FC2ブログ

癌との闘い

9回も手術をした夫は、癌でもなく生かされている。
食道を失い、毎日苦しい思いをしているが、癌ではない。

私の周囲には癌で、命を落とした友人知人が多い。
膵臓癌で亡くなったKさん。
子宮癌で亡くなったTさん、Mさん。
乳がんでなくなったHさん。
骨肉腫で亡くなったTさん。
この骨肉腫で亡くなったTさんは、「愛と死をみつめて」の大島みちこさんと
同じ病気だと言えば、同年代の方はご存じだと思う。

やはり癌は怖いなと思う。
出来るなら癌以外で逝きたい。

93歳の母はも、しかしたら大腸癌かも知れない。
もう数年前、特養にいるとき入院し、医師からそう言われた。
ただ高齢のうえ、検査が苦しいこともあり、医師からは検査を勧められなかった。
私たち三姉妹もそれに同調した。
もし検査をして癌が見つかったとしても、二つ折れの母の手術は容易では
ないことは想像できる。
これは我々3人で決めた。三姉妹ははるばる阪神間から面会に行っているのに、
地元に住み20分もあれば行ける兄夫婦は、一切面会にも行かない。
そんな兄たちに言う必要もなかった。
それから母の体調に大きな変化もなく、穏やかに暮らしている。

そして今また幼なじみが、乳癌ステージ3を宣告されたと知った・・・。
安易にかける言葉が見つからなかった。
気持ちがざわざわする。


     @IMG_0464tuyu.jpg