FC2ブログ

愚痴です・・・聞き流してください

@R0013330.jpg もう4~5年前から逆流性食道炎に罹っている。 
詳しく書くのは止めておくが、きっかけは夫が役所を退職したことによる、気の緩みから起こした不謹慎な行動・・・
大したことではなかったが、腹立たしくて人間不信否夫不信になった。

 あまりにもしゃっくりとゲップが酷くて、一度は夜間応急診療所に行った。その時、胃カメラの検査を受けるよう言われた。 その後、病院で胃カメラをのんだ。
結果は「ストレスを解消してください、あなたに処方する薬はありません」ときた
簡単に解消できるものなら、病院には行かない。
 
少しはよくなっていたが、夫が倒れてからまたぶり返した。
それが最近さらに酷くなってきた。
何もしない、出来ない病人と一緒にいることのストレスである。
もちろん2年半の間に、400日以上入院をした病人であることは、重々承知している。

元々何もしない人だったら、私の負担はこうは増えなかった。
今もゴミ出しはしてくれる、でもそれだけ・・・。
朝食が終わった40分か1時間後、食後の薬をのむ。術前の三分の一になった胃と食道のキャパは、食事をするとパンパンになり、薬も飲めない。少し下の方に下がってから薬を飲む。その後朝寝?
10時から11時ごろの間に1回目の捕食を摂る。
昼食後もしばらくして薬、その後昼寝、そして2回目の捕食、散歩、夕食。
これで一日はほぼ終わる。

「命あっての物種」とは言うが、その命を支えることに疲れているのも確かなこと。
1人でスーパーに行ったりすると、楽になるのに帰ってくると、これでもかっと言うほど、おえ~と出る。
内科で胃薬を処方されているが、効いていない。
先週内科に行くとき、逆流性食道炎のチェック表をプリントして持って行ったが、薬は変わらず・・・。
もう一度、胃カメラをのむかどうか思案している。

男性は気を悪くされると思うが、世間では、夫原病なるものがあるらしい。
私にも、それがあると思う。
健康な夫と一緒であっても、夫原病はあるそうだ。
もちろん逆の婦原病もあるのでご安心を・・・

そして今日は感染症内科の診察日。私の体調が気になるようで、1人で行くと言って出かけた。
出かけたら出かけたで、この暑さの中、無事に病院に到着出来たか、後ろめたさも手伝って心配になる。

12時過ぎに診察が終わったとがあった。
「お昼を食べて帰る・・・」の次が、息が続かないのと声が出ていないのとで、何度訊き返しても聞き取れない。
「急ぎの用ならメールをして」と言って電話を切って考える。
この声が出ないのも、本人はもちろん私にも大きなストレスになっている。
もう一週間もすれば、最後の手術から半年になる。声が戻るか否かは半年が目処だと聞いている。
夫は諦めきれないだろうが、私は、もう戻らないと覚悟をしている。

暑いさなかの2時過ぎ、無事に帰ってきた。
冷たいジュース(ビールじゃないのが病人らしい)を飲んだら、嘔づいている。暑さが堪えたのかも・・・

老老介護を地でいっている我が家、しかも3級の障害者が健常者の面倒をみている。
もっとも自分のことは出来るので、介護をしていると言う思いはない。
とはいうものの、どちらかが召されるまでは続く今の生活は、出口の見えない長いトンネルの中にいるようである。

こんなはずじゃなかった老後、50年近く働いて、こんな夢も希望もない老後になるとは、一番身に滲みているのは、夫に他ならない。


駄文に長々お付き合いいただきまして、感謝いたします。

淡路島

松竹芸能の芸人さんのますだおかだの増田さんが淡路島と言う歌を歌っています。
興味のある方は《増田政夫淡路島》で検索すれば聴けます。

お父さんが、慶野の松原というきれいな海のある町の出身だそうです。
子どもの頃泳げなかった増田さんにとって、おばあちゃんしかいない、つまらない田舎だったようです。
そんなつまらない田舎が、大人になってみて感じ方が変わり、お父さんの思い出とともにこの歌が出来たのだそうです。



もう何年も実家へ、出入りもしなくなりましたが「故郷っていいな」と思うようになったのは最近のことです。
私も、高校を卒業したら何が何でも、島を出ようと思っていました。そして島を出て50年近く経ちました。
故郷は遠くにありて思うもの・・・よく言えていると今更ながら思うのです。


『淡路島』 作詞・作曲 ますだおかだ増田

親父の車で渡った明石海峡
まだ橋もなく船の旅
朝陽で照らされ消えてく神戸の夜景に
子供のくせにせつなくなった
海辺を走り
五色浜に寝そべり
魚釣る親父の背中に大きさを
ここは淡路島
親父を生んだ街
神戸からこぼれた涙の形

浴衣に着替えておどける洲本の旅館の
写真の俺は幼くて
親父とぶつかることなど知るよしもなく
酒飲みかわすこともないまま
窓から吹き込む玉葱の香りも
夕陽に照らされたいぶしの瓦にも
ここは淡路島
親父が眠る街
神戸からこぼれた涙の形

