FC2ブログ

う~~ん参った

2週間前、2回目の自治会役員会があった。
役員会が終わると、翌週の木曜日が自治会ニュースの、発行日になっている。
今までの原稿の入ったUSBを、もう一人の広報役員から受け取ってきた。
開けてショック!Excelで打ってある。ワードと一太郎なら打てるが、
Excelは苦手意識が強く、全く練習してこなかった。
隔月で、担当することになっているのにで7月は私の番、どうしよう・・・
上書きをすればだいたい出来るとは思う。しかし、新たな表を作ると
なると、多分お手上げ

そりゃね、引き受ける時、多少PCが打てれば出来ますか?と訊きましたよ。
その時、会長は大丈夫ですと言ったので、何とかなるかと引き受けたのに。
Excelは頭のどこにもなかった・・・。参ったな
しかももう1人の広報役員は、私からみれば娘より若そうな男性。
当然仕事をしているので、2人の間で、普段相談等は出来そうにない。
今年は私はサブでいいが、来年はメインになる。う~~ん困った



    @R0023795.jpg


        梅雨晴れ間私のこころ雨模様   タンポポ

国勢調査

今年の秋、国勢調査が行われる。
先日、市役所から説明に来られて、調査員の選出が、自治会役員会であった。
マンション全体で、8人の調査員が演出された。
夫の病気を理由で免れた私・・・

国勢調査事務局から、調査員の選任についてのの項目があった。


1.調査員の選考にあたって
(1)責任をもって調査事務を遂行できる者であって、20歳以上の者であること。
(2)秘密の保護に関し信頼のおける者であること。
(3)税務・警察に直接関係のない者であること。
(4)選挙に直接関係のない者であること。
(5)暴力団員その他の反社会的勢力に該当しない者であること。

任命期間の8月24日から10月23日の間、調査員は一般職の非常勤国家公務員(総務大臣が任命)となる。

今年は、初めてオンラインによる回答ができることになった。
これは回答者も、調査員も楽だと思う。もちろん今まで通り直接回答もできる。

我が家は恐らくオンラインを希望すると思う。

9回目のオペ

9回目ともなれば、本人より私の方が良くも悪くも、慣れっこになった気がする。
普通9回の手術なら手術痕は9カ所だと思うが、夫は現段階で13カ所ある。
背中の広背筋を切除した痕は大きい。

年末に反回麻痺の手術をしたのにも拘わらず、すぐに出にくくなった声を戻す
手術を昨日、日帰りでした。
喉に入れているシリコンの調整&シリコンを増やすオペである。

予定通り2時から1時間半で手術は終わり、30分後に様子をみたいという、
医師の見解で、5時前には会計を済ませ帰路についた。
次回の受診は30日、声帯の手術後は、あまり声を出してはいけない。
とは言っても、つい出にくい声を出してしまう。
前回も使ったホワイトボードで、一方通行の筆談をしている。

昨日から聞いていた通り、病院から電話があり、喉に止めているガーゼとテープを
指示されるままに取ろうとした。
ガーゼに着いた血が乾いて、傷口に貼ってある透明フィルムが半分めくれた・・・
だから一晩泊めて欲しいと思ったのに、私は看護師でも何でもないのに。
このフィルムが取れると、傷口には何もない。
傷口は今回縫ってないし・・・
もう一度午後、電話がかかってくる。
このフィルムがピタッと貼れてないと、シャワーも浴びられない。
何より、ばい菌が入るかも知れない。
夫は感染症なのに・・・

エアコンクリーニング

午前中、業者に依頼してエアコンクリーニングをした。
3台のうち、1台は使っていないので、寝室とリビングの2台を
きれいにしてもらった。

業者は9年前にも頼んだ業者である。
実はこのおじさんは、吉本興業の浜根隆さんという芸人さんで
あるが、今ではエアコン掃除が、本業のようだ。
前回来たときのアシスタントは、新喜劇に出ていた鼻がポットに
似ている芸人さん帯谷さんだった。
カバーやフィルターを洗ったりする、今日のアシスタントは女性だった。

9年前はエアコン掃除は、まだ珍しかったように思う。
ある日、カーラジオを聞いていてゲストに、この浜根さんが出ていた。
そして興味半分で掃除を依頼した。
5~6年前のことだと思っていたが、業者の手元の記録で9年も
前だったと、知ってビックリした次第。
2台で1時間半ぐらい、16,000円、という金額は安いのか高いのか?
9年前と変わっていないので、良心的だと思う。

