FC2ブログ

暇なシニアなんだからさぁ

昨日の朝のこと、起きてくると「今日は買い物に行く?」と訊く。
前日は行ってなかったので、色々買いたいものがあり行く予定だった。
ららぽーとに行ってスニーカーを買いたいと言う。
ららぽーと・・・甲子園で試合があるし、何よりそんな混雑するところに、暇人が日曜日にわざわざ行かなくても・・・。
っと内心思ったが、自ら買い物に行きたいと言ったのは、たしか5月にパンツを買いに行って以来。

まあいいかと思って出かけた。
予想通り駐車場に入るのに待ち、バーを通過してはウロウロ空きを探し、やっと見つけたところに駐車しようと停まると、後ろの車からブッブー。
ハザードを点けているんだから解るでしょちょっと待ったらどうなのよ!
もぉ~だから日曜日は嫌なのよ。

お昼でお腹が空いたと言う・・・どこもいっぱいだって、もう・・・
一度にたくさんたべられない体だからか、お腹が空いたとき食べないと、気分が悪くなるという厄介な体・・・。、
しかぁ~し、どこも長蛇の列。これから甲子園に行くぞという、応援ユニフォームの人もいっぱい。

仕方なしにお気に入りの、うどん屋さんに並んだのは私。夫はベンチに腰を掛けている。
全く立場が逆転してしまった
ここが出来て以来何度も来ているが、あんなに並んでいるのは、初めてみたし並んだのも初めてだった。
もう2度と甲子園で試合のある土日は行かないぞ



今日は午後から、受賞の申請のための書類を持って役所へ行った。
出かけたら出かけたで、結局帰ってくるまで心配なので、録画した映画を観ていた。

《ワイルド・スピード MEGA MAX~FAST FIVE》もやもやとした気持ちが、派手なカーアクションで、ちょっとすっきりしたかな?

    トレニア

続 誕生日プレゼント

来月は、埼玉の孫の7歳の誕生日がある。
今年のお正月、みんなが集まった時、長女の息子SがDSの3Dを持ってやってきた。
埼玉の孫KはDSを持っていないので、欲しそうにみていた。
友達は大体持っているようで、本人はお年玉で買うと言っていたが、親は買わせなかった。

我が家にいる間、DS本体は私が脚の手術で入院する時、次女が買ってくれたのがあったので、Sにソフトを借りて遊んでいた。
今も欲しいらしくて、今日フェイスタイム(テレビ電話)をしていると「僕のお誕生日はDSがいい」と言った。
やっぱり・・・来たか
3Dだと3万近くするらしい・・・ひぇ~~
1年坊主には勿体ないなぁ。ジイチャンバアチャンの懐がスカスカしていると言うのに・・・。
取りあえずは、欲しいソフトを買ってやって、本体は私のをあげようかな?
箱はないが新品同様なんだし・・・。


   2007.7.29 010k

初孫の誕生に大喜びの、和歌山のおじいちゃんに抱っこされて。
このおじいちゃん、酔った勢いで「うちも孫が欲しいんやあ・・・」と娘夫婦の前で言ったとか
兄さん夫婦には、まだ子供がいなかったので、待望の初孫として生まれ、それはそれは大事にされている。

7年の歳月は、夫の大病と言うアクシデントで、我が家の状況は一変してしまった。

最近の夫

6月の心臓血管外科、2回の診察日は、一人で電車を乗り継いで行って来た。
何とか、行けるようになったと言うのが、正しいかもしれない。
血液検査の数値も良くはないが、悪くはなっていないというところ。
CTの結果も変わりなく・・・。

もっとも調剤薬局で薬をもらうため、院内から処方箋をファックスしてあるのを、いつもの薬局へもらいに行く。
そのため甲子園駅まで迎えに行く。
缶入りの栄養剤が重いので、今の夫には持って帰ることは出来ない。

体重もあまり増えないが、減ってはいない。むしろ微々たるものではあるが、増えつつある。
ただ体力・気力の衰えは、どうしようもないほどである。

朝食が済めば休憩、しばらくして薬を飲む。そしてまた休憩、身の置き所がないようだ。
11時ごろには2度目の食事、これは大体栄養剤+バナナであったり、お菓子であったり、あるいは小さな菓子パンだったりする。
そして昼食、4時ごろに4度目の食事、大体甘いものを食べる。その後、一時間ぐらい散歩をしてきて、5度目の食事は6時半ごろ。