橋から眺める神戸の夜景も
六甲の山のイカリの灯にも
さらば淡路島
親父を想う街
神戸からこぼれた涙の形

俺の目から溢れる涙のように…かぁ〜


桂文枝さん20高速料金Ver歌詞もいいですし、歌も上手ですが、あまり売れなかったようです。
これは2008年発売ですから6年前ですね。

今淡路島は、6代目桂文枝さんが淡路島観光大使として「淡路島へいらっしゃ~い!」とアピールしています。
増田さんの歌も、今年ならもっと売れたかも

読書スイッチ

手元にある池井戸潤著の「下町ロケット」の読書スイッチが入らなかった
この本は直木賞受賞作品であり、ドラマ「半沢直樹」を見た時から読みたいと思っていた。
電子書籍を購入しようかと思っていた時、夫が図書館に行くと言うので予約をしてもらった。
さすが人気作家の本である。予約の50番でやっと回ってきた。

昨日、突然読書スイッチが入り、先ほど読み終えた。
読み始めると、どんどん引き込まれていく。


以下 Wikipediaのあらすじより

精密機械製造業の中小企業・佃製作所の社長・佃航平は、主要取引先の京浜マシナリーから、突然、取引終了の通知を受ける。資金繰りに困りメインバンクの白水銀行に3億円の融資を申し込むが渋られる。追い打ちをかけるように、今度はライバル会社のナカシマ工業から特許侵害で訴えられて、白水銀行からは融資を断わられてしまう。法廷戦略の得意なナカシマ工業が相手では、たとえ勝訴は濃厚でも裁判の長期化だけで資金不足による倒産は避けられそうもない。

そんな時、大企業の帝国重工の宇宙航空部長・財前の訪問を受け、佃製作所が持っている特許を20億円で譲ってくれと持ちかけられる。帝国重工は巨額の資金を投じて新型水素エンジンを開発したが、特許は佃製作所に先を越されていたのだ。航平は元妻・沙耶との会話で、特許譲渡や使用許可ではなく、帝国重工が飛ばすロケットに佃製作所で作った部品を搭載する道もあると思い当たる。しかし、それでは特許使用料が入らないどころか、リスクが高過ぎると、特に若手社員の反応は最悪で、特許使用許可か部品搭載の夢か、航平は思い悩む。

一方、部品供給を断るつもりで佃製作所を訪れた財前は、航平に案内されるままに工場を見学し、その技術の高さに部品受け入れもありうると考えるようになる。 そんな財前を出し抜きたい富山は水原本部長に取り入り、財前に変わって部品供給のテスト担当者になる。「たかが町工場の部品搭載など」と見下す富山が率いる帝国重工と、部品搭載よりも特許使用料による給与への還元を願う佃製作所の社員との、部品テストが始まった。



このところ著作権の切れた文学集を、電子書籍で読むことが多く、川柳書以外では久しぶりに、紙の本を読んだ。
老眼にはちょっと文字が小さいが、やはり話題作は読まないといけないなと、思った一冊でした

淡路島玉ねぎと伊丹産トマト

2~3日前夫の義姉から、玉ねぎが10キロ届きました。
ほんまもん淡路玉ねぎが10キロですよ~大きな箱です。
数年前までは、私の実家から夫の実家からも届いていましたが、両親の一件以来実家からは届きません。
夫の実家からも、ほとんど作らなくなったので届きません。

兄は亡くなりましたが、兄嫁さんが送ってくれます。ありがたいことです。
スーパーでも、北海道や泉州の、あるいは佐賀県産より高いのが淡路玉ねぎです。
甘くておいしく、火を通すととろけます。

午前中「トマトを貰ったので持っていく途中で、原付が止まってしまった。バイク屋さんにいるから取りに来て・・・」と義妹から電話がありました。

午前中とはいえ、炎天下にエンジンの止まった原付を押して、バイク屋さんまで来るのは大変だったと思います。
用意をしていると、もう一度電話があり「隣の喫茶店にいるから・・・」
貰いに行ってきました。
喫茶店に行くと「こんなに汗をかいたのも、水を飲んだのも初めて・・・」とタオルを首に巻いた義妹がいました。

取り立てのトマトがいっぱい毎朝トマト一個を丸かじりする私には、嬉しい戴きものです。
この前も持って来てくれました。


午後2時室内温度32度を超えました。クーラーのスイッチをONにしました。ふ~

暑~~い!

昨日は二十四節気の大暑、まさに大暑、昨日から一気に暑くなった。
今日も午後8時ごろには、室温が31度を超えていた。

子どもの時、夏休みの日記に温度を書く欄があった。下駄箱の上にかかっていた温度計は、たいてい26度だった。
壊れているのじゃないかと重い、炎天下に持って出て測った、それが31度だった。

50数年前のことで、家の周囲は水田、水田の周囲は山、木造瓦葺の家屋。
田舎の風景画そのものだった。

今は田舎でも、あの頃ほど涼しくはないと思う。

午後で、出かけ、水を持って出なかったことを後悔した。
一つ用を済ませ、次のところまでの約30分、このまま走ると熱中症になるかも・・・と思った。
コンビニで水を買って一息ヤレヤレ助かった、そんな感じだった。
明日も明後日も、ぐんぐん気温があがるらしい。忘れず水分を持って出なければ・・・。

   IMG_1832.jpg

いただきものの水茄子を、毎日こんな感じで美味しくいただいています。本当は庖丁を入れないで裂いた方がいいそうですが、うまく裂けないので切っています。我が家は減塩食ですので、これは甘酢をかけただけです。
あっさりと美味しく、いくらでも食べられます。早めに作ると食事の時には、半分ぐらいになっています

