FC2ブログ

可燃ゴミ

233338@
                 

                  ※イラストは無料素材屋さんからお借りしました。


    夫婦二人ちんまりとしたゴミを出す  タンポポ



     大した料理もしないので、ジジババ二人のゴミは少ないです。

ついてなかった日

昨日は眼科に行ってきた。
瞳孔を開く散瞳検査のため、いつものように車で行けないので
目の前のバス停から、JR甲子園口行きのバスに乗るつもりで
バス停に行った。何の気なしに時刻表を見ると赤字で
「このバスは阪神甲子園には行きません」と書いてある?
そんなの聞いてないよ。仕方なしにタクシーを呼んだ。
私は身障者のため、バスは健常者の半額で乗れる。
タクシーは一割引きで乗れる。

そして昨日は花粉症が、今期マックスだった。
今までは目には来ていなかったのに、鼻水は出るし、
大きなくしゃみが何度も出るし、
そしてくしゃみをすると、2日前から違和感のあった腰に響くし


本当に昨日は  でした。

八割方私は死んだ花粉症  タンポポ


今日も鼻がモゾモゾと気持ちは悪いのですが、昨日とは
雲泥の差です。楽です。

まだこの先、一月付き合わねばなりません。

四月末花粉症から生き返る  タンポポ


31日は自治会のお花見ですが、どうしよう・・・。

   キュウリグサ

                       〈キュウリグサ〉

       茎もめば胡瓜の匂いキュウリグサ   タンポポ



高校野球

   05b61b40c98a999415db93adf3725591_s.jpg

              ※ 画像は無料素材屋さんからお借りしました。


    甲子園の記憶死ぬまである球児   タンポポ


選抜高校野球の開催中で賑やかな甲子園近辺です。
野球以外にも活躍している高校生は、いっぱいいますが
毎試合を中継するのは、高校野球だけではないでしょうか。

開催中、この辺りの賑わいはすごいですよ。
選手たちは球場のすぐ近くでバスから降りますが、応援団はずっと南の方で
降りて球場まで列をなして歩きます。
沿道には土産物屋が何軒かあります。
高校野球の開催時とプロ野球の開催日には、土産物屋になる食堂があります。
コンビニも店頭に土産物を出します。

交差点には交通整理のためガードマンが立ちます。


スーツ

  済みスーツ


    身に合わぬスーツの処分惜しむ人   タンポポ


長年の公務員生活では、それなりにスーツを持っている。
高級品ではないと思うが、セミオーダーである。
しかし2011年に倒れて体重が17キロ落ちて、
手持ちのスーツは全く身に合わなくなってしまった。
セミオーダーのシャツも首回りがブカブカである。

何度も処分を迫ってみたが、そこは貧乏性、愛着があると言って
処分に至らなかった。
先週義妹が大きな袋に、紳士用の衣類をたくさん入れて持ってきた。
形見分けのようだ。
今日はそれを箪笥にしまって、スーツも4着処分するという。
病気をしてから1着だけジャケットと替えズボンを買った。

いくら愛着があっても身に合わぬ物を置いていても仕方がないのに・・・。
まあね、解らないでもないけど。
少し痩せたら着られると、しまい込んでいるのは他ならぬ私。

残っているスーツは、きっと死ぬまでしまい込むつもりだろう。


足湯

   足湯

                    ※画像は無料素材屋さんからお借りしました。

      

       水虫の足も入っている足湯   タンポポ


実際水虫の人と一緒に入るのは、遠慮したいですね。

両親が家を出された後、入居していた施設の下の方に足湯がありました。
帰りにほっこりと気持ちよく、足湯をして帰ったものです。

ローン

@R0024411.jpg



     ローン終わりとっても軽くなった家   タンポポ



バブル期に計画建築された物件ですが、退職金で何とか払い終えました。
もう16年?にもなります。
ローンを払っていた年数よりも、払い終えてからの方が長くなりました。

コンセント

  @IMG_0148@.jpg


      コンセントの左右微妙に違う穴   タンポポ




よく見るとコンセントの左右の穴の長さが少し違いますね。
ちゃんと意味があるそうです。
もちろんプラグも大きさが違います。
でも適当に挿してもちゃんと電気は通りますね。

