FC2ブログ

ひとりぼち

マラソン1



マラソンのトップで走るひとりぼち  タンポポ

思考回路

脳


   思考回路微調整してパスワード   タンポポ

みんな同じパスワードにすると便利ですが、万が一のことを考えると・・・
そうかと言って色々は覚えていられません

イラストは無料素材屋さんからお借りしました。

ETC

etc.jpg


ETC通過でホッとする車  タンポポ

ピンポンと音がして、無事通過すると車はホッとしていると思うのです。

イラストは無料素材屋さんからお借りしました。

握手

握手


握手する男の温い手は嫌い   タンポポ

握手をする機会はそう多くはありませんが、温くて湿っている手は苦手・・・
ごめんなさい<(_ _)>

イラストは無料素材屋さんからお借りしました。

ヒートショック

昨日、自治会の連絡網が回ってきました。
相手は「もう、びっくりよ!会長さんが亡くなったそうです・・・」
えええ~~~まさか
だって14日の土曜日に役員会があって、その後、簡単な新年会をしたのです。
とてもとてもそんなに急逝するとは思えなかった。
会長の発した言葉も交わした言葉も、鮮明に覚えているのです。

後に解ってきたことは、15日のどんど焼きの時、しきりに寒い寒いと
言っていたこと。
そして16日の夜、息子さんがきて浴槽で亡くなっているのを
見つけたのだそうです。
検視の結果は知りませんが、16日に何人かの方が連絡が取れなかったと
言っています。おそらく15日に亡くなったのだろうということです。

そういえば私には、いつも会長から届くはずの掲示物が、管理室のポストに
入っていたと連絡があり、取りに行きました。
これが16日でした。
1人暮らしだったそうです、67歳早すぎます。

そして10年間一人で会長をしていたので、自治会としては大慌てです。
何が何やら・・・。
昨年12月に民生委員を引き受けたので、会長職は今期で退くと
言ってはいました。
でも、新しい会長が決まっても、もう一年サポートして欲しいと
お願いしていたのでした。

ヒートショック最近よく聞く言葉ですが、こう身近に起きると
現実味を帯びてきて、本当に怖いです。

まさかのまさかです。皆さんも気を付けてくださいね。

後で気が付く・・・

今朝私が起きてきて、着替えていると、夫が「14日は昨日だったな・・・」と
言います。
あ~~やっぱり今年も忘れたいた。
そう昨日14日は、我々夫婦の47回目の結婚記念日だったのです。
まあ覚えていてもこれといったイヴェントはないのですけどね
せいぜい夕食がほんの少しグレードアップするかしないか・・・その程度です。
もっとも昨夜は、自治会の役員会があったので覚えていても何もできませんでした。

しかしこの数年は、たいてい毎年忘れています。
今年も一週間前には覚えていて、来週は結婚記念日だねえと話をしていたのです。
それだけお互い年を重ね、人生の大半を一緒に暮らし、わくわく感もドキドキ感も
ないということでしょう。

しかしまあ何とも長い年月を、一緒に暮らしているものです。
1970年大阪万博の年でした。
私はまだ21歳でした。4月に22歳になり、その年のうちに長女を授かった
のです。
若かったですね。何も知らずに結婚し、子どもを授かり、見よう見まねで
子育てをしました。
その娘も早や46歳、夫も私も歳をとるはずです。

47年間の我が家の一番の大事件は、やはり夫が2011年に急性大動脈解離で
倒れたことです。そしてその一年後感染症になり今に至っています。
この5年間で11回の手術と500日を超える入院は、老後の生活が見事に
狂ってしまいました。

そして我が家の新年の目標は「今年は入院がないように」です

おそらく来年の14日も忘れているでしょう。
自慢にはなりませんが自信があります。

介護犬

516104.jpg


          人間が最期を看取る介護犬   タンポポ

     イラストは無料素材屋さんからお借りしました。

寝耳に水

昨日、友人と久しぶりに、ランチの約束をして出かけていた。
待ち合わせの合間に、iPhoneを見ると、次女からLINEが
入っていた。
娘はパートに行っている。
会社の取引先は主にアメリカで、野菜の種を輸出している。
その会社が倒産したのだという。
時々話には聞くが、そんなに簡単に倒産をするものだろうか?
しかも昨日もめちゃくちゃ忙しいという。
全くの寝耳に水のようである。