掃除機その後④

何の音沙汰もなく、修理完了した掃除機が届いたのは「掃除機その後③で」書いた。
しつこいかなと思いながら、戦闘態勢の弱まらぬうちに月曜日に電話した。

《モータースプリングトリツケダイ》とは、何の交換かをメーカーに問いただしたいと申し出た。

それが先ほどJネットから返答があった。
モーターを交換したとの返答には、ただただビックリ
冷蔵庫にしろ掃除機にしろ、モーターが命の家電製品の筈・・・。
それが、たった一年で故障するってどういうことなのよ。
当たりが悪かったでは済ませられん。

去年一年間、夫がずっと入院していたので、未亡人のような1人暮らしだった。
病院に行くのが忙しく、また1人だとあまり埃もしないので、掃除するのもサボっていた。
だから余計に、1年でうんともすんとも言わなくなった掃除機と、Jネットに不信を持った。

保証期間が過ぎているのに、修理費は要らないってことは、やっぱり不良品だった?
ならば何故「不良品でした」と認めないのだろう

向こうは、無料で直したからいいと思っているのだろう。
でも片道の運賃972円払っているし・・・。

もうこれ以上、食って掛かる気はないが、あきれ果てたと言うのが正直な気持ち。
後味の悪い結果になった。

そして今後一切、Jネットの安さの誘惑には負けないと誓いましたとも

28℃

エアコンの設定は何度にしていますか?
我が家は28度にしています。
この4~5日前から寝室に、エアコンを入れるようになりました。
リモコンをセットしてあるので、ONにすれば気持ちよく寝られるはず。
なのに何が気に要らないのか、他のところを触る夫。
お互い老眼なので、リモコンの小さな文字は見づらい。
よくみると夫は除湿がお気に入りらしい。
でも以前テレビの情報番組で、冷房より除湿の方が冷えると聞いたので、冷房に設定している。
尤も除湿に再熱除湿という機能があれば、温度は下がらないらしい。
我が家のエアコンには、再熱除湿の機能は見当たらない。
あってもこの機能は電気代が高いそうな・・・。


っで2時間ほど先に夫が寝室に入って、その後寝室に入るとモワ~と暑い
何でや~
電気を点けてリモコンを見る。暖房になっている
「暑いやろ?」「暑くて寝られへん」「当たり前や、暖房してるやん」「・・・」

同じ28度でも、暖房と冷房は違いますね。
我が家にエアコンを入れて、約40年こんなことは初めてでした。
目が見えてたらこんな間違いはなかったでしょうし。その前に気づいたと思います・・・

ほんと歳はとりたくないと思った、梅雨明け初日の深夜の熱い出来事でした

シニアの話題

水茄子をいただいたお礼に、毎年こちらのお菓子を送ります。
子供さんがいるので喜んでいただけます。
午後スーパーに行くついでに、ちょっと足をのばして行ってきました。
いつ行っても多いのですが、夏休みに入ったからでしょうか、今日は特別多かったです。

前はケーキの販売だけだったのですが、何年か前からカフェを併設して賑わっています。
カフェをオープンする前、イートインスペースがあればいいのにと思っていました。

せっかくですから、1人でティタイムをしてきました




本題はここからです。

私が座った席のお隣には、70代かなと思われる女性が、2人お茶をしていました。
聞こえてきたのは、昨夜のテレビ番組の話でした。


一人が「軍師官兵衛」を見終わって、そのまま見ていたら認知症の話しだった云々。
もう一人は、認知症の話はもういいと思ってみなかった。
寝たきりを防ぐとか、薬とか色々興味深い話だったわ。
あ~そうなの、見ればよかったね・・・。
やっぱり頭を使わないとだめね、数独も飽きてきたけど上級編に挑戦しようかな?
認知症の人に、写真を見せても阿部首相も長嶋さんも解らなかった(この方阿部首相出てきませんでした
認知症も寝たきりもならないって保証はないしね・・・心配よね・・・。


こんな話を聞くともなしに聞いていました。誰も進んでも寝たきりにも、認知症にもなりたくはありませんね。
席を立って車のエンジンをかけてから↓の句を思い出しました



長生きの家系痴呆もある家系   たかこ



私にも言えるこの句は、チクチクと痛いところをついてきます
父の103歳の誕生日まであと2週間、間違いなく迎えられるでしょう。
全く歩けなくなって4年でしょうか。
私が4月に行った時は、自分で食べていましたが、今はもう一人では、食事が出来なくなっているとのことです。
とろみ食になって3~4年になりますが、100歳を超えてからでも、目の前に食事が出ると、自分でスプーンを持って食べていました。父のような高齢者には珍しい、素晴らしいと施設の方に言っていただきました。
目の前に食事が出ても反応しない、それがほとんどの認知症の方のようです。

だんだんあちらの世界に行く日が、近づいているようです。

泉州の水茄子

IMG_1827.jpg
脚友のJちゃんから、今年も泉州の水茄子が届きましたJちゃんは、私が左脚の手術をした時、2~3日遅れで入院してきた、次女と同じ歳の若いママです。
当時、まだ6か月の赤ん坊を嫁ぎ先のお父さんお母さんに預けて、入院しました。

部屋に入ってきたとき、目を真っ赤に泣きはらしていましたが、明るい性格でおばちゃん相手に溶け込んでくれました。
慣れてきて色々話を聞くと、2年程前に交通事故に遭い、その時は解らなかったのに、後で股関節が痛くなり、気づいたときには、もう人工関節を入れるしか手はない状態になっていました。

