FC2ブログ

母の面会に

昨日、姉達と母の面会に行ってきた。
いつものように大阪の姉をJRの駅で拾って

神戸の姉との待ち合わせは、明石海峡大橋を渡ってすぐのSA。
お天気もよく渡ってきた大橋が綺麗に見えた。

    @unnamed橋


昨日も道中、三姉妹は、姦しく楽しく行ってきた。
我々は4人兄姉である。長女、次女、長男、三女の私。
学年で言えば長女と末っ子の私の差は6年。
長女と次女は1年、次女と長男は2年、長男と私は3年。
何かに付け長女を頼りにしている。

途中ここで昼食を摂って、母のいるケアハウスへ行く。

昨日の母は、いつになくはっきりしていてホッとするが、
93歳になった母の認知症は、確実に進んでいる。

試しに我々の名前を書かせてみたら、書けた\(^_^)/
生まれた年も覚えていた。
しかし残念ながら、自分の歳を3つ鯖をよんでいた

刺激のない毎日は認知症を進ませるが、あのまま産まれた家にいたなら
今は生きていない筈。これでよかったのだと、帰り道毎回のことながら
話しながら帰る。
我々の訴えで、老人虐待から両親を救えたことに満足をしている。
父も103歳まで生きられた、このことにも満足をしている。

いずれ自分たちも歳をとることを、忘れていた70歳の兄嫁は
現在圧迫骨折で入院している。もう3ヶ月になる。

お買い物など、寄り道をしなかった昨日の走行距離は、203,3キロ。