ネットで調べたところ、Dスキンは1台12,960円から。O本舗は9,280円から。

9年ぶりだったにもかかわらず、リビングのは業者が、この間どこかでしましたか
と言うぐらい、割合きれいだったらしい。
寝室のは購入して5年ほど、点けるている時間も短いので、まあまあ綺麗だったらしい。
そうは言っても、流れ出る水は真っ黒である。

本当は今年は業者に依頼するつもりはなかった。
いつものように、フィルターを洗って、使い捨てのカテキンフィルターを交換して
夏に備えようと思っていた。
ところが夫の体調が悪く、脚立に上がる元気が出ない。
私も面倒くさいと言うことで、業者に依頼したのだった。

中々丁寧にしてくれていたので、依頼してよかったと思う。

  @R0023783.jpg  


  @R0023787@.jpg


  @R0023789.jpg

出版に思うこと

酒鬼薔薇と言えば、あのおぞましい事件を思い出されると思う。
神戸市の新興住宅地で起きた、連続児童殺傷事件である。
14歳だった少年Aは、現在32歳になっている。

今回”絶歌”を出版したことで、また世間の注目を浴びている。
当時から陰では実名報道はあったが、元少年Aとしての出版。
出版するなら堂々と実名ですべきだと思う。

被害者遺族の気持ちを無視して、なぜ出版したのか?
やはりまだ尋常な心を、取り戻せていないとしか思えない。
当時は少年であっても現在32歳、贖罪の意味を込めて
実名での出版が本筋だと思う。

事件当時、マンションの管理人のおばちゃんだった私、
姉がこの地域に住まいしており、被害者家族と知り合いだった。
またマンション管理会社の社長も、この事件のあった地域に住んで
おり、社長の息子が、この少年Aと同じ学年だった。
そんなこともあって、警察の発表の前に少年Aを知った。

被害者の頭部を校門に置くという、尋常では考えられない
行動を取った犯人が、14歳の少年だった。
狂気としか言い様のない少年。しかし未成年と言うことで
法の下に家族共々守られた・・・。



印税は遺族に渡すと行っているそうだが、どこまでが本当かはわからない。
ただ良識ある書店の店頭には、並べて欲しくない思う。

昨日、ショッピングモールの書店をのぞいたが、目につくところには
なかったのでホッとした。
もちろん店内にはあるだろう、客が絶歌云々と言えば、奥から出して
くるのだと思う、それがいい。


私は読む気はないが、全く別の事故の被害者の立場で読んだ人の感想は、
「読めば分かるが、結局自分を救済する為に書いたと。
償いの言葉を少しでも書きながら、実は自身の救済の為。
加害者が今までの事を淡々と綴っているような印象しか受けなかった。
人殺しの言い訳だと言う人が圧倒的に多いだろう。」

と書いている、その通りだと思う。
責任を取れる大人になって、元少年Aはないと思う。

何年か前、犯人の母親が手記を出したらしいが、それさえも正気の沙汰とは
思えない。
担ぎ出す人があり、ゴーストライターもありなのかも・・・。
何とも厭な世の中で、我々は生きているのだろう。


    @R0023776.jpg

2ヶ月ぶりの面会に

一昨日、母の面会に三姉妹で行ってきた。
今までなら「両親の面会に」だったが、父が亡くなり母だけとなった今は、
「母の面会に・・・」キーボードを打っていて、少し寂しさを感じる。
4月に姉妹3人で行くと、3人一緒に来てくれてうれしいと大喜びだったので、
今回も3人一緒に行ってきた。女3人はかしましい

2人の姉は毎月行っているが、私はこのところ頻繁には行けない親不孝者である。
姉たちが行けば必ず様子を知らせてくれるので、長い間行っていなくても様子は
解っている。
しかし急速に認知症がすすむ母を、目の当たりにすると、悲しさより寂しさが増す。
4月に行った時には気付かなかったが、認知症が進んでいるせいかどうか、
写真をみたり新聞をみたりしている時も、うなり声のような声(音)がする。
まもなく93歳、仕方がないと言えばそうなのだろうが、寂しい。
ゆっくりゆっくりだった父に比べると、あまりにも進むのが速い。



ディラーさんへ

車検の際、いくらかの金額を支払ってメンテナンス会員になっている。
ガソリンを入れて走っているだけで、ボンネットも開けたことのない、
バアチャンドライバーの私、全てお任せしている。
本当は一週間先が入庫の予定だった。
夫の9回目の手術が医師の都合で3日のびたので、急遽今日にしてもらった。

