FC2ブログ

新聞発表その後・・・

昨日は新聞発表があった夫の叙勲について、朝から何度も祝電が届いたり
記念品を扱う業者が見えたりと、一日中落ち着かなかった。

A新聞は勤務先までは掲載されていない。Y新聞は勤務先が掲載されている。
地方版とはいえ、どちらも住所はもちろん掲載されていない。
どこで調べて、祝電を打って下さるのだろう?


今日は、地元選出の国会議員を始め、県知事、市長等から祝辞が数通届いた。
我が家は全国で50位以内に位置する、平凡な姓なのだ。
どこで住所を調べるのか?役所に尋ねたのだろうか?

個人情報云々と厳しいことを言っても、だだ漏れなのだ。

未成年の犯罪者の情報さえも、だだ漏れの状態では
致し方がないのかも知れない。

免許更新

運転免許の更新に行かないと・・・と思いながら延び延びになっていた。
昨日やっと行ってきた。

実は2月に駐禁をとられている。
腹は立つが罰金の15,000円は、すぐに支払ってある。
それでも何となく足が向かなかった。
何度か書いているように、私は3級の障害者。
受けられる恩恵はありがたく受けている。
車に関しては、高速道路料金の割引、駐車禁止指定除外標章、自動車税。

駐車禁止指定除外標章を提示していても、すべての場所でOKではない。
それがややこしい。
たまたま勉強会に行った小学校の近くで駐禁をとられた
50歳で脚の手術をして免許を取って以来、ありがたく利用していた。
初めて駐禁をとられショックを受けた。そんなわけで免許の更新が億劫になっていた。

今月中に更新をせねば、5月になれば恐らく15日までは、
落ち着かないだろう。そう思って気合いを入れて行ってきた。

違反者講習を受けたが、この講師の言葉が小さな声で、しかも滑舌が悪く聞き取りにくい。
あながち私の聴力が落ちているだけではないと思う。

行ってくればなんてことはない。
こういう面倒だと思うことは、早くササッと済ませスッキリ感を味わう方がいいと
改めて思った次第である


罰金を払い認めてしまう罪  タンポポ

映画 龍三と七人の子分たち

友人とランチの予定だったが、食事の後で急遽映画を観ることにした。
観たのは北野武監督最新作のこれ
この作品は25日から始まったばかりなので、詳しくは書けない。

平日の昼間、北野武監督作品だからかどうかは解らないが、あまり大きくはない
115席のスクリーンのほぼ全席がシニアで埋まっている。
ほぼ全席埋まるのは、最近の映画では珍しいと思う。

内容を詳しくは書けないが、これまで映画を観て、あんなに笑ったことが
あっただろうかという作品であった。

ちょっとブルーだったので、友人と気晴らしにランチだったのだが、
面白い映画のおかげで吹っ飛んだ。

足型と靴

先日、ウオーキングシューズを買おうと、アシックスへ行った。
脚を悪くして以来、ずっと靴はアシックスのペダラを履いている。
値段は高めではあるが、軽くて履きやすいのがよい。
試し履きをする前に、「足型をとったことはありますか?」と訊かれた。
ないと答えると「無料ですからとりましょうか」と言うことでとっていただいた。
そして10分ほどで出来たのが↓

IMG@.jpg

左右の脚長が1センチ違う、そのためか歩いている時、左足に力が入っていないのは
感じていたが、これほどまでと思わなかった。
ずっとべた靴ばかり、履いている足は何と格好の悪い形であろう(~_~;)
今は左膝が悪いので、余計に力がはいっていないのかも知れない。

なくて七癖とよく言われるが、歩き方はその最たるものだろう。
今回はいつものペダらラの、紐靴ではないのを購入しようとしたが、ちょうどのサイズの黒が
なかったので注文してきた。



