FC2ブログ

10回目の手術

予定通り23日の午後2時入院、翌24日の午後3時50分から手術でした。
手術は無事に終わりました。とはいうものの4~5日喋ることが出来ないので、
本当に声が出るようになったか否かは、現時点では判らないのです。
元のようになる見込みはないでしょうが、少しでも生活のレベルが上がればいいと
願っています。

今回の手術法はこれと言う初めて聞く手術で、手術時間は約3時間半。
手術室へは自分の脚で歩いていきました。
10回目の手術も安心できる手術ではありません。
何度経験しても、家族待合で一人待っている時間は、厭なものです。
重苦しいものです。もしも・・・とよくないほうについ考えてしまいます。

そこへ行くと、お産を待っているご家族は賑やかで楽しそうです。

〈家族待合少し静かにしてほしい     タンポポ〉

手術が終わったあと、立ち会ってはいませんが、病室に戻り喉の状態を
ファイバースコープで診たようです。
術後あまり痛みはなかったそうですが、痰がきれず、眠れなかったといいました。
会話ができないので一方通行の筆談です。

22日の夜12時以降は絶食、23日の11時以降は絶飲食でした。
今朝お粥でやっと人心地ついたそうです。
今朝も診察があり、腫れもなく順調とのことです。
午後部屋に行くと本を読んでいて、顔色もよく安心しました。
一週間後、無事に声が出て退院できますように・・・。
これでもまだ声が出ないようなら、もう一度日帰りでコラーゲンの注入をすると聞いています。
もう今回で最後にして欲しい。

この3日間とにかく疲れた・・・。