今私の目の届く範囲にいない、多分ベッドで横になっているのだろう。
毎日がこんな状態で、傍で見ている私にも、伝染している

   R0013196.jpg

孫の誕生日プレゼント②

16歳になった孫は、昨日ノートPCを買ってきたと、にこにこ顔の画像を送ってきた。

今回のPCの代金は、別れたお父さんが50,000出してくれるので、ジイチャンバアチャンは、残りの50,000を出すことで合意に至った。
海外製品はうんと安いが、欲しいソフトが入ってなかったりするし、メーカーサポートも欲しい。
そんなことで国内メーカー品を買ったという。


このPCが彼にどんな刺激や、可能性を与えてくれるのだろうか。
中学の時、一応PCクラブに入っていたので、PCを前にしてウズウズしているらしい。

さあ、50,000円振り込んでこなくちゃ

迷惑メール

iphoneに替えてからも、アドレスは前と同じのを使っている。

そして何度目かの、迷惑メールのピークが、この3日間にあった。
ガラケーのように、簡単に受信拒否が出来ないのが、不便なところ。
だいぶ前に一度書いたが、最初のピークの時、○Uに持って行って設定をしてもらった。
その時PCからの送信を、拒否設定にした。

すると寂しいぐらい来なくなって、煩わしさがなくなった。
しかし、これは自分のPCからも受信出来ないわけで、ちょっとテスト送信したい時に不便だった。
その後、もう一度店舗に持って行って、明らかに迷惑メールと思われる、PCからの一斉送信を、拒否設定にしてもらった。
あれから2か月ぐらい経ったのだろうか?
この3日間で、50通を超える迷惑メールを受信した

最初件名からして?と思った。削除してしまったので正確には覚えていないが「o-kini」だったか。
「おーきに」だと思っていたが、「店舗で外国人みたいですね~」と言われ「おーきに」ではなくお気に入りのつもりだったらしい発信元は外国人だったようだ。

PCからのメールを一切拒否するか、メルアドを変更するかだったが、今メルアドを変更するのはちょっと困るので、PCからのメールの拒否設定にした。
PCメールは指定受信設定をしないといけないが、煩わしいメールを受信しないだけよしとしよう。

↓改装後植え替えた甲子園球場の蔦もだいぶ大きくなり青々としていた。

  IMG_1705.jpg


  IMG_1718.jpg

孫の誕生日プレゼント

IMG_1691@.jpg
今日16歳の誕生日を迎える長女の息子に、「プレゼントは何がいい?」と聞いてあった。
この子は我々にとっては初孫であり、この16年間色々貢いできた。

「広汎性発達障害」という障害を持っているが、欲しいものは年齢相応にある。
高校生になって、スマホデビューしたこの子が、何を欲しがっているのかちょっと楽しみであった。
クラスの女の子とラインをしているらしい、青春だねえ

この孫は鉄ちゃんである。今まで電車関連の物は色々与えてきた。
しかしながら、もう電車関係じゃない物がいいなとひそかに思っていた。
孫も大きくなるとプレゼントの額が、膨らむのは致し方のないことではある。
最近、自分のパソコンが欲しいと言っているのは、聞いていた。
う~~ん年金暮らしのジイチャンバアチャンには、気軽に買ってやれるものではない。IMG_3402.jpg

ネット環境が整ってなければ、日本のメーカーの物も、Eモバイルのセットとかで安くある。
長女はこの前の引っ越しで、乗り換えている。
海外製品なら安い。通販のJネットも安い。
色々物色しているようだ。

今回PCを買ってやれば、次は成人式までプレゼントは、しないでおこうかな?
もししても、年金生活のじいちゃんばあちゃんが、気軽に買ってやれるものにしようと長女と話している。

→は次女の結婚式の時、天使に扮してリングボーイをした時の物。4歳だったか・・・。こんなかわいい時もあった

今は時々髭を剃っているらしい(^_^;)

生まれた時、婿さんに「こんなかわいい子に髭が生えてきたらいやだわ~」というと「そりゃ生えますよ・・・」っと、こんな会話をしたことを思い出す。
親の身勝手で父親と別れてもう何年になるか。子供は時々会ったり電話をしていると聞いている。

ホッ!