そして今朝のこと。
東京行きを考えていて、伝達式には洋服を着ることにし、次女の結婚式以来履いてなかった
パンプスを履いてみた。玄関を出て歩いてみる。

皇居内で拝謁を賜る広間へ行くには、階段のある通路云々とあり、ヒールの高いパンプスは
大丈夫かなと思いつつ廊下を何回か歩いてみた。なんだか足の裏が変??
脱いでみると、靴底の薄い革の表面がめくれている。ありゃりゃ~!
どうしよう。張り替えという選択肢はあるが、今より脚が良くなることはない。
このパンプスを、今後履くことは絶対にない。

それならば、このパンプスより履きやすいパンプスにしよう。
人様がどんな衣装で着飾っていようがいい・・・。
そう思って洋服にしたのだった。だから靴も履きやすいものにしよう。
病気の夫に、付き添う私は歴っとした2種3級の身体障害者なのだ。
誰が私の足下まで見ようかと開き直った。

オリンピックじゃないが、参加することに意義がある??のではなかろうか。
我が家は、否私はそう思うことにした。

それは、あかんでしょ!

unnamed0.jpg
リハビリに行っている整形外科の玄関で、最近よく見る光景。
近くにあるスーパーのカートなのだ。
一ヶ月ぐらい前、スーパーの前の歩道をこのカートを
押して歩いているのを見かけていた。
最初は荷物が多くて一時的に持ち出したのかと、
思っていた。
一時的とはいえ、スーパーの敷地の外に持ち出すことは
やはりルールに反するなと思った。
もちろん若い人ではない。

ある日、整形外科の玄関に置いてあるのをみてびっくりした。
シルバーカー代わりに持ち出しているのだ。
スーパーも堪ったもんじゃない。
カゴを車にそのまま乗せて走り去るのは、何度も見たことがあったが、
カートまで、私物化する人がいることにびっくりした。
私物化することは、カートもカゴもいけないことに決まっている。

この方は腰がかなり曲がっていて、歩くのにはカートがあれば楽なのだろう。
それならシルバーカーを利用すれば、いいではないかと思う。
どこから見ても、スーパーのカートであることに、気づいたのは
私だけではない筈、人の目が気にならないのか、それが気になる。

シルバーカーと違って、カートにはブレーキがないし、コマが小さい。
道路で使うには危険だと思う。


”人の振り見て我が振り直せ”昔から云われることである。
気をつけないと・・・。

一太郎

(株)ジャストシステムのワープロソフト
「一太郎」が誕生して30年だそうな。
今はPCを触っている方でも、一太郎を使ったことのない方が多いと思う。
我が家の最初の98ノートの時代は、ワープロソフトと言えば一太郎
だったのではないだろうか。
何十枚ものフロッピーディスクに、一太郎・花子・ロータス123を
コピーしていたのが懐かしい

WindowsのPCが出回って、一太郎は影をひそめたが、根強い人気はあるらしい。
私のPCにも《一太郎 2012承》を入れている。だが普段使うのはwordである。
このWindows7のPCを購入した時、一太郎はWindows7に対応していなかった。

その頃、教室の会報を担当していたので、日本語入力、縦書きには
一太郎がよかった。そして旧字体をよく使う川柳には、一太郎が便利だった。

しかし対応していないので、泣く泣く慣れないwordを使い始めたのだった。
英語圏のwordは、漢字の誤変換が多く悩まされた。
一太郎は前後の文章から、ほぼ間違いなく変換される。

このPCを購入して、2カ月後ぐらいだったか、一太郎も対応した。
しかしワードに乗り換えたあとで、やっと慣れてきたのに、また一太郎に
戻すのは面倒だった。
何より一太郎のソフトは、別に購入せねばならない。

その後、夫が今のPCに買い換えた時、一太郎のソフトを購入し、
私のPCにも入れた。それが《一太郎2012承》である。

そして今年2月に出たのが《一太郎2015》である。
新しい2015は必要ないが、便利な一太郎2012を使いこなしたいと、
最近思うようになった。日本語の文章しか打たない私には、誤変換の
少ない一太郎が向いている。