日帰り手術なので、恐らく翌日術後の治療か何かあるだろうと、思って26日は
空けておくことにしたのだ。

色々点検した結果、バッテリーの交換となった。
もちろん今、問題なく走っているが、このまま走っていて、一番怖いのは路上で
ストップしてしまうこと。それを恐れて交換したのだ。
あちらさんも商売なので、どこか不具合を探すのは解る。

ジャティックの渋滞情報をみていると、どこそこに故障車ありとよく出ている。
その故障車のドライバーにはなりたくない。
だから早めに手を打っておきたい。

予定外の出費は痛いが、これからの季節エアコンを使うので、
バッテリーに付加がかかるだろう。
突然止まって慌てるよりは、いいと思うことにした。

しかし、車は便利だが維持費が高い。
8月は自動車保険の更新もある
年金生活と、どう折り合いをつけようか。
もしこの先、買い換えることがあれば、軽にするかな?

ここで焼き菓子を配送したついでに、1人で をして、
用事を4件済ませて帰宅した。

帰宅すると、夫は相変わらずしんどいとベッドで、横になっている
東京へ行ってきてからの一ヶ月は体調が悪い。
こっちもしんどいよぅ・・・



アンリ1


映画とランチ

上映中の映画「海街diary」を観てきた。
ここ

以下公式HPより

まぶしい光に包まれた夏の朝、三姉妹に届いた父の訃報。十五年前、父は女と出て行き、
その後、母も再婚して家を去った。
三姉妹を育てた祖母もとうに亡くなり、広くて古い鎌倉の家には、彼女たちだけが残った。
両親へのわだかまりを抱えた、しっかり者の長女の幸と、そんな姉と何かとぶつかる
次女の佳乃、マイぺースな三女の千佳。三人は父の葬儀で、腹違いの妹すずと出会う。
頼るべき母も既に亡くし、それでも気丈に振る舞う、まだ中学生のすず。
そんな彼女の涙を見て、幸は、別れ際に「いっしょに暮さない?」と誘う。
そして、秋風とともに、すずが鎌倉へやって来る。四人で始める新しい生活。
それぞれの複雑な想いが浮かび上がるー。


綾瀬はるかの今回の役柄は、今までの作品のイメージとちがい、しっかり者の長女役だった。
広瀬すずは、今、日本で一番忙しい16歳・・・と、どこかでみた。
モデルだそうだ。
サッカーチームに入り、プレーをするシーンがあったが、とても上手いと思った。
異母姉妹を含む、4姉妹の日常を、映しだし安心して観られる作品だった。



観たい作品が他にもあるが、いつも行くシネマに来ない作品が3つある。
今上映中の「あん」20日からの「愛を積む人」26日からの「アリスのままで」
この3作品は、配給会社が違うのか、パンフレットも並んでいないし、予告もなかった。
神戸まで出れば、やっているところはあるが、もう何年も他で観ていないと
気後れしてしまう。

MERSとMRSA

韓国で多数の死者が出ている感染症は、MERS。
夫が健康な食道を、切除することになったのはMRSA感染症。
字面だけみるとよく似ているが、全くの別物。
この感染症の所為で、昨年7月から胸に穴が開いたまま塞がらない。

私が大学病院に行ったのと同じ日、夫もかかり付けの病院の感染症内科へ行った。
いつものように血液検査をした。
感染症の数値CRPは悪くないが、カリウムの数値が上がっていた
このところ朝晩だけ飲んでいた、カリウムを下げる薬をお昼も飲むようになったと
下げて帰ってきた。
カリウムは生野菜や果物に多く含まれている。
身体に良いとされている食物に、多く含まれており厄介なことだ。
何より生野菜と果物が大好物なのに、これからの季節、西瓜を思うように食
べられない。食べられない本人を目の前にして、私だけ美味しそうに食べる
わけにもいかない。
しかし踏ん張って自重せねば、最初に倒れて以来、片方の腎臓しか機能していない
身体は、透析を受けるようになっては、もっと困る。

カリウムと塩分の制限・・・減塩調味料にはカリウムが含まれている。
何を食べて生きていればよいのやら?ため息ばかりでる。

身長

一昨日、近くの大学病院を受診してきた。
ここには3ヶ月に一度行っている。昨日行くと、4月で異動になったのか、
初めて見る看護師さんがいた。病的に背の低い看護師さんだった。
何となく見ていると他の人と話をするとき、ずっと上を向いており、相手は
1メートルぐらい離れていても下を向いている。
お互い疲れるだろうな・・・なんて思いながら見ていた。

