FC2ブログ

里帰り

29日の夜から、埼玉に住む次女が子どもを連れて里帰り中である。
とは言うものの、30,31は友人と子連れ一泊旅行に出かけている。
私はアッシーとして都合よく使われている。
帰って来る日はJRの駅まで迎えに行き、昨日の朝は、甲子園駅まで送り
こんばんはまた甲子園まで迎えにいく。
今年も目いっぱいのスケジュールを組んでの里帰りである。

長男のKは3年生、長女のTは1年生である。
ジジババ二人のところに3人が来ると、起きている間中賑やかである。
普段は食事中になど笑うこともないが、笑って賑やかな食事である。

普段の子供たちのエピソードを聞いて、じいちゃんばあちゃんは
びっくりしたり笑ったり・・・。
今晩旅行から帰ったらまた賑やかに話をしてくれることだろう。
話を聞くだけでも疲れる、じいちゃんばあちゃんなのである。

自治会費

明日から自治会費の徴収が始まる。
私の担当は20軒だが、拒否組が4軒ある。
人それぞれ考え方が違うので、何が何でも納めるようにとも言えない。
でもここに住んでいる限り、納入の義務があると私は思っている。
たいした金額ではない。1ケ月250円を4ケ月分1,000円の徴収である。
ご近所のお付き合いだと思う。
部屋番号と名前を書いた徴収袋を配っておき、1000円を袋に入れて
役員のドアポストに入れる。
後日、ノートに日付と割り印を押して領収証を配る。
次回の役員会の席で、会計に納入する。
たいして手間はかからない。

私の担当は、自治会の掃除に出る人もほとんどいない。
何かにつけ非協力的なのである。
今月31日は掃除だが、2人や3人では草引きが終わりそうにない・・・
どうしたものか。

お中元

先週の12日だったか次女の嫁ぎ先から、お中元が贈られてきた。
関西ではお盆を8月に行うので、お中元は7月15日以降8月15日まで
に贈ればいいと言われている。
毎年、先様より早く送るよう心掛けていたが、今年は先を越された
形になってしまった 

私の予定では22日にデパートに行く予定があるので、その日に発送する
つもりだった。
親しくお付き合いをさせて頂いていることでもあり、お許しを願おう。
我が家も14日に贈ってきた。
でも来年からどうするか・・・
あまり早く送るのもどうかと思うし・・・。

                                                                                                                                                                                                                                                            

母に会いに・・・

昨日は、久しぶりに母がお世話になっている施設へ行って、母の顔を見て
こようと思っていたのに、朝から雨・・・。
やめようかどうしようかと時々空を見上げていた。

11時頃雨が上がり陽がさしてきたので
高速に乗る前に再び雨、いったん出かけたので続行を決める。

いつもながら阪神高速は渋滞している。全く時間の読めない路線である。
1時間15分走ってやっと淡路サービスエリアである。
ここでトイレ休憩&スタバでちょこっと腹ごしらえ。
島内は工事で車線規制があるも、スイスイ。

高速を降り一般道を走り、施設に到着したのは1時45分。
部屋に母はいなかったので、聞くとリハビリだという。
仕方なく待っていると、ほどなく車いすを押してもらって帰ってきた。

私が指で自分を指して「誰?」
母「・・・」じ~と顔を見ている。
しばらくして「○代(^^)」
ああ~良かった。親不孝な娘だけど完全に忘れられてなかった。
話をしていても、随所に認知症を感じる。
間もなく94歳になる母。
自分の誕生日は覚えているが、娘や息子の誕生日はもうあやふやである。
耳も遠い。私が自分の年を言っているのに、話では兄の方が年下になっている

「ご飯は美味しく食べている?」と聞くと「美味しい、いつも残さず食べている。」
「何にもしないからどうにかお箸を持ってご飯を食べる、それだけ・・・」と言う。

職員さんはみんな明るくて優しい。
よくニュース沙汰になるような心配を、我々姉妹はしたことがない。
施設に行っていつも安心して帰ってくる。有り難いと思う。
夫のことがあり、なかなか顔を見に行けないが、行けば本当に安心出来る。
姉たちが行けば、必ず電話で様子を知らせてくれるので、そんなに心配はしていない。
しかし、自分の目で見ると一層安心できる。
後、何年生きられるかは解らない。父と同じまで生きるなら10年ある。
さてどうだろうか?高齢者はいったん体調を崩すと、難しい。
なんとかもう少し、このままのんびり過ごしてほしいと思う。

チョコレート

≪冷たい口で食べると不味いチョコレート  タンポポ≫



m_079.jpg


イラストは無料素材屋さんからお借りしました。

買って満足の私(^_^;)

CMでよくみる布団掃除機レイコップを買いました。
カーラジオを聴いていて、駐車場でつい電話して買ってしまいました

届いたのがキッチンのリフォームの日だったので、いったん箱を開けたものの、
またリビングにおいて、そのままになっていました。
夫はまだ顔も見てないといいます・・・
ソファーに座る度に、目の前の箱が気にはなりますが、なかなか「よし!やるか」と
いう気にならない怠け者・・・。
見て見ぬふりをして約3週間、とうとう昨日、重い腰をあげたのです。
ベッドのシーツ類を洗濯して、取り説を見ながらマットの掃除をしました。
いやいやそれなりに埃を吸っていきます。
表面の掃除をして、夫の手を借りてひっくり返します。
マットは前回ひっくり返してもうだいぶ経つので、今回からこちらを上にします。
真っ黒だったフィルターが、埃等で白くなっていきます。

布団ならパンパンとたたけば、埃がいっぱい出ますね。
ベッドのマットは陽に当てられないし、叩いたこともありません

夫のベッドもきれいにして、洗ったベッドパットもレイコップをかけてと、猛暑の中、
エアコンを点けて頑張りました。
取り説には一週間に一度云々と書いてありますが、そんなに頻繁には絶対
やらない自信があります。
だって買ったらそれで満足をする私ですから・・・

R0024086.jpg