今日この文章は、PCをATOK設定にして打っている。

今2000字ほどの原稿依頼を受けている。
手始めに一太郎で打とうと思っている。
最初にページ設定で、禁則処理、ページナンバーなどの設定をしよう。
ワードで保存した文章を、一太郎で開く互換性もある。
少し頭を使って、一太郎に慣れていけるといいな、と思っている。



ここまで打って、原稿をファイルで送信、あるいは何かに保存して渡しても、
相手が一太郎に対応してなければ、ファイルを開けないことに気づいた
先ず相手の環境を、確認せねばならない。

戦い済んで・・・(/_;)

IMG_0057.jpg
第19回川柳展望全国大会が終わった。
出席者185名の盛会である。
一番の遠方からお出でになったのは北海道のUさん。
いつも穏やかな紳士である。
選句発表の前に、表彰式があり、その後、尾藤一泉氏による「柳多留250年ー文芸川柳の興亡と大阪ー」の講演があった。
非常に興味深い内容で引き込まれた。一時間が短かいと感じた。








image1.jpg私の成績はこの3年振るわない・・・否これが実力なのだと思う。努力が足りないのだ。
成績は振るわないが、年に一度のこの大会で日頃のストレスを発散している。
全国から集う仲間たちと言葉を交わし、また懇親会では違った一面を見ることも出来る。
今年は席題「菓子」と、最初の宿題「浮く」が1句ずつ抜け、もしかして・・・と淡い期待を抱いたのだが、現実は厳しかった。
自信を持って出した句が抜けない結局最後まで、この2句以外は抜けず、一割と云う低い入選率に終わった


主宰の大会運営方針は、選者に選句数をお任せである。
185×2=370句の提出句があるが、選者が100句抜こうが200句抜こうがお任せである。

各題の秀句2句には、記念品が贈られる。

入選句は何句と決められるところが多いが、決められてないのは、選者としては大変楽である。
会場のホテルに約10時間缶詰で、日頃使わない頭を使い、グッタリして9時ごろ帰宅する。
今日はまだ余韻に浸っている。

主宰はじめ出席者の中には、前日から2連泊でホテルに泊まっている人もある。
また来年のこの時期、この会場で第20回大会が開かれるだろう。
今年より1句でも多く入選したいと思うが、はてさて気持ちが前向きになれるかどうか。

大会運営の例年の課題を一つ。
12時出句締切と、プログラムに明記してあり、司会者も口頭で案内をしている。
にも拘わらず、時間が守れない方がある。我々の教室のメンバーは句箋を揃えて、選者室に運ぶのだが、投句箱に手をかけているのに、まだ前で思案している。
それは毎年同じ方たちであることは、こちらは解っている
他の柳社の方であるだけに、厳しくは言えない。

やはりルールは守らないと・・・。

閣議決定

昨日17日の閣議で、夫の叙勲が正式に決定したらしい。
今朝の新聞にはまだ掲載されていないが、内示の段階で業者には名簿が
公開されたようである。
今朝宅配便で業者から、菊の御紋入りの記念品カタログが届いた。

人間小さいなと思うが、記念品の金額にビビッている
年金生活者にとって、100%持ち出しのこのイヴェントは懐事情が厳しい。
いやいや、ここはケチる場合じゃないのは解っている。っがこの3年半医療費に
つぎ込んできた我が家には、非常に厳しい。

日々の生活には困らないし、医療費も滞りなく支払っている。
でもでもしかし・・・なのだ。

夫は病と日々闘い、生きての叙勲に特別の感慨があるようだ。
しかし私ときたら娘にも言われたが、勿体なくも感慨もありがたみも、もうひとつなのだ。
これは伝達式後、皇居にて天皇陛下拝謁を賜れば、気持ちが変わるかもしれない



当然役所関係や第二第三の職場関係から、お祝いをいただくだろう。
新聞に掲載されれば、親戚や兄弟知り合いからも・・・。

東京へ行くまであと3週間、未知の3週間と数日が我々夫婦を待っている。
10日に上京、プリンスホテルにチェックイン後は衣装合わせ、記念品展示場にて品定め。
なかなかこの日も忙しい。
そして娘夫婦がこの日、祝いの席を近くで用意してくれる。
11日夕方5時ごろ解散まで、予定がぎっしりである。
夫も私も、体力的にちょっと心配・・・。