我が柳社の大会などで、よく総合司会をしてくれるKさんが、市会議員に立候補するときいたのは、4月の全国大会であった。
誠実な方なので、当選してほしいと思っていた。
昨日投票が行われ、当選されたと仲間のブログで知った。
よかった、おめでとうございます。

忙しくなって、川柳どころじゃなくなるかも知れませんが、またお顔を拝見したいと思います。

乱れるように出来ている柔道着   かずお


    2012112209352243d.jpg



パソコン今昔

3日ほど前のこと、夫が「こんなメールが来ている、ちょっと見てくれ」と言う。
怪しいメールが来たのかと、思ってみると元の勤務先の、○土○○省神○○○監○○の総務からだった。

夫にある賞の受賞資格があるので、申請するか否かの問い合わせのメールだった。
申請しても受賞出来るかどうかはわからない。
万が一受賞できても、早くて来年春のこと。
「東京へ行ける体調かどうか解らないが、期待しないで申請をすれば?」と言っておいた。
申請には現役時代、手がけた仕事内容などを、添付する必要があるらしい。


無題4 当時のデーターは、フロッピーディスクに保存してあると言う。
 しかし、もうフロッピーは我が家でも、過去のデーター保存ディ
 スクであり、読み込めるドライブは家にはない。
  PCを初めて10年ぐらいという方は、こんなものがあったのを、 ご存じないのではないのだろうか。
 ワープロの時代からデーターを保存するのに使っていた。
 PCになってからも、98ノートの時代には大変活躍をした。

↑このフロッピーディスク、最近までDr中松氏が発明したと思っていた。

98ノートの時代は、このフロッピー30枚位に「一太郎・ロータス123」等のソフトのコピーが入っていた。
今ならCDR1枚でことが足りる。そしてデーターは、大容量のUSBメモリーなら限りなく入る。
本当に時代は変わった


ネットで探すと、新品のフロッピーディスクのドライブが、送料を入れても2500円ほどである。
この程度なら、買ってもいいかなと思っていた。


昨日から、天袋に入れてある書類の類を、探していたらしい。
そして先ほど、そのデーターがCDRで見つかったと言うことで
取りあえずは、メデタシメデタシでした


くりっぷ1


  パソコンが逃げ出さぬよう固定する    タンポポ










川柳講座

復帰して2回目の講座だった。やっぱり楽しい。
今回のクールは、出戻りの私ともう一人初参加のTさんの、
11名のスタートだった。
そして今日、ワンコイン講習に2名の参加があった。
狭い教室で、机を会議型に並べるといっぱいになる。
嬉しい悲鳴である。

今日の席題は「口」
40分間ぐらいの間に席題を考える。今日は10句詠んだ。
今日の席題の選者は、男性Nさんと女性Kさん。
珍しく50%の5句抜けた。
提出した宿題、各2句の互選。
2時間はあっという間に終わる。

その後は、いつものお店でランチ&もちろんお喋りも
平凡で、かつ楽しい一日であった。

グータラ生活(追記あり)

↓年金暮らしの気楽さはこんなことかも・・・

夜更かしも二度寝も出来てよい無職   タンポポ

  R0012197@



毎日グータラな生活をしていて、2件の用事を延ばし延ばししている。

身体障害者の私は駐車禁止除外指定車標章というありがたい証票を交付されている。
これには否定的な意見があるのは知っている。
それは置いておいて、
証票が来月で期限が切れるので、警察へ申請に行こうとした。
重い腰とお尻をやっとあげて、車に乗り込んだ。
手帳と印鑑だけでよかったかなと思い、前回の申請の時の書類をみると、住民票と手帳のコピーが必要とある。
あらら・・・ならばと支所へ住民票を取りに行った。

残念ながら駐車場は満車、バーの前でしばらく待っていたが一台も車が出ない。
こんな時、この「駐車禁止除外指定車標章」をフロントガラスのところに置いて、路駐をすれば用を足せる。

道路の幅の割に、交通量の多い場所、路駐するには気が引けた。
っということで思い立って行ったのに、結局済ませられなかった

先の否定的な意見は、本人が乗りあわせていない車に、家族や知り合いが便利に利用している場合が多い。
証票を受け取ると、リンクさせた県警のお知らせと同じものも受け取っている。
これらの注意を守れば、もっと身体の不自由な人が外出をしやすくなると思う。