娘のようにパートのお給料を、家計に入れてない人はいい。
問題は家族を養っている働き盛りの人である。
解雇は3月末から6月末だという。
これも倒産即閉鎖という図式にならないのが、いいのか悪いのか。

昨年、会社はアメリカの会社に買収されたときく。
お給料の遅延もなく、また業績も悪くない。
なぜ倒産なのかよく解らないとところである。

我が家は元国家公務員という職業柄、失業の心配を
したことはなかった。
もっとも汚職その他の悪事に、手を染めたとなれば話は別である。
幸いにも真面目に働き、養ってもらった。

でも娘のお友達の中には、お父さんの会社が倒産して
一家離散した気の毒な家庭があった。
倒産ではなくても失業もある。

人生何があるか解らない。
家族を抱えている人には、新年早々のまさかであろう。
新しい職が一日も早く見つかりますように・・・。
そして穏やかな日々が戻りますように・・・。


誕生日

今日は我が家の3番目の孫の7歳の誕生日。
この子の大きくなるのが、とても速い気がしてならない。
きっと最後の孫だから、幼いままでいてほしいと潜在的に
思っているのだと思う。

IMG_7507.jpg

753@.jpg


そして七五三のお参り。頭のてっぺんからつま先まで写真館の借り物だそうな

写真屋さんの写真は縮小できないのかな?

救急車

gatag-00013325.jpg


                病院では珍しくない救急車  タンポポ

   イラストは無料素材屋さんからお借りしました。

大仕事

娘たちが使った布団を片付けた。
とても一人では片付けられない。
客用布団は4組あるが、次女一家4人に4組の布団を並べて
敷く場所がない。
今は4人に3組の布団を敷いている。
もう少し子どもが大きくなったら、だれか1人は別の部屋に
寝るしかない。

3組出した布団をしまうのは大仕事である。
3LDKのマンション、収納場所にそんなに余裕があるわけではない。
夏はいい、敷き布団と薄いタオルケットだから、片付けるのも
冬よりうんと簡単だ。冬は毛布と羽毛布団、結構嵩高い。

夫も私も股関節を悪くしているので、なかなかの難関である。
それでも何とか片付けた。
いつまで出来るのだろうか?と、ふと考えた。

撤収・・・新年編

昨日のお昼頃、舞い戻ってきた次女一家。
今日は朝食を食べた後、埼玉へ向かって走った。
あ~ヤレヤレ 車での移動は大荷物を積んでの移動。
無事に到着しますように。

昨日、お正月の3日ともなれば、おせちもなく
さてお昼は何食べさせようかと悩んだ。
普段の2人暮らしからみると、3倍の6人になる。
午前中お買い物に行ったが、夕食の買い物しか
思いつかない。さて困った。

結局、車で10分ほどのところにある美味しいラーメンを
食べに行った。
思いのほか混雑していて、6人の席はなかなか空かない。

お腹を空かして待つこと約1時間。
何とかテーブル席が空き、席に着く。
小3の孫は普通の大人と同じ量のラーメン、小1の孫はお子様ラーメン。
それに焼き飯やら、餃子から揚げなどを注文してシェアする。

お口に合ったようで満足の様子よかった。

さて静かすぎるジイチャンバアチャン二人の暮らしが戻ってきた。
少し寂しいような、ホッとしたような・・・。

この娘、何年か前からお年玉と称して、ポチ袋に30,000円入れて
おいて帰る。
もっとも、一律10,000のお年玉と年が開けてすぐが誕生日の孫の
プレゼントと兄ちゃんにも希望のおもちゃを買うのでチャラにはなる。
気持ちをありがたく受け取ることにしている。

新年のご挨拶

IMG_20161228_0002_NEW.jpg