集合場所で解散後、我々は埼玉の娘宅で2泊する予定である。
無事に帰宅出来ますように・・・



IMG@3.jpg

母の面会

父が103歳で逝って、もうすぐ2か月になる。
葬儀の時、介護タクシーで施設から来た母と会ったが、去年の9月に
面会に行って以来、私は行ってなかった。
昨日は姉二人と一緒に、面会に行って来た。

施設に行き、父が長い間お世話になった病院へお礼に伺った。
「○○の娘です、いや三婆ですが・・・」と長姉
持参したお菓子を手渡そうとすると「○○さんから、いただいてますよ」と言う。

そこで初めて孫嫁のMちゃんが、父の荷物の引き取りに行ってくれたと、気づく三婆。
きっと連絡があり、早い時期に引き取りに行ってくれたのだろう。

私達3人のお礼の気持ちを伝えて、渡り廊下で繋がっている母のところへ行く。
母は入浴中だった。
少し荷物を片付けたりしていると、お風呂からあがってきた。
お風呂で「○○さんご面会ですよ」と言われ誰が来てくれたのかと思った。
3人が一緒に来てくれて嬉しいと、喜んで何回も同じことを言う。

「お父さんが死んだこと覚えている?」と訊くと「覚えているよ70年あまりも一緒に居たんやし・・・」と
まともな答えが返ってきてびっくり。
尤も我が家の玄関に置き去りにされ、約2か月後、特養入所。
その半年後から、父は病院とケアハウスを行ったり来たり。
母も大腿骨を骨折後は特養を退所し、同じところでお世話にはなったが、
介護度が異なるからか、一緒には暮らしていなかった。
そういう細かいことは、もう母の頭では理解出来ていない。
でも結婚して70年あまりと言うのは、合っている。それでよい。

ここにいたらありがたい、朝起きたらパジャマを脱いで服に着替えさせてもらって、
朝のお茶が出てくる。
ご飯をみんなで美味しくいただく、何も云うことがないと嬉しそうに言う。
それを聞いて、我ら三婆は本当に安心する。

産まれた家で大勢の家族がいて、その中で辛い日々を過ごしていた母には、
天国のようなのだ。

両親を施設に入所させたことで、兄夫婦と一悶着も二悶着もあったが、これでよかったの
だと思っている。
8年前のまだ寒い2月、留守の我が家の玄関に、高齢の両親を置き去りにしたことに対し
いささかの痛みも感じていない人たちに、言われる筋合いはないのだ。

我が家で2か月過ごした母を、連れて帰った時「誰も帰ってきてもいいとは言ってないぞ!」と、どの口から出た言葉なのか忘れているらしい。
その言葉を聞いたから、市役所へ相談に行ったのだ。

この2年で母の認知症はずいぶん進んだ。
面白いのは父の話をすると、
「おじいちゃんだいぶ呆けとったな、時々おかしなこと言うとった」
三婆「
まだ自分は呆けていないと思っているらしい。それも良し、なんたって誕生日が来たら93歳なんだから。

さて後何回、母の面会に行けるだろう。
生きているうちに、一回でも多く面会に行けたらいいと思っている。
父の死が急だったように、母にも一歩ずつ父のいる世界が近づいているのは、確かなことである。

もちろん我々三婆だってそうだが、母より早く逝ってはならないのだ。


R0023581@p.jpg


母はヘアカラーをしていないが、姉二人より黒々している。




半年先のお楽しみ

当市には県立芸術文化センターという立派な施設がある。
佐渡裕氏が指揮する、兵庫芸術文化管弦楽団の定期演奏会をはじめ、
色々な催し物がある。
その催しは多岐にわたる。
オープンして10年になるが、そう何度も足を運んだことがない。
私が見たい、聞きたいと思うものは、人気のあるものでチケットが取り難いのだ。
先行予約会員になっているが、取れない。