ご存じない方はこちらをどうぞ。

お花

     IMG_0142@




     控えめに愛でて欲しいと言うている   タンポポ


  昨日、銀行を出た時に気付きました。
ここで咲いているのよ、見て行って・・・と言っているようでした。

まだまだ続く花粉症

   14b355b130fb0dacc9e9e800b67f674b_s.jpg

                 ※ 画像は無料素材屋さんからお借りしました。


旧作から。

     八割方私は死んだ花粉症  タンポポ


     死亡者が出たとは聞かぬ花粉症   タンポポ

  
     花粉症鼻がちぎれるかも知れん   タンポポ



  いやはや今年の花粉症は強烈です。

娘に弱い父親

今更ではあるが、我々夫婦は2人の娘を授かった。
結婚した1970年に生まれた長女48歳と、1973年生まれの次女45歳。
ともにもういい歳のおばさんになった。
我々親の歳もさることながら、娘がこんな歳になるとは思わなかった。

種も畑も同じなのに、2人の性格は面白いほど違う。
これは子どもの時からそうだった。
2歳9ヶ月でお姉ちゃんになった長女は、「私は今日からお姉ちゃんだから
っとそんな必要もないのに張り切った。
ベビーベッドの上の、次女のおむつをよく開いていた。
そしてお姉ちゃんはお母さんに甘えたらあかん!と思っていたようだ。
長女が幼稚園の時、夫は出向が終わり、元の運輸省(現国土交通省)に戻り
神戸の宿舎から宝塚の公務員宿舎に引っ越した。


小学生の長女の同級生で、途中まで一緒に帰ってくるHちゃんは
母子家庭でお兄ちゃんとお母さんの3人家族だった。
長女が2年生次女が幼稚園のある日、子どもたちに向かって
「お父さんとお母さんが離婚したらどうする?」と聞いてみた。
長女は「私はお母さんと・・・」と迷わずに答えた。
お父さん子の次女は、「私はお父さんと、だってお母さんはお金ないもん。」
これには参った。なんと計算高い可愛げのない子なんだろう。

いろんなことがあって、2人とも小学生になった。
小学校が遠くて、子どもの足で45分ぐらいかかった。
長女は大きかったが次女は小さくて、背のランドセルが重そうだった。

もうすぐ年に一度の父親参観日だと言うとき、3年生だった次女が夫に向かって言った。
「お父さん、そんな白い頭で父親参観に来たら嫌だ

夫は早くから白髪で、この時まだ40歳になっていなかったがかなり白かった。
その時の夫の表情を覚えていないが、ショックだったと思う。
そして白髪染めを買ってきて自分で染めた。
次女が小学校を卒業するまで染めていた。

このきつい一言に対し、父親として何とか言っても良さそうなものだが
夫は何も言わなかった。
あれから約35年経った。次女は今、3年生と5年生の子どもを育てる母親に
なった。不器用な母親に対し子どもからダメ出しをされている。

訳ありのデコポン

今年も2月のはじめに楽天で、愛媛県八幡浜産の訳ありの
デコポンを予約していた。
まだかな?まだかなと?と待って、ようやく3日ほど前に届いた。
デコポンは柑橘類の中ではちょっと高い。だからネットで買う。
1箱2キロ1228円、2キロではすぐなくなるので、2箱欲しかった。
でも2箱買うと1箱おまけになる。6キロは要らない。
1箱でも送料無料。迷ったが結局2キロ購入し6キロが届いた。
少し器量の悪いのもあり、大きさも色々。でも美味しい。
数えると27個あった。
カリウム制限のある夫と二人で、一日に食べるのは1個。
4月の中頃まである計算になる。
美味しくいただきましょう。

    @IMG_0134.jpg

我が家の新入り

昨日、思い切って量販店に行ってきた。

水漏れして廃棄処分が決定した、食洗機の買い換えである。
今までのは○芝製、しかし現在○芝は食洗機の生産をしていない。
他社のと比較してみるも、今まで使っていたのと比べると、
どれも帯に短したすきに長し・・・。
そして予算オーバーなのだ。どうしたものか?
冷静に考えると、ジジババ二人の暮らしに食洗機は要らないのではないか?