やはり身長は高い方が、見栄えがする。
150センチそこそこの私から見れば、165センチの長女は高いと思う。
高2の孫もすでに175センチあるらしい。

次女は私と同じくらいなので、この娘たちの年齢の中では小柄だ。
同じ物を食べさせて、育てたつもりなのだが、長女は牛乳が大好きだった。
次女は嫌いだった。これで差が着いたのだろうと思っている。

婿さんとは30センチぐらい違う。娘に言わせると、背が高くてカッコいいのに
ちっともおしゃれをしない。もったいない・・・。
孫たちも、お父さんのように大きくなりたいと言う。
それなのに2年生の孫のKは、幼稚園1年生と大きかったのに、2年生になって
急に前の方になった。「オレ、しょぼ・・・」とぼやいている

学者の婿さんはスーツを着ることはあまりないが、時たまのスーツ姿は、
すっとしていて、カッコいいと思う。

我が夫もスーツの似合う人だったが、病身の今は、やつれて似合わなくなった。
否それ以前に、手持ちで身に合うスーツがない

次女の婿さんの妹はフランス人と結婚している。
この人が、当たり前だが背が高い。2メートルある
阪神タイガースの藤波投手が197センチだったか?テレビで見ても高いなと思う。
2メートルもあると、日本の住宅で生活するのに、色々差し障りがある。
まず和歌山の実家へ行くとあちこちで頭を打つ。注意を促すためそれぞれの部屋の
鴨居に暖簾を吊ってある。
喫茶店などでもテーブルの上に膝頭がでる。狭い場所には座れない。

娘宅に、このフランス人一家が急に泊まることになり、義妹と着替えを買いに行ったが、
合うかどうか解らないと、言いながら買ってきたと聞いた。

背が低い悩み、高すぎる悩み色々あるようだ。





年会費 (12日追記あり)

先ほどクレジットカードの請求をネットで見ていた。
うん?Amazonプライム年会費3,900円・・・。
申し込みもお試しもした覚えがない、否もしかしたらポチッとしたかも
知れない。しかし年に4~5回の買い物に、年会費3,900円は高い。

それでなくても、年会費を払うカード類はできる限り解約をしているのに、
こんなところで高い会費は払いたくない。
そこでカスタマーサービスと、チャットでやりとりをした。



お問い合わせ内容: Amazonプライム会費の請求が来ていますが、申し込みをした覚えがありません。

09:37 AM JST  S藤(Amazon): お問い合わせいただきありがとうございます。
AmazonカスタマーサービスのS藤でございます。
このたびの件につきましては、お客様に大変ご迷惑をおかけしましたことをお詫びします。
アカウントを確認いたしますので少々お待ち下さい

09:39 AM JST S藤: ( 注文番号: 503-4626929-0369448 )ご注文時に、無料お試しをご利用いただき、自動更新が働き、有料会員に移行していることが確認出来ました。問題なくキャンセルし返金を行うことができます。キャンセルご希望でよろしいでしょうか?

09:39 AM JST  タンポポ: キャンセルお願い致します

09:41 AM JST S藤: かしこまりました。只今返金手続きが完了いたしました。
ご利用いただいていたクレジットカードに2-3日ほどで返金が完了いたしますので
今月分のご利用明細などでご確認下さい。

09:41 AM JST タンポポ: 了解しました。ありがとうございました。

09:42 AM JST S藤: ご心配をおかけし申し訳ございませんでした。


それではこのままウィンドウ右上の「チャットを終了」から画面を閉じて、チャットを終了してください。
終了後にアンケート画面が表示されますので、よろしくお願いいたします。



またのご利用をお待ちしております。


そういえばこの商品は、明くる日届いた。しかし発送元が大阪だったので
当たり前だと思っていた。
無意識のうちにポチッとしたのか、画面をよく確認しないで送信したのか?

