FC2ブログ

今日も

病院(感染症内科)へ一人でで行くと言って出かけました。

どうやら一歩前進したようです帰ってきて、検査結果を聞くまでは気にはなりますが、私がいくらあれこれ心配しても、なるようにしかならないと思うことにしました。

っで思い切って映画に行って来ました。
2d83015de285eecd42e1.jpg
今更ですが、何週も続けてランキング1位のアナと雪の女王を観てきました。

この映画は予告で見た時、主人公の顔の描き方が好きじゃなかったのですが、あまりにも評判がいいので機会があれば観たいと思っていました。

一昨日も4歳の孫娘Tと、フェイスタイムをしていると、雪の女王のエルサがマントを脱ぎ捨てる場面を真似してくれました。
そして家の中をせっせと歩き回ります。(娘がこれは雪の中をどんどん歩いて、山の方へ歩いて行っているところと解説が入る。)
Tが脱ぎ捨てるのは、いつも決まってプール用のバスタオル
これは何度も見せられているので、ウンウンと観ていましたが、映画を観ていないので誉めようがありません。

そこで夫がいないのを、チャンスと行って来たのです。
松たか子ってあんなに歌が上手だったのですね。


以下ディズニー公式HPより

凍った世界を救うのは——真実の愛。
ふたりの心はひとつだった。姉エルサが“秘密の力”に目覚めるまでは…。

運命に引き裂かれた王家の美しい姉妹、エルサとアナ──触れるものを凍らせる“禁断の力”を持つ姉エルサは、妹アナを傷つけることを恐れ、幼い頃から自分の世界に閉じこもって暮らしていた。
美しく成長したエルサは新女王として戴冠式に臨むが、力を制御できずに真夏の王国を冬に変えてしまう。
城から逃亡した彼女は、生まれて初めて禁断の力を思うがまま解き放ち、雪と氷を自由自在に操り、冬の王国を作り出す。
愛する者を守るため本当の自分を隠して生きてきたエルサは、“雪の女王”となることで生きる喜びと自由を手に入れたのだ。
一方、妹を守るために姉が払ってきた犠牲と愛の深さを知ったアナは、エルサと王国を救うため、山男のクリストフとその相棒のトナカイのスヴェン、“夏に憧れる雪だるま”のオラフと共に雪山の奥深くへと旅に出る。アナの思いは凍った心をとかし、凍った世界を救うことができるのか?そして、すべての鍵を握る“真実の愛”とは…?   


          images.jpg


評判通り美しい映像でした。
Tやお友達がエルサやアナにになりきるのも、解る気がしました。
子どもの心をつかんで離さない、また大人も美しい世界に引き込まれました。
今日は雨でしたが、430席あまりの座席の6割方は入っていたと思います。
平日ですので、もちろん大人ばかりでした。
年齢層は広かったです。



夫ですが検査結果は、炎症の数値CRPが少々上がっているということです。