その時久しぶりに妊娠をしていて、出産を待って手術に至ったのでした。
6ケ月のかわいい盛りの赤ちゃんを、預けての入院は辛かったと思います。

そんなJちゃんが、毎年律儀に特産の水茄子を送ってくれます。ありがたいことです。
早速夕食に、浅漬けでいただきました。おいしいです。明日は茗荷を買ってきて一緒に食べようと思っています。

昨日見た光景&掃除機その後③

昨日、午前10時半ごろ、ちょっと用があって友人の家の方へ向かっていた。
何だか道路わきにたくさんの車が止まっていて、前から大きな車が来るとすれ違えない。
よく見ると車の屋根に、大きなお皿のようなものを載せている、高い高いアンテナも立っている。テレビ局の中継車だ。
あ!!そうだ。ここはあの県議の事務所兼自宅のある団地だ。

昨日は家宅捜索があったようで、夕刊もテレビのニュースも賑わっていましたね。


illust3783_thumb.gif


IMG_0001@.jpg
さて購入後1年で、ウンともスンとも言わなくなった掃除機のその後ですが、昨日出先から帰ると届いていた。
12日の電話では工場へ送った後、もう一度、故障部位や料金の見積もり等を、知らせるとのことだった。
その時「その連絡はどこからありますか?」と訊くと「弊社から連絡させていただきます」と言った。
昨日出かける時、そろそろ電話があるかなと思い、かかってきたらiphoneにかけなおしてもらってと夫に言っておいた。

帰宅したらデ~ンとリビングにJネットと書いた箱が鎮座しているではないか。
何でやねん、電話するって言ったのに
留守電にはしてないが、着信記録で電話があったかどうかは解る。

納品書を見る限り、交換部品の金額は書いてない。
戦闘態勢でいたのに、とんだ肩すかしである。
ただ交換部品が「モータースプリングトリツケダイ」とある。
何のこっちゃ

これは、たとえ無料だったとしても、やはり説明が必要だと思う。


ネットで検索すると、この掃除機は売れ行きが悪く、Jネットが思いっきり安く仕入れて布団ブラシをつけて販売したらしい。

来週Jネットから電話がなければ、戦闘態勢のままこちらからかけてやろう

暮らしのヒント集

ツイッターをしていますか?

暮らしのヒント集というつぶやきがあります。
今更ながらな、るほどと思うことが多く書いてあります。

『星を見ることを忘れてはいけません。寝る前のほんのひとときでも、星を見つめていると、心が安らぎます。』

早速ベランダに出てみましたが、残念ながら星は一つも見えませんでした。
安らぎが欲しかったのですが、楽しみは明日にとっておくことにしました。

『どんなに忙しくても、一日に一回、自分や家族の未来を考えましょう。自然と元気が出てきて、やる気も出てきます。』

『ありがとうの言葉の先やあとには、その方の名前を添えましょう。お互いがしあわせな気持ちになります。』

『お金がない。時間がない。このふたつを口にするのは絶対やめましょう。そう言っているうちは、いつまでもそこから抜け出せません。』

『きちんと作られたものを大切にする暮らしをしましょう。衣食住すべてにいえることです。』



ごく当たり前のことですが、こうして文にすると輝いて見えてきます。


R0013307.jpg


  《フウセンカズラ》たくさん実をつけました。

定期受診

6月の受診は、1人で行くと言うので一度も付いて行かなかった。

胸の傷が痛いと言い始めた後、感染症内科を受診したのに、申告をしなかった。
医者でも看護師でもない古女房に訴えても、どうにもならないことが解っているのかいないのか?
願わくば、一人で行ってほしいところだが、そんなこともあって昨日は、一緒に病院へ走った

先日来の胸の傷は、胃潰瘍・・・でしょうとのこと心臓血管の専門外とはいえ全く的外れなことは言わないだろう。
でも胃潰瘍が皮膚の表面に出てくる??

昔、私の祖父が胃潰瘍の手術をして、胃を半分だか三分の二取りました。
夫には、もう三分の一しか胃がありません。
さすがにこれを切ることはないと思うが、表面に出てくることが素人には理解できない。
夫の訴える症状が胃潰瘍そのものの症状のようなので、昨年の《食道再生胃管胸骨前手術》をした外科の執刀医に相談するするとのことで胃酸を抑える薬を増やして帰って来ました。
一番恐れている感染症ではなかったことに、少しホッとしたものの、次々と難題を突き付けられてまいってしまう。
蒸し暑さとこれらのことで、今日は朝から体がだるい。

誕生日


《生後29日》


埼玉の孫Kの7歳のお誕生日です。当時娘夫婦は京都に住んでいました。
7月15日は京都の三大祭祇園祭です。
連絡を受けて、あまり何度も走ったことのない、京都へ車を走らせました。
無事について2番目の孫と対面しました。久しぶりに見る赤ん坊は可愛かったです。
和歌山の両親もみえて、初孫の誕生に大喜びでした。
退院をして里帰りをしてきました。
首も座ってないこの時期に、下半身だけひっくり返りそうなほど元気でした。
ベビー布団に寝かせていると、すぐ180度ぐらい回って頭と足の位置が、反対になっていました。