この証票は、なぜか訪問リハビリの車や介護タクシーにも、交付されているらしい。


           s-flower2038.jpg


車いすマークの誤解が多いと思いますので、古い記事をリンクします.。ここ

早々と

埼玉の次女から、夏休みの予定を知らせてきた。
この娘は、昨年の夏休み明けからパートに出るようになり、それからは子どもたちを
幼稚園の延長保育に、お願いしていた。
長男は今春小学生になり、学童保育に入っている。

勤め始めた時から「来年の夏休みはどうするのだろう?」と気になっていた。
冬休みと春休みは、預かり保育で乗り切ることが出来た。
春休みは、まだ入学もしていないのに、入学式まで学童保育があった。

さて問題は夏休み、学童も預かり保育も休みの期間がある。
職場は夏場忙しいので、休みを取りにくい。
まだ1年生と年中さん、子供2人でお留守番というわけにはいかない。
学者の婿さんの出勤は遅いと言っても、10時までには出勤する。
そこで早々と予定を知らせてきた。

夫がもう少し元気なら預かってやれるが、今の状態ではとても無理。
それが解っているので預かってくれとは言ってこない
お盆前に娘と子供が、我が家にきて4日間の滞在。
その後、和歌山のおじいちゃんおばあちゃんに関空で引き渡し、その後、婿さんが和歌山に帰って
数日遊ばせて帰る。という計画を立てているらしい。
っが保護者のいない3~4日、おじいちゃんおばあちゃんが預かってくれるかどうか?
この子たちは、あちらにとっては初孫と2番目の孫、可愛くて仕方がないが、四六時中元気すぎる子供たちと、
過ごすとなると・・・。
我が家と違って元気とは言っても、普段二人で静かに暮らしている。
70歳を過ぎたおじいちゃんおばあちゃん、どうなることやら

親元から離れて生活をして、母親が仕事をするというのは、子供が小さいとやはり無理があると思う。
婿さんの妹さんは、外国人のご主人と子どもの3人で東京で暮らしている。
時々おじいちゃんおばあちゃんは、助っ人に駆り出されるらしいが、都合のつかない時は
ベビーシッターをお願いすると言う。


  R0013171.jpg


《ゴーヤ》の花が咲きだしましたが、まだ雄花ばかりです。
母なる雌花が咲かねば、収穫はありません。

5回の食事

@.jpg
梅雨らしくない天気が続いている当地だが、今日は降りそうな空模様。


あれポツポツ降っている・・・。
乾燥機のない我が家は、お天気の悪い日の洗濯物は、狭い部屋に除湿機を回して乾燥させる。
カラッと気持ちよく乾くので重宝している。

サンデー毎日なので、雨が降ろうが雹が降ろうが、慌てることもなくごく平凡に毎日が過ぎる。
これは有難いことだと思う。
ただ我が家の場合は、主の病気と言う大きなネックがあって、心底平凡な毎日とは言えない。
退院後、5週間過ぎて相変わらずの体調ではあるが、体重は少し増えて49キロ・・・。
一日3度の食事と、2回の捕食で計5回食べている。
この2回の捕食は、食欲のあるなしに拘わらず、いわば生きるため体重をこれ以上落とさないために食べる。
甘いもの=高カロリーなので、健康な時は食べなかった甘いものを、主に食べている。
R0013176.jpg 甘いものと 言っても主に和風である。
目安は一食200キロカロリー以上。
これがなかなか難しい。
 ケーキなどの方が高カロリーだが、和風スイーツの方が口に 合うらしい。
スイーツばかりではなく、時々塩分の少ないおにぎりなども食べる。

それと左の画像のエンシユアリキッド、これが一缶で200キロカロリーある。
以前飲んでいたラコールよりは、いくらか飲み易いようだ。
市販のジュース類と違って、色々な栄養剤も入っている。
これは病院から処方されるので、1缶当たりの単価は安い。
ただ2週間分持って帰るとなると重い



今日は息抜きに

コースで息抜きをしてきた。
観たのは春を背負って

平日のシネマ、150席あまりのスクリーンに、7割がた入っていたと思う。
そのほとんどは我々と同じシニア層

昨日は父の日で日曜参観があったようで、アナ雪を観る小学生が多かった。

「春を背負って」は雄大な立山連峰にある、菫小屋を舞台にした家族の物語。
公開からまだ3日なので、ストーリーは伏せます。
山で生きる難しさ、山の美しさの魅力を十分に伝えてくれた、作品だと思った。

