FC2ブログ

掃除機その後④

何の音沙汰もなく、修理完了した掃除機が届いたのは「掃除機その後③で」書いた。
しつこいかなと思いながら、戦闘態勢の弱まらぬうちに月曜日に電話した。

《モータースプリングトリツケダイ》とは、何の交換かをメーカーに問いただしたいと申し出た。

それが先ほどJネットから返答があった。
モーターを交換したとの返答には、ただただビックリ
冷蔵庫にしろ掃除機にしろ、モーターが命の家電製品の筈・・・。
それが、たった一年で故障するってどういうことなのよ。
当たりが悪かったでは済ませられん。

去年一年間、夫がずっと入院していたので、未亡人のような1人暮らしだった。
病院に行くのが忙しく、また1人だとあまり埃もしないので、掃除するのもサボっていた。
だから余計に、1年でうんともすんとも言わなくなった掃除機と、Jネットに不信を持った。

保証期間が過ぎているのに、修理費は要らないってことは、やっぱり不良品だった?
ならば何故「不良品でした」と認めないのだろう

向こうは、無料で直したからいいと思っているのだろう。
でも片道の運賃972円払っているし・・・。

もうこれ以上、食って掛かる気はないが、あきれ果てたと言うのが正直な気持ち。
後味の悪い結果になった。

そして今後一切、Jネットの安さの誘惑には負けないと誓いましたとも