すんなりキャンセルが出来てよかったが、危ない危ない。
それにしてもずいぶん高額な、年会費だと思うのは貧乏人の私だけだろうか?
もちろんもっと高額な年会費もあるが、高額な年会費を払わねば出来ない何かが
あるならともかく、たかがネットの買い物にそんな高額な会費を払ってまで、
する必要を感じない。
ほぼ毎回使用するカードは、年会費は無料。有料会員にも移行出来るが 、
必要を感じていないので、無料会員のままである。
カードを使える場所ではどこででも利用できるし、ネットでも利用できる。
恐らく今後も無料会員のまま、使い続けると思う。




  @1349121.jpg

12日午前無事に戻っていました。ヤレヤレ(*^_^*)


おしゃべりとランチ

さて今日のお相手は、27年前、入院していた婦人科の病室で、
知り合った友人2人である。
自慢出来ることではないが、私は40歳50歳60歳と入院と
手術の経験がある。

この時の、私の病名は卵巣嚢腫、右卵巣が腫れて切除した。
大学病院の8人の大部屋だった。
婦人科病棟では、色んな病気で入院治療している人たちが
あった。中でも子宮癌の人が多かった。
今日ランチをした友人も1人は子宮癌だったが、27年経った
今も元気でいる。
そしてもう1人は、胞状奇胎で5ヶ月入院していた。
2人とも元気で久しぶりに会って、色々おしゃべりしランチを
した。
年齢は私が最年長
その当時、入院していた癌の治療をしていた人の多くは、逝ってしまった。
やはり癌は怖い病気である。
いったんよくなり仕事を再開したのに、20年後に亡くなった人もある。

入院時の思い出や亡くなった方の思い出、当時の医師や看護師等、
話し出したら止まらない。そりゃそうだ女3人だもの

夫に限ったことではないと思うが、500日も入退院を繰り返しても、誰一人として
親しくなった方はいない。
どの方もだいたいカーテンを閉めて、自分の世界にこもっている。
プライドなのか何なのか、ほとんど話しをすることもない。

そこへいくと女性はオープンで何かと話しかけ、溶け込もうと努力する。
起きている間、誰彼なく喋っている。
住所や電話番号メルアドの交換をするのだ。
だからこうして、20年以上も前に知り合った人と、付き合うことが出来る。


久々にあってそれぞれによく喋り、ランチを食べてまた喋って、仕上げにお茶を
しながらまたまた喋って・・・。
喋りっぱなしの5時間で楽しかった

無名だけど・・・

私の所属する川柳講座では、全員が雅号を持っていない。
雅号を持つには、一応師に相談が必要なのかどうか?
それさえも知らないままで過ごしている。
もうやめた人で1人だけ、最初に本名はいやだと言って、
その場で師が命名した人があった。
20年の間、私が知っている中では、その方だけである。
他の教室のメンバーは、持っている方も多い。否ほとんどの方が
持っているのかも知れない。
もちろん我が柳社の顔とも言うべき方は、当然ながら持っている。

本名で作品を発表したところで、この世に私を知っている人が
300人もいるでなし・・・。
何より雅号で発表しても「川柳作家年鑑」で、本名も住所も明らかになる。

確認の意味でyahooやGoogleで、本名を検索するとこれまでに発表した句が、
ヒットする。人様のブログ等で、取り上げられたのもヒットする。
旧姓では一件もヒットしない。

祖父は青山、母はやまの子の俳号を持っていたので自分も・・・と
全く思わなかった訳でもないが、20年本名で通した。
今はそれがいいと逆に思っている。

新聞によく投稿していた頃は、雅号がある方がいいかなと、思ったことも、
あった。
教室の仲間が新聞に投稿し採用された。

お隣に庭の広さは勝っている   Y子

本名で出し、珍しい姓だったため「見られたかも・・・」と心配をしていた。
この時は雅号がある方が良いかどうかと、ランチをしながら話した。
もう10年も前のことである。結局Y子は今も本名で通している。

昨日の講座で今回の48クールが終わった。20日からは49クールである。
1クール10回約半年である。
新しいクールが始まる前に体験レッスンがある。昨日は4人も見えた。
1人でも2人でも仲間が増えたらいいなと思う。



食事

     @@R0023697.jpg

↑が私の朝食。牛乳は低脂肪乳のホット。これに夫が沸かした
コーヒーとフルーツである。
トマトとバナナ、ヨーグルトは毎日食べたいが、バナナを毎日食べていると、
カリウムの数値があがってくる。
だから4~5日バナナを食べると、4~5日トーストを食べる。
これの繰り返しである。
炭水化物を摂ると食後の血糖値があがるので、本当はトーストよりも
バナナを食べたい。

ハムが玉子になったりチーズになったりと、多少変わるがだいたい
同じメニューである。

年末の手術以来、カリウムの数値の高い夫は、カリウムの薬も飲んでおり、
レタスは小さくちぎって一時間以上、水に浸けておく。
こうすることで、カリウムがほとんど抜けるのだそうだ。
手間をかけても?私と同じ量は食べられない。
”食道再建胃管胸骨前手術”をするまでは、草食動物か?と思うほど朝から
山盛りの生野菜を食べていた。