昨日、駄目元で先行予約受付開始の午前十時から、PCと電話でアクセスをしてみた。
ネットはアクセスが集中して繋がらないし、電話もつながらない。
15分後、ネットがやっとつながり、ページが開いた。
既にA席は殆ど埋まっている。2席を続けて取れるのは、中央では18列目まで下がらないと取れない。
ここは譲歩してこの列で2席確保した。
↓の午前の部(右側)を取った



IMG_0001.jpg



15分後につながり、席が取れたのはラッキーだと思う。
しかし、半年後の我が家(夫)はどんな状態なのだろう
自宅にいるのかどうか・・・?


スマホの医療機器への影響  (おは用語から転載)

おは用語から

以前は心臓ペースメーカーなどの医療機器に影響を与えるとされていた携帯電話の電波も、モバイル通信の仕組み自体が変わったことや、様々な研究の結果として認識の変化や規制の緩和が行われつつあります。

今朝は近年の総務省からの発表や、医療・交通機関での規制の変化についてまとめてみましたよ。「詳しくはわからなかったけど、なんとなく心配だった」という皆さんも、これを見て理解を深めてみてくださいね。
まず、ペースメーカーの動作に大きく影響を与えると言われていた携帯電話の電波は、古い世代『2G』の頃のもの。今の日本国内では2G通信規格は完全に終了(停波)していて、2013年には総務省の基準も現行の3G通信を基準としたものに緩和されました。

ちなみに、現在の携帯電話とペースメーカーの離隔距離は15cm以上と定められています。


電車マナーが変わる? 心臓ペースメーカーに 最新スマホは「ほぼ影響なし」の、総務省の根拠とは要点整理

携帯電話以外の通信機器も上の解説記事に離隔距離などをまとめてありますが、非接触ICカードのリーダー・ライター(ペースメーカーから12cm以上離隔)以外は、Wi-FiやWiMAXであっても特別な注意は必要ないみたいですね。


総務省「LTEの電波はペースメーカに影響ナシ」との見解を発表。
携帯電波+Wi-Fiで心臓ペースメーカーに影響は? 総務省発表を解説。また、高速モバイル通信であるLTE(3.9G、4Gとも)、そして携帯電波とWi-Fiの同時使用時についても、実機調査でペースメーカーへの影響はなかったと総務省が発表しています。

交通機関・医療機関の対応はどうなっているの?


優先席でもスマホOK。阪急電鉄が携帯電話のルールを変更

鉄道などの交通機関でも、西日本を中心に車内利用についての方針が見直されつつあります。

昨年上旬まで「携帯電話電源オフ車両」を設けていた阪神電鉄は「優先座席付近では、混雑時には携帯電話の電源を切る」ルールに変更、京阪電鉄などではそれ以前より電源オフの呼びかけをとりやめていますね。

目に見えない電波のことだけに鉄道会社としても判断が難しいのかもしれませんが、正しい理解が得られていないまま古いルールを適用し続けるのは乗客間のトラブルの火種になるかも。各社の対応が今後注目されるところです。

こうした時代の流れを受け、医療機関では2014年より「医療機器から離れた場所であれば携帯電話の使用を認める」取り組みが始まっています。

      ********************************************

電車やバスに乗ると老いも若きもスマホを触っていますが、ペースメーカーへの影響がないことを知ると、安心してスマホを触れますね。古いガラケーの電波は以前のままでしょうか?

電子辞書

大会用の句は、まずまず納得の出来る句が揃った・・・と思う。
入選するか否かは、選者との相性によるところも大きい。
とは言うものの、オーソドックスな句を詠めば間違いはない。

成績の悪かった昨年よりは、少しマシな句が詠めたのではないかと思う。
あと一週間ある。気持ちに余裕が出来た。

下手な川柳を詠んで、お目汚しの私の必携は、6Bまたは4Bの鉛筆と
電子辞書である。
その大事な電子辞書が、1年くらい前からヒンジ部分が壊れている。
段々その壊れ方が重傷化してきた
瞬間接着剤でくっつけようかと思ったが、その部分に画面とキーボードに繋がって
いる物がある。ここに接着剤を入れたら恐らく使い物にならないだろう。
10年以上使っているので、買い換えるべく家電量販店に行った。