そこに山があるから登る・・・山男否今や山ガールも多いが、そんな声が聞こえてきそうだった。

人生の荷物をどこで降ろすか、そんなことを考えながら帰ってきた。

何だかなぁ・・・(^^;)

今朝、夫がベージュのTシャツを持ってきて「これ儂のか?」という。
畳んでカゴに入れてあったのを、持ってきたらしい。
前に大きな花火のイラストがある、私のTシャツだ。

私「広げてみて、そんなTシャツ持ってる?」
夫「そやなあ、持ってないなあ」
箪笥に入れてなかったのは悪いとは思う。色が色だけに?と思ったのかも知れない。
でも聞く前に広げてみたらどうよ?


まあね去年は、194日の入院を終え9月20日に退院して、10月21日にまた入院というハードスケジュール?だったので、Tシャツを着たのは1ケ月だったけど。
畳んでカゴに入っているってことは、洗濯をしたもの=つい最近着たもの。

2年半の間に、460日以上も入院生活をすると、日常生活上と思うことが時々ある。
去年3月に入院するまでには、考えられなかったこと。

母が特養から老健に移ってから、坂道を転げるように認知症が進んだ。
夫がそうだとは思っていないが、病院で長期間退屈な時を過ごしていると、
健康だった部分にも、支障が出てくるようだ。

声が出にくいため、私と喋る以外ほとんどしゃべることもない。
それも長く続けて喋ることは出来ない。などもってのほか・・・。
これも好くはないと思うが、仕方がない。



anigif.gif


《あじさい色々》  目が変になりますねえ(^_^;)





年金生活

100%年金生活になって、早2年・・・。
偶数月の15日は、年金以外に収入のない身となってからは、正直とても待ち遠しかった。

先月の中ごろから、食品スーパーでの買い物もカード決済をするようになった。
するとおかしなもので、あまりそんな気持ちがなくなった。
今月は15日が日曜日なので、13日が支給日だった。
昨日は散瞳をしていたので、眩しくて金融機関にはあえて行かなかった。
お財布に少々の現金があるし必要なかった。
今日出かけたついでに記帳をして、今月現金で振り込むことになるであろう、国保を支払う金額
プラス少々を引き出してきた。
年金の受給金額は、夫も私も減額されているのに、何だかとても気楽な生活に、
なったような気がする。
今月のカードの支払いは、約半月分なので少ない。
来月は快気内祝い分も入るので、かなりの金額になる。
後で支払うので、結局お金は出ていく。
それなのにこの気楽さ、これはクセになりそう

しか~し夫は非協力的、夫の行く病院はカードで支払えるのに、現金で支払う。
薬局も現金で・・・
だから一緒に行ったら、これ見よがしにササッとカードを出す

    IMG_1662.jpg


   IMG_1682.jpg

眼科の受診

散瞳検査だと解っていると、いつものようにでは行けない。
予約ではないので、ついつい後回しになってしまう。
珍しく何も予定がなかったので、重い腰をあげてやっと行って来た。

実は白内障の手術を、昨年4月に予定していたが、夫の再再再々の入院手術で、延期になっている。
視力そのものは、明るい場所なら裸眼で新聞が読める。
ただ車を運転する時、サングラスがないと眩しい。

レンズが曇っていては、網膜がよく見えない。
糖尿があるので網膜の管理は必須。そこで手術をと医師から言われている。
今日も言われて帰って来た。
術後1カ月は車の運転が出来ないと、最初に聞いている。
今の我が家の状態で、1か月車に乗れなくてのりきれるのかどうか解らない。


帰ってきて手術のことを言うと「何で出来ないのか?すればいい」と・・・。
出来るのならとっくにしてるって・・・解ってないなぁ
1か月車に乗れないことを話すと「儂の病院なら一人で行けるから大丈夫」ときた。
どこが大丈夫なんだか・・・
退院してやっと2か月経った、炎症の数値は落ち着いている。
人工血管再置換をして、また感染症を起こすと今度こそ、お手上げだと思うし、そうなっては困る。