R0013246@.jpg


その子も今、本田圭佑に憧れるサッカー少年になりました。
学習教材についてきた向日葵に「名前をつけよう」とあって、迷わず「けいすけ」と付けたそうですが、その「けいすけ」は元気がありませんでした

掃除機その後②

埼玉から帰った翌日、予定通り掃除機を引き取りに来ました。
片道の運賃972円払いましたよ。
12日にJネットから連絡はありました。
これは単に荷物が届いたという連絡のみで、工場にはこれから送るとのことです。


このままでは7月中、掃除機をかけられない可能性があります。
そこで、埼玉へ行く前日、お掃除ロボを購入しました。
ルンバではありませんが・・・。
11日にラジオを聴いていると、Jネットが安くルンバを紹介していました・・・が、Jネットで掃除機を買うのはもうごめんです。
昨日の午後、夫がテレビを見ているとJネットの社長が、○芝○ネオのCMをしているのが聞こえてきました。
「もう!聞きたくない
坊主憎けりゃ袈裟まで憎いといいますが、同じ掃除機ですからね、腹が立ちます。

お掃除ロボ静かにせっせと働いてくれています 綿埃が得意のようです。



大人でしょ!

「号泣議員」と検索すると出てくる出てくる、我が県議会元議員。
この元県議が我が町、西宮市から当選したと知った時はええ~だった。

市会議員は、地元から立つので何となく解るが、県会は地元に古くからいる人でないと解らない。
ましてや新顔・・・とは言うものの、前回の市長選にも立ったらしいが、知らなかった
11年の4月初当選というから、3年と少し前のことだが、ポスターに顔があったかどうかも覚えていない。
西宮維新の会を、名乗っていた人があったような、気がする、その程度。

それにしても、大の男がカメラの前で、ああも堂々と号泣出来るものか?
女性や子どもだって、あそこまで号泣出来ないと思う。

ちょっとネットを彷徨っていると、元県議のブログにたどり着いた。
ことが明るみになってからの、コメント数、内容、投稿者名にはぶったまげた

ただ7月のブログは、現時点では削除されている。
実在の人物を語ったのは解っているが、地元出身の芦田真菜ちゃんや、畏れ多くも昭和天皇、皇太子殿下、雅子様、愛子様の名前まであった。
いやいやまだまだありました。小保方晴子、金正恩、マー君、イチ ロー、俳優、歌手、etc.・・・。
自分で書き込んだのではないかと思うほど、100%擁護のコメントには恐れ入った。

とても後味の悪い幕切れとなり、元県議を当選させた我が西宮市も、色々取りざたされ、甚だ迷惑なことだ。
政治家になろうとした、否、政治家になった大の男のあるべき姿ではないことは、あの会見をみれば誰にも解る。
全額返還して辞職をすれば、すむ問題でないことを、元県議は解っているのだろうか

どうでもいいこと(^_^;)

台風8号は、大きな爪痕を残して去っていきました。
皆様のところはいかがでしたでしょうか?

台風で一番記憶に残っているのは、高校の一年生の時の台風です。
当時淡路島には電車が走っていました。
5時間目か6時間目が終わって、電車に乗って帰ろうとしました。
最寄駅の一つ手前の構内に水が入り、駅に電車が入れません。一駅バックしました。
そこで降ろされて歩いて帰ったのです。
国道の両側の田んぼと、ほぼ同じ高さに水が上がっていました。

家のある地区まで帰ると、小さな川に水が溢れていて、橋の両側に消防団のおじさんが立っていました。
「今頃まで何してたんや!」と叱られましたが、授業が終わらなかったのに・・・。
16歳の可愛い少女は、そんなこと言えません。
叱られるのも無理はなかったのです、その辺りは膝の上まで水がありましたから・・・。
この時の台風は、淡路島各地にに大きな爪痕を残しました。
同級生の中には、腰まで水に浸かって帰った人もありました。


images.jpg


埼玉に行ったら、12日から婿さんがイタリアへ2週間、学会に行くといい、台風の進路を気にしていました。
最初の進路予想では、ちょうど12日ごろ関東辺りということだったので、気が気じゃなかったようです。

尤も娘が気にしていたのは、予定通り出発しなければ、ママ友がきて昼間っからの酒盛りの予定が狂うことでした。
よくママ友が来るそうで、「ダンナのいない時酒盛りしよう」と数人のママ友と約束していたのだそうです。

夫は吐血した日から、一年以上アルコールを口にしていませんが、我が家は元々夫も娘も飲める口です。
飲めないのは私だけ・・・。
川柳の大会後は懇親パーティがあります。雰囲気が好きなので、出席しますが、よく「飲めそうな顔してるのに・・・」と言われます。
長女はすぐ赤くなりますが、量は飲めます。対して次女はいくら飲んでも赤くならないし、量も飲めるのです。
これは夫と全く同じです。
長女の元婿さんも次女の婿さんも飲めない・・・