売り場には、ビジネス用、高校生用、中学生用、小学生用など色々ある。
昔はこんなに細かく分かれてはいなかった。
一体どれを買えばいいのか、売り場で迷ってしまった。
広辞苑、逆引き広辞苑・カタカナ語辞典・百科事典・漢和辞典・四字熟語・
故事ことわざ辞典・俳句季題便覧・漢字源などが入っていれば万々歳なのだ。
ドイツ語もイタリア語も中国語も要らない。
それなのに何とも不要なものがたくさん入っている。

色々迷い、カ○○の生活・教養モデルと云うのをネットで購入した。

古いのに比べると四隅に丸みがあり、少し厚みもある。
重さは280グラム。46グラム重くなっている。
広辞苑は第六版が入っている。古い方は第五版である。

↓今まで使っていた電子辞書を購入した時詠んだ句。

辞書五十冊入って重い電子辞書    タンポポ

そうこの古い電子辞書にも、50冊の辞書が入っている。
しかし使ったことのないものの方が断然多い。
そういえば、初めて自分用のワープロを購入したのもこのメーカーだったし、
2代目もそうだった。カ○○との付き合いは長い。
ワープロを買った時は、娘に「カ○○は電卓でしょ!」と言われたものだった。

19日の全国大会までに、使いこなせていないと困るのは私。
まあたくさんのコンテンツが山盛りである。
文学全集、名曲集、薬辞典、おそうじ辞典etc.
動画でラジオ体操まで入っている。
このうち使うのは10種類あるかどうか・・・。


R0023573.jpg


R0023575.jpg



ただ今お休み中だけど・・・(^_^;)

三姉妹での母の面会と、自治会の会合、そして年に一度所属柳社の
全国大会に向け、追い込みに入っている。そのためブログは休憩中(^_^.)



40歳の時、市内にある大学病院の婦人科に入院ここした。
初めての入院で何人か親しくなった。
しかし婦人科と云う病棟で、子宮癌の患者が多かった。
それ故、既に亡くなった方も多い。

もう一週間前になるが、思わぬ来客があった。この入院時、同室だったKさん。
kさんは第2子を身ごもったものの、胞状奇胎で5か月入院していたのだった。
彼女とは私がここに引っ越して間もなく一度会っているが、約20年ぶりの再会で、
お互い歳を重ねた中での話は尽きなかった。

彼女には当時まだ一歳のお嬢ちゃんがおり、実家に預けての入院生活だった。
そのお嬢ちゃんも早や27歳だそうで、お互い歳を重ねた現実に改めて向き合った。
その頃入院していた、他の人の情報交換などもして2時間ほどあっという間に過ぎた。


この時、ケータイ番号を教え合い、iphoneに登録をしようとしたが、
なぜか出来ない。下2桁が入らないのだ。

乗り換えてまだ3日目だったので、慣れていないのも事実であり、Lineも
まだ繋がっていなかった。

後で挑戦するわと言って紙にメモをする始末
この時、宝塚に住んでいる友人と3人で、近々ランチ&お喋りをすることになった。

そして彼女が帰ってから、確認をするとちゃんと登録は出来ている。

老眼用に文字を大きくしているので、画面上には表示されなかったのだ

iphone6プラスは大きいので、アイコンも大きくとても使いやすい。
今まで電話を使うと通信料が高くなったので、ほとんどかけなかったが、
今回カケホーダイにしたので、固定電話は受信専用になりつつある。



anigifさくら



ふ~~(ー_ー)!!