もし運悪くまた入院と言うことになれば、病院が遠いので車に乗れなければ困る。
今の状態の良い時に、急いでするかどうか・・・。
また一つ、悩ましい問題を抱えてしまった。



久しぶりに電車に乗った(どんな田舎やねん
今、甲子園駅は大改修工事中で、エスカレーターは動いていない。
新しいエレベーターに乗ると、押しボタンがなんと野球ボールのデザインになっていた
あまり人がのってなければを撮ろうと思ったが生憎いっぱい。
また今度ということで・・・。

↓駅の外観を・・・球場を意識していますね。

  IMG_1688.jpg

 ↓球場・・・画像は少々古いです(^_^;)

  IMG_5589.jpg

そして↓工事中の画像。今日はこんな青空でした。
 
  IMG_1687.jpg


私の中のあなた

先日放映された、映画私の中のあなたを録画していた。
この作品は、公開時にシネマで友人と観ているし、記録にも残している。
ところが録画を見始めると、ほとんどのシーンに記憶がない
どうやら居眠りをしていたらしい、否熟睡していたのかも・・・。
作品の公開時期を遡って思い出すと、この頃色々あって、体調も悪く睡眠不足の日々を送っていた。

旧作に

映画館二百円ほど寝てしまう   タンポポ

という句を詠んだことがあったが、200円どころか500円も700円も寝ていたらしい

医療現場を取り上げた、映画やドラマはたくさんあると思う。
病気を通して、さまざまな人間模様をえがいていく。
私の知っている映画では、古いところでは50年ぐらい前の「愛と死をみつめて」そしてずっと新しい「レナードの朝」「レインマン」「博士の愛した数式」「明日の記憶」「半落ち」「余命一カ月の花嫁」等々。

この作品の主人公は、ドナー提供のために生まれてきた(かのような扱いを受ける)末娘でもあり、提供を受ける姉でもあり、その二人の母親でもあります。
姉は、幼い頃から難病で生命の危機にさらされてきました。母親は、それこそ、娘を助けるために、仕事を辞めて家事に専念し、病院を転々とし、娘の病気が治るためにありとあらゆる方法を探し求めます。が、その努力も虚しく骨髄移植というところまで病状は悪化します。
もちろん母親は、自分も含め、家族、親戚からドナーとして適合する人がいないか探しますが、誰一人適合しません。絶望の淵に立たされた母親に、医師がこんな提案をします。デザイナーベビーを産んでみませんか・・・。
そうして生まれた次女は、臍帯血の提供に始まって姉のために、幼い頃から体の一部を提供し続けます。
でも長女は、良くなったり悪くなったりで少しずつ悪くなります。
腎臓移植しか救う道がないと解った時、母親は次女に腎臓の提供を申し出ます。
これまでは解らないまま、姉に体の一部を提供してきた次女が、両親を訴えるという形で初めて拒否をします。
映画はこのシーンから始まります。


余命少ない長女が、妹を通じて裁判という形で、妹の身体をこれ以上傷付けることを防ぎ、また母親に自分の気持ちを気づかせるのです。

原作と映画のラストは、全く違う内容になっています。
原作通りだと、姉を救うために生まれて、役割をはたして死ぬという非情に切ない設定になりますが、この終わり方で「家族のあり方再発見」みたいでよかったと思います。

梅雨空

昨日夫は無事に帰ってきました


旧作です(^_^;)
焼きナスをアチチアチチと剥いている   タンポポ

@R0013098@

今日はとても梅雨空っぽい、近畿地方です。
家でじっとしていると、過ごしやすいのですが、ちょっと動いたり火を使うと、やっぱり暑いですね。

強火で焼きナスを焼いている時の熱さったら・・・
でも大好きな焼きナス、暑い思いをして何度も食べています
我が家が夏によく食べるのは、西瓜、素麺、茄子、玉ねぎ、トマト、冷しゃぶ・・・。

どうしてもひんやりしたものになります。
夫の好物の麺類は、塩分が多いのでこの2年半、めっきり食卓に上る回数が減りました。
尤も去年の夏は病院でしたので、いただきものの素麺がたくさんあります。
そろそろ長女に押し付けて、こようと思っています


突き放し・・・(^_^;)

@IMG_1677.jpg
今日は夫の通院日。予約は13時半。
昨日から、非情に体調が悪い私。
原因は恐らくストレスからくる疲れ。
長期の