もう飛び立ったでしょう、そして酒盛りも始まっているかも・・・。

無事に帰って来ますように。



人生を損していると思う下戸   タンポポ

 beer-ic2@




色々

一週間以上前から、手術の傷跡のライン上が痛いとか痒いとか言っていました。
いつものことでついつい「私に訴えても治らん!医者に診てもらうように!」と冷たい古女房です。
先週の木曜日に、感染症内科を受診したのに、医者に言わなかったのです。
木曜日の検査結果、炎症の数値CRPが少し上がっていたのは、ここにも書きました。
なぜあがったのか、その時は気が付かなかったのですが、恐らくこれだったのだと思います。
言い始めてから、だんだん範囲が広がり、ちょっと膨らんで赤みも増してきました。
内心イライラがつのって、ストレスで逆流性胃炎のげっぷの出ること出ること・・・
今一番気を付けないといけないのは、感染だということが解ってないのかと腹が立ちます。
感染症であれだけ苦しんで、大きなものを失ったのに・・・。そうしているうちに、金曜日の夜お風呂から上がってきて「裂けて血が出た!」「ええ!!
放っておいていいはずがありません。
月曜日から埼玉へ行くって言っているのに、もう・・・
自分のことなのに、どうして早めに手を打てないのか??
これまでにも何度「私は医者じゃない」と言ってきたことか。
歳と共に頑固になる。

ティッシュを当てて突っ立っている。
「抗菌の軟膏あるでしょ?」「あったなぁ・・・」
やっと軟膏とガーゼとテープを出してくる。
付き合いきれん。

土曜日の午前は川柳の講座だったので、午後緊急外来にいく?と聞いても「いい大丈夫やろ」
どこにそんな根拠があって言うのやら?もう知らん。
ホント何度これも思ったやら?

月曜日の朝、パジャマにべっとり血と黄水が付いている。
あれほど病院に行こうと言ったのに、ホント解ってない 一言「また入院したいん?」

そんなこんなで、内心びくびくの埼玉行きでした。


娘が、最寄駅まで送ってくる車内で、「何かいつもと違うと思ったら、病院にいかなあかんで、お母さんに言うても治らへんで」と言いました。


っで帰りの飛行機が着陸態勢に入った時、「近いから病院に行こうか?」と言うと意外と素直に行くと言うので、緊急外来に行ったのです。
娘の一言が、かなり効いたのかも知れません。


主治医は手術中で診てもらえませんでしたが、入院中お世話になった医師には診てもらえました。
来週の火曜日は心臓血管の外来ですが、それまでに異変があったらすぐ来るようにと、念をおされて帰って来ました。



お目汚しの画像は昨夜の物です。
前日病院に行った時は、傷口が塞がっていたのですが、またジクジクしています。
火曜日まで持ち堪えられるのか、非常に疑問&心配です。






R0013260@.jpg

あっという間の2泊3日

台風8号は今朝、鹿児島に上陸し、先ほど18時半ごろ和歌山県南部に上陸とのことですが、どちら様も最小限の被害で済みますように。
当地は現在青空ですが、甲子園の試合は中止となりました。

       s-himawari008.jpg


7日は、羽田まで車で迎えに行くという、娘のありがたい申し出を断ってリムジンバスで行きました。
だってね、首都高速を自分で走ったことがないっていうんだもの・・・。
まだ幼い子供のいる身、親としてはそんな娘に、もしものことがあってはあちらに申し訳が立ちません。

ちょっと接続が悪く、羽田で待ちましたが、最寄駅までバスに乗りました。
バスが着くと、幼稚園から帰った孫娘のTが一緒に迎えてくれました

家に着くと新居は初めての、ジイチャン、バアチャンに家を案内してくれます。
「げんかんです」「リビングです」「キッチンです、洗面所です」「おトイレです」「2階にあがります」「おとうさんの、おへやです」「ベッドのお部屋です」「洗面所とお風呂です」「おトイレです」「KちゃんとTちゃんのお部屋です」
降りてきて「あ~疲れちゃった

ほどなく一年生のKも帰ってきました。
普段二人の子供は、延長保育や学童に入れていますが、7,8日はみんなと一緒に帰って来ました。
夫はこの日、ついて間もなく横になっていました。
私はTと娘と一緒にスーパーへ行きました。
ところ変われば・・・で聞いたことのない名前のスーパーでした。
もちろん○オンなど大手もありますが、大きなところは時間がかかるので、地元のスーパーに行きました。

もう、にぎやかを通り越して大変です

夕食を食べた後も、それはそれは賑やかです。

動きが激しくて写真は撮れません。撮れるのは親のお古のiphoneで遊ぶところ。
さすがにこれはじっとしていました。

R0013244@.jpg

帰りました

2泊3日の娘宅への旅。
6回の手術、述べ460日以上の入院日数。
本当のところ、夫とは娘の新居には行けないだろうと、思っていました。

神戸空港で、セキュリティチェックに引っかかったのは、7日に書きましたが、今日も羽田で引っかかりました。
9・11の後、アメリカに行った時、チェックが厳しく当時たしか4歳だった孫が、靴を脱がされました。

人工股関節を入れて16年ですが、これで引っかかったのは初めてでした。
これでは今後、毎回引っかかりそうです。

久しぶりの飛行機でしたが、今はお財布も、バッグから出さなきゃいけないのですね。

5日にちょっと今気になる症状が出ています、無事に帰ってこれますように・・・。と書いたのですが、今日神戸空港について、いつもの病院の緊急外来へ直行しました。
CT、採血、点滴をして帰ってきました。

ふ~~つかれた


今神戸空港です

10時50分発にのります。
今日はセキュリティチェックで、引っかかりました。
ボタンもアクセサリーもないのに…。
人工股関節かな?全身くまなくチェックされました😓

では行って来ます。

掃除機その後

Jネットと3回のやりとりのあと、結局有償修理に出すことになりました。
その箱が今日送られてきました。
明日から留守にしするので、10日に引き取りに来ることになっています。
片道の運賃972円はこちら持ちです