プロバイダー変更に伴い、iphoneを乗り換えたことは先日書いた通り。

今までのプロバイダーから、乗り換える前に、WiFiスポットのレンタルは、
5月で終了し、以後は何も手続きなしでそのまま使えると2度ほどメールが
入っていた。
なのに乗り換えたらそれを返却せよという。そして私の分の4500ポイントも
無効になる。乗り換えたのだからポイントが無効になるのは納得できる。
しかし1か月でレンタルの終了するWiFiルーターを返却せよというのは・・・。

仕方なしに市販のWiFiを購入して繋ぎかえた。
我が家のPCは2台ともデスクトップで無線に対応していない。
プリンターもモデムもルーターも私のPCに繋いでいるので、PCの裏は
コードがいっぱい・・・。
不要だろうと1本引き抜いたら、固定電話が繋がらなくなったのでまた元に戻す。
一体何本の線があるのやら?

めでたくiphoneのLineは繋がった。っと云ってもパスワードで躓き、新たに登録した
ので、今までの履歴は有料のスタンプと共に全て消えてしまった
今せっせと無料スタンプを、ダウンロードしている。


PCのネットは繋がっているのに、ipadが繋がらない。
パスワードを間違いなく、入力している筈なのに駄目だ。
ipadが使えないのは、確かに不便ではあるが、PCとiphoneがあれば、
ことは足りる。
iphone6プラスの電池の持ちは、iphone5に比べると断然よい。

iphone6にLineは繋がったし、データーの移行は全てとは言えないが、
不自由のない程度に使えるようになった。
これで古いiphoneはいつでも返却できるし、WiFiも返却できる。

宿泊予約と・・・

我が夫婦にとって、一大イヴェントの東京行き、会場になるホテルが決まり、
同じホテルで宿泊予約をした。
モーニングのレンタルも申し込んだ。
思うに今の痩せこけた夫に、ピッタリ合うモーニングはあるのだろうか?

悩んでいるのは私の衣装、当初ロイヤルカラーの色留袖をホテルで
レンタルしようと考えていた。

しかし2人の娘はチャペルでの挙式だったので、よくよく考えると和服は
もう20年ほど身に着けたことがない。その間、脚を悪くしている。

叙勲を受ける夫が洋服で、付き添いの女房が和服ってなんで・・・
私も洋服じゃダメなの?

省庁のOB会の新聞か何かで、叙勲対象者の記念写真を拝見することがある。
男性はモーニング姿、付き添いの奥様はやはり和服が多い。
しかしながら洋服も皆無ではない。

少々古いが、何度も着ていないレースの洋服がある。
留袖に引けをとらないものを、と思い切ってオーダーしたものである。
これに黒いロングスカートでいいのじゃないの?と、気持ちは6割ほど
洋服に傾いている。

なんたって主役は私じゃない。
私は料理で言えばパセリのようなもの。

パセリにしては、ちと横幅が、否々大幅に・・・




発声

昨年2月7日の”大動脈人工血管再置換手術”以来殆ど声が出なくなっている夫は、
年末に声を戻す手術をしたが、また出難くなっている。

昼食にパスタを食べるとキッチンに立った夫が、何かを言っているが聞き取れない。
サイダーと聞こえ、??と思い、近寄って聞き直すとタイマーだった。
こんなことは、一日の内何度もある。
私の聴力も落ちているとは思うが、やはりかすれ声が大きな原因だと思う。

来週は中学の同窓会がある。倒れて以来初めて出席を予定している。
その件で先程、同級生から電話がありった。
取り次ぐ時、かなり聞き取り難い旨を伝え電話を代わった。
長電話ではないが、話すほどに段々出なくなって来るのが解る。
夫が喋った何%が伝わったのだろう。
60~70%伝わっていればいい方かも・・・

食事も一度にたくさん摂れない。小さくなった胃にはビールなんて
とんでもない。好きだったアルコール類は、お正月にワンカップを
1本飲んで以来飲んでいない。

これでは久しぶりの同窓会も、楽しめないだろう。
元気な友人たちを見て落ち込むだろう・・・

ほんまにもう・・・

夫が勝手にプロバイダー契約を変更し、ネットを乗り換えた。
それまで固定電話・ネット・ガラケー・iphoneでホニャララ?割引でi全部込みで
10,000円を少々超えるぐらいだった。
ところが今回その割引がなくなるので、iphoneの料金がかなり高くなる。