大した料理もしなければ、使う食器も少ない。
お下がりの食洗機を娘から、貰うまでは乾燥機で満足していたのだ。
何より乾燥機なら金額が安い。年金暮らしにはこれで良いのではないか?
っと言うことで乾燥機に軍配が上がった。
さっそく購入し、入れ替えた。
乾燥機は軽いが食洗機は重い。やっとの思いで台車に乗せた。
市に電話で大型ゴミの回収依頼をする。
ゴミの処理に600円要るが仕方ない。無料では回収してもらえない時代なのだ。

乾燥機は設置しコンセントを挿せば使える。
しかし当然ながら、久しぶりに手洗いをしようと思うと面倒くさい。
服の袖口が濡れる。
まな板も乾燥出来るのでヨシとしよう。

食洗機は、細かい目のザルがきれいに洗えて良かったな~・・・
慣らし運転と参りましょ

@IMG_0132.jpg

     お疲れ様食洗機

@IMG_0133.jpg

      頑張ってね乾燥機。やっぱり貧弱だね


花粉症が目に、そして食洗機の水漏れ

今日は花粉症が目にも来た。
朝から目は痒いし、鼻はモゾモゾおまけに時々大きなくしゃみが出る。
鬱陶しいことこの上ない。
やる気をそがれる。

  illust1923_thumb.gif


今日は家電量販店に行きたいのだけど・・・。
6年ほど前に娘一家が引っ越しをして、それまで使っていた卓上食洗機を
あげると否応なしに送ってきた。
我が家はそれまで乾燥機を使っていた。
っでそれ以来使っていた食洗機が、最近底から水漏れが
しているのに気付いた。
サービスセンターに修理は可能かどうか問い合わせをした。
スピーディに返事があり、翌日に業者が来ることになった。
そして翌日業者から電話があった。
電話の業者は、いかにも修理をするのは無駄だと言わんばかりの口調。
10年ほど使っているのでそうかも知れない。
しかも修理代が二万以上かかるだろうという。
う~~んということで修理は断った。
 
食洗機でなくても乾燥機は欲しい。
っということで下見に行きたいのに、目も鼻も辛い

3,000円振り込んだら・・・

200,000,000円くれる、そんなアホな
先週は迷惑メッセージが、何通も送られて来た。
送信者のアドレスがとても長ったらしくて、そこから怪しかった。
送信者が2名で一方のアドレスが、私が実名でアドレスを作ったらこうなるかな?と
思うようなアドレスだった。現にこのアドレスを見て私のアドレス?と思ったのだ。
一応開いて拒否登録をしたが、その後も少しずつアドレスを変えて何通も来た。

その文面があり得ない文面で、思わずiPhoneに向かってアホか!!と
言ってしまった。

似たようなメッセージが昨年7月にも来ていた。
やはりやすらぎの里だった。

国家特別指定救済法として3,000円を振り込めば200,000,000円がもらえると言う
おいしい話、いやいや馬鹿げた話。もっともらしい名前だこと。
こんなことに騙されるほどまだ老いぼれてはいない。

赤字の文字を検索すれば色々出てくる。
誰が見ず知らずの人間に2億もの大金を与えるのか?
そりゃね慎ましく年金で暮らしている身に、2億の大金が入ればこの先安泰というもの。
今後歳を重ねる不安が解消されるかも知れない。
2億あればすぐにでもケア付きの高齢者住宅に入れる。
もっと歳を取ればちょっと良い老人ホームやケアハウスにも入れる。


どうもネットで検索する限り出会い系サイトのようですが、
70歳の婆さんには用がない。

もうすぐ春

   @IMG_0128.jpg

        豆ご飯春を先取りして食べる   タンポポ


スーパーでは大分前から、さや付きのエンドウ豆が売っています。
何度も見かけて、豆ご飯を炊きたいなと思っていました。
今日やっとその気になって買ってきたので、豆ご飯を炊きました。
美味しかったです。


旧作から

豆ご飯春の匂いで炊き上がる   タンポポ