工場に送られたら、何らかのアクションがメーカーからあるでしょう。
その時は、思いっきり咬みついてやろうと思っています。
1年で故障する家電などあってはならないと思うし、いくらJネットだと言っても、○芝の銘をつけているのですし・・・。
そりゃね家電に当たり外れはあるのは、解っているけど外れた側の気持ちを、どう納めてくれるのよってね。

R0013205.jpg
昔全自動洗濯機が故障して、修理に来てもらったことがあります。
その時、基盤を交換したのですが、「基盤は水(あるいは湿気だったか)に弱いですから・・・」と説明を受けました。
洗濯機の基盤が、水や湿気に弱くてどうするのよと、心の中で突っ込みをいれたことがありました。

掃除機を箱にいれたら、明日の準備をしよう。

昨日今日

急遽埼玉へ行くことになったので、ちょっとバタバタしています
昨日の午後はキャリーバッグを買いに行って来ました。
バッグは何点かあるし、キャリーバッグも一つはあるのですが、2人分の着替えや何やら入れるには、もう少し大きいのが欲しかったのです。
老後の旅行用にと買ったショルダーになる大きなバッグもあるのですが、だれが持つか?いう大きな問題もありまして、キャリーバッグを買いました。
たった2泊3日ですので、荷物は最小限にまとめたいと思っています。

昨日、一昨日とSマークの航空券を取ろうとしましたが、往路はさっと取れたのに復路は、何度名前を入力しても、購入できなかったのです。
何が気に要らないのやらと諦めました。
今朝、川柳に行く前に、1便早いのにチェックを入れると、取れましたのでホッとしました。


この航空会社は安さが売り物ですから、経費をとことん削っています。
サポートセンターに、電話が通じることはまずありません。
常に回線が満杯だそうです。

私は今回3年ぶりに乗ります。
乗られたことがある方はご存じでしょうが、お茶のいっぱいも出ません。
また客室乗務員の制服は、ポロシャツにスカートあるいはパンツでした。
そのスカートやパンツは私服のようでデザインは色々でした。

まあ目的地に無事に着けば、問題はないので安さで選んでいます
料金は一日の内でも色々あって、今回購入したのは大人片道9800円です。
障害者割引より安いのです、座席指定も出来ます。

新幹線の方が快適だとは思ったのですが、病人連れですので移動時間の短い方を取りました。


ちょっと今気になる症状が出ています、無事に帰ってこれますように・・・。



  illust1938_thumb3.gif


平成20年の1月に購入した愛車が、昨年の12月1日に、ちょうど50000キロ走りました。
そして今日55000キロになりました。
50歳で免許を取った、バアチャンドライバーにしては、よく走っているのではないでしょうか。

夫が倒れてからの2年半は、往復50キロ本当によく走ったと思います。

明後日は、病院のある駅の二つ先の空港まで走ります。


  IMG_1734.jpg

急に

来週の7日~9日に、埼玉の娘のところへ行くことになりました。

娘の職場は夏場忙しいので、今のうちに仕事を減らして休みを取って、繁忙期に備えるのだそうです。
昨日の夕方突然「無理かなと思うけど・・・来週来ない?」とLINEで言ってきました。
休みが決まったのが、昨日だったということです。

夫に相談すると「行こうか・・・」 「ええ~~大丈夫?」
っということで、急遽行くことになりましたが、本当に大丈夫かしらん?
去年の春、新居に引っ越したので、今度の家は私達夫婦は初めてです。

11年の10月、婿さんが学会に行くので孫のKの運動会の応援に、行くことになっていたのですが、直前に病気で倒れて、行けなくなった前科があります。

善は急げと早速、新幹線より安いSマークの航空券をとろうとしましたが、往路は取れましたが、どうしても復路が取れません。
もう一度午後からでもトライします。


               thumb_20140519143447_537997f78ff89.png


それからその後の掃除機ですが、やっぱり電源が入りません。
1年を過ぎているし修理は有料で、しかも行きの送料負担だそうです・・・それに2~3週間の預かり
何だかねえ・・・。
近くのお店に行って聞いて来ようと思います。
この4~6日と大忙しになりそうです


久しぶりの遠出、天気が気になります。

今日も

病院(感染症内科)へ一人でで行くと言って出かけました。

どうやら一歩前進したようです帰ってきて、検査結果を聞くまでは気にはなりますが、私がいくらあれこれ心配しても、なるようにしかならないと思うことにしました。

っで思い切って映画に行って来ました。
2d83015de285eecd42e1.jpg
今更ですが、何週も続けてランキング1位のアナと雪の女王を観てきました。

この映画は予告で見た時、主人公の顔の描き方が好きじゃなかったのですが、あまりにも評判がいいので機会があれば観たいと思っていました。

一昨日も4歳の孫娘Tと、フェイスタイムをしていると、雪の女王のエルサがマントを脱ぎ捨てる場面を真似してくれました。
そして家の中をせっせと歩き回ります。(娘がこれは雪の中をどんどん歩いて、山の方へ歩いて行っているところと解説が入る。)
Tが脱ぎ捨てるのは、いつも決まってプール用のバスタオル
これは何度も見せられているので、ウンウンと観ていましたが、映画を観ていないので誉めようがありません。

そこで夫がいないのを、チャンスと行って来たのです。
松たか子ってあんなに歌が上手だったのですね。


以下ディズニー公式HPより

凍った世界を救うのは——真実の愛。
ふたりの心はひとつだった。姉エルサが“秘密の力”に目覚めるまでは…。

運命に引き裂かれた王家の美しい姉妹、エルサとアナ──触れるものを凍らせる“禁断の力”を持つ姉エルサは、妹アナを傷つけることを恐れ、幼い頃から自分の世界に閉じこもって暮らしていた。
美しく成長したエルサは新女王として戴冠式に臨むが、力を制御できずに真夏の王国を冬に変えてしまう。
城から逃亡した彼女は、生まれて初めて禁断の力を思うがまま解き放ち、雪と氷を自由自在に操り、冬の王国を作り出す。
愛する者を守るため本当の自分を隠して生きてきたエルサは、“雪の女王”となることで生きる喜びと自由を手に入れたのだ。
一方、妹を守るために姉が払ってきた犠牲と愛の深さを知ったアナは、エルサと王国を救うため、山男のクリストフとその相棒のトナカイのスヴェン、“夏に憧れる雪だるま”のオラフと共に雪山の奥深くへと旅に出る。アナの思いは凍った心をとかし、凍った世界を救うことができるのか?そして、すべての鍵を握る“真実の愛”とは…?   


          images.jpg


評判通り美しい映像でした。
Tやお友達がエルサやアナにになりきるのも、解る気がしました。
子どもの心をつかんで離さない、また大人も美しい世界に引き込まれました。
今日は雨でしたが、430席あまりの座席の6割方は入っていたと思います。
平日ですので、もちろん大人ばかりでした。
年齢層は広かったです。



夫ですが検査結果は、炎症の数値CRPが少々上がっているということです。



LINE

娘たちとはメールより、メッセージでのやり取りが多い。
仕事をしている娘たちに、時間を気にせず送信できるのがよい。
電話は孫を相手の、フェイスタイム(テレビ電話)が多い。

一昨日、一年生のKが熱を出して、学校から呼び出しがあったと聞いていたので、今日は復活しているかと思ってメッセージを送ってあった。

「今日は食欲もあって、学校は休んでいるが寝ることもないし、腹が立って勉強させたったわ」と返ってきたので安心した。
この子は本当に元気で、熱を出すこともほとんどない。育てやすい子だと思う。

その後「LINEはやってないのと聞いてきたので「やってない」と言うと、「面白いから試しにやってみ。○美ちゃん(長女)と3人で出来るから」
試しに入力をして送受信した・・・文字が小さい

「文字は大きくならないの?」「う~ん私の周りには文字の大きさ気にする人がいないもんで・・」

なんてやり取りをして遊んでいた・・・やっぱり暇なシニア

電話番号を知らなくても、スマホをフリフリしたら通信ができるとか・・・。
これはちょっと怖い。
LINEがらみの犯罪が増えているのは、こんな簡単なことから見ず知らずの者が、やりとり出来るのが原因なのだろう。


  R0013198.jpg


掃除機ですが、十分乾燥してセットしたにも関わらず、うんともすんとも言いません。

もう一度水に浸けました・・・はぁ~

どうなる・・・掃除機

午前中夫が掃除(ここ重要デス)しようと言って掃除を始めた。
ほんの数分音がしていたが、ピタッと止まった
そして「掃除機が動かん・・・」
「ええ~~何したん?」「掃除してた」
コンセントを挿し直して、色々いじってみるがびくともしない。
購入してまだ1年ほど・・・何でやねん
取説を出して見るが解らない。仕方なし購入したJネットに電話する。

お姉さん(多分ね)が出て伝えると「故障受付の電話番号をお知らせします」
ええ~こんな場合電話をつなぐんじゃないの?
このまえ○Uに支払いの件で電話した時は、回してくれたけどなぁ。
0120だからいいけど・・・。

今度はお兄さん(これも多分ね)が出て、こちらのフルネームを伝えてデーターを見てもらう。
ちゃんと機種名とカラーが登録されていた。

「止まって時間はどのくらいですか?」「ええ~と20分ぐらいかな」
「・・・・」「・・・」「掃除機のホースを抜いて何か詰まってないか確認お願いします」
これはとっくにした・・・。
「・・・」「・・・」色々やり取りをして、最終的にはカップをバラバラにして水洗いのため、水に浸けておくことになった。
今カップは3分割されて水の中にある。

確かに目詰まりはするだろう。しかしCMでは一切そんなことは言わない。
吸引力が99%続く・フィルターの自動掃除・・・いいことばかり言っている。

去年これを購入する時、ルンバを買うかどうか迷ったが、ルンバは2万以上高かったのでこちらにしたのだった。


私が脚を痛めたため、掃除機をかけるのは現役時代から、休日の夫の仕事になっていた。
それが昨年は、3月からずっと病院暮らしで、私のためにルンバを買おうかと、血迷ったのだった。
いくら年寄りの二人暮らしでも埃もする。
水洗いして、きちんと乾燥するのに1日以上もかかるって、どうよ

もっともルンバも、お掃除する部屋の細かいものを片付けたり、ルンバ様がそこどけそこどけと通る場所には、物を置かない方がいいらしい。

でもでも今一番欲しいものは?って聞かれると、迷わず「ルンバ」と答えます

完全に乾燥して使えますように・・・。


どうしてかな?プレビューの画像と違うのがアップされる<(_ _)>