからです。最初の手術入院で8キロ痩せて
その後半年の入院中食道を取り、3ヶ月半口から飲食出来ない時期があった。
体重はじいさんとは言え50キロあるかなしかなんです。
痩せると寒がりになりますね、何たって皮下脂肪という物がありませんから。

仲が良くて同じ部屋で寝ているのではありません。
長女が嫁いで空いた部屋のベッドで、脚を悪くした私が寝るようになり、
その後次女も嫁いで部屋が二つ空きました。
10年以上別に寝ていましたが、ある日夫が
「この先歳をとるばかりで、何があるかも解らん。」
そう言って同じ部屋でまた寝るようになったのです。
正直私は何があっても放っておいて欲しい、余計なことをして
助けて要らないと思いましたけどね。



↓な川柳見つけました。解釈はご自由に

老夫婦同性婚のようなもの  ○○不動


よっこらしょ


   済みよっこらしょ


             ※画像は無料素材屋さんからお借りしました


     よっこらしょ母が立つのを待っている  タンポポ



10年以上前に詠んだ句です。97歳の母は今はもう立てません。
何年になるでしょうか、ずっと車椅子の生活です。


そして今よっこらしょと言いながら立っているのは私です