10年以上使っていたが、思い切って他社に乗り換えた。
新しい機種で、乗り換え特典があり、下取りもあり、かなりお得なのだ。
っがiphoneのデーターを、PCにバックアップして、新しいiphone6に
移し替える作業で行き詰った

ショップのお兄さんは、いとも簡単に出来そうに言ったが、60代後半のぼんやりした
頭は付いていけない。

もう少し頑張ってやってみよう。


    @R0023557.jpg

  左から《ipad》  新しい《iphone6》   従来の《iphone》

カードは便利

@R0023541.jpg日々の買い物を、カード決済にしたのは昨年の五月。
カードを使える病院はもちろん、調剤薬局、スーパー、シネマ、ガソリンスタンド、外食店、ホームセンターなど、カードを使えるところは全てカードにしている。
ネットショッピングも、もちろんカード。

お財布には、諭吉さんを一枚だけ入れている。
現金を支払わないと小銭も出来ない、そのため、お財布を小さなものに買い換えた。
お酒もたばこも止めた夫は、ほとんどお小遣いが要らない
年金受給月に渡す現金の大半は、通院の交通費に消えている。
現金を持ち歩かないのは、非常に気楽である。
偶に「現金のみです」と言われ、諭吉さんを崩すと損したような気になる。

主婦歴40数年、恥ずかしながら、ほとんど家計簿を付けたことのない私。
PCに送られてくるカードの明細と、レシートでカード決済にしてからの方が、家計の状況がよく把握出来ている。

そしてポイントが付く。これは少し溜まれば何か美味しいものを買ったり、電子書籍を買ったりする。
1か月のポイントは大体1000ポイント付く。
前回はポイントで、5キロのデコポンを買ったら24個入っていた。
今回もデコポンを買った。2キロ入りの小さな箱だが、大小9個入っていた。

1000円ですよかんきつ類の中でも、デコポンは少々高いイメージなのに1000円は安い。
しかもポイントで実質支払いはゼロ円
実はこれを購入する時、2キロ1000円・4キロ2000円+おまけ2キロで6キロでも2000円というお買い得だったが、誰かに先に声をかけていれば、お得な6キロ2000円を購入したのだが、父の葬儀など色々あり、声をかけていなかったので、2キロだけを購入した。

デコポンは登録商標なので、別の名前が付いている。
見かけも味もデコポンであり、両親はデコポンと同じ清見とポンカンである。
おまけに味は満点お奨めである。


4月1日

@pR0023503.jpg
春は○○、この○○の中に入る言葉は人それぞれだと思う。
ちなみに我が家ではなんだろう?
今年は例年とは少し違う思いで、4月1日を迎えた。
それは夫の叙勲の内示であり、またこの度夫は、4級の身体障害者手帳の申請をした。
車の運転をしない夫は、メリットはないに等しい。
入院費用が安くなるが、高齢者医療ではどうだろう。
航空運賃や鉄道の運賃も、安売りチケットを購入すると、さほど変わらない。

運転免許証を返納した場合の、身分証明書にはなる・・・。

私は両股関節を人工関節にしているので、3級の身障者である。
@pR0023507.jpg大きな声では言えないが、それなりにメリットがあり、有難くそれに甘んじている。

ずっと行政側の人間だった夫は、手帳を申請することに消極的だった。
その気持ちはよく解る。そして主治医からも身障者に該当しないと、ずっと言われてきた。

私の手帳所持の大きなメリットである、ETC割引の更新のため市役所の障害福祉課へ行った時、夫の件を聞いてもらうと、医師の診断書があれば交付されるとのことであったので申請した。

夫婦そろって障害者とは、予想外のことであり、嬉しいことではない。
しかしながら3年で、500日の入院と8回の手術で傷んだ身体は、身体障害者の条件を満たしているようである。

我が家の新年度は、一気に高齢者道を進んでいくことになった。

生きてるだけで丸儲け・・・そんな気分にはなれない、4月1日である。