朝・昼・夕の食事の割合は、3・2・1・が理想だと言われるが、これが難しい。
朝が遅い私は、ほとんど昼食を食べないので、意識して朝食をたくさん摂る
ようにしている。
良くない食生活は解っているが改められない。早寝早起きをして、早い時間に
朝食を摂ればいいのは重々承知しているが、出来ないのだ。
そう、こちらの言葉で言えば”あかんたれ”なのだ
昔、母がよく「年を取ったら早く目が覚める・・・」と言っていたが、そう言っていた
頃の母の年齢は、とっくに超えているのに・・・。
夫婦二人の365連休の気楽さと、生まれながらの私の性格であろう。
寝る子は育つ・・・これ以上育ったら怖い怖い
朝パンを食べなければ、一日中炭水化物を摂らないことも多い。

明日は川柳の講座があり、その後は恒例の食事会もある。
だから明日は、きっちり一人前のランチを食べる。
恥ずかしながらと言うか、都合のよいお腹なのである

仕切り直し(^^ゞ

夫がリベンジを果たすべく、少し早起きして体調を整えたと言うので、
仕切り直しで、昨日ゆり園に、行ってきた。
一度に必要な量を食べられない身体に、栄養剤(エンシュアリキッド)が出ているのだが、
それを飲むとお腹の具合が悪くなったり、前日のように、体調が悪くなったりすることが多い。
何のための栄養剤やら?

っで今日は、出かける前にコンビニで麺類を、ツルッと食べたという。

我が家から車で約30分、体調も悪くならずに目的地に到着した。
駐車場は、広い広い原っぱ。すこし坂を上がると、舞洲ゆり園の入り口である。
ここはオープンして今年3年目、まだ整備の余地がある。
色とりどりの一面の百合、ゆり、ユリ、・・・。
もっと匂いがするかと思っていたが、そんなに匂わなかった。
匂いのきついのはカサブランカだけだろうか?

もっともあれだけのユリが、それぞれ匂いを主張すると、ニオイにむせて
ゆっくりお花を見ては回れないだろう。

早咲き、中咲き、遅咲き、いろんな百合があり、約1ヶ月楽しめるそうだ。
早咲きはすでに終わりかけているのもあったが、まだまだこれから咲くのも多い。


anigif.gif


昨年行ってきた友人から、日陰は出入り口付近のお土産や、フードコーナー
だけだったと聞いていたが、ちょうどコースの中程に大きなテントがあり、
たくさんの椅子も用意されていた。
きれいではないが大阪湾を眺めながら、涼しい風にあたって休憩をした。

リベンジを果たし、無事に帰ってきてホッ

やっぱり病人(^_^;)

今朝私がまだパジャマのままでいると、何時頃から出かける?と訊く。
どこへ行くの。
ゆり園・・・
今日行くって言ってないよ。

昨日ゆり園に行こうと話しをしていたが、「年寄りは土日に行かなくても
平日に行けばいいね」と話したのだった。
結局お天気も良いし行こうと言うことになって、出発したのだった

高速の入り口近くまで走って、信号待ちで何気なく夫をみると、苦しそうに俯いている。
「どうしたの?しんどいの?」 頷く夫。
もう50メートルも走れば、高速の入り口の分岐である。
「・・・帰る?」と訊くと 頷きながら「帰る」と言う夫
うまい具合に、右車線に後続車がなく、右車線に出て直進し、
先まで行ってUターンして帰ってきた。
現地まで行ってしんどいと言われるよりはマシだが、ホントに予定が立たない。
この調子では、恐らく行けないだろうと思う。友達と行こうかな。

大の男が45キロ代の体重で、これからの季節を乗り越えられるのか、非常に
不安である。

気が張っていたとはいえ、これでよくぞ東京へ行って来られたと思う。
精一杯の気力と体力勝負だったのだろう。
尤も帰ってから2~3日は、寝たり起きたりだったのだ。

本人が一番情けない思いをしているだろうが、24時間顔を付き合わせている
私も、体力気力ともギリギリである。

22日は9回目のオペを、受けることになっている。
年末に受けた反回麻痺の術後、また声が出にくくなっている。
今回は喉に入れた、シリコンが動いているとのことで、再手術をする。

オペが今回で終わりという保証はどこにもない。

人間の身体は部位が違うとはいえ、いったい何回のオペに
耐えられるのだろう?
精神力も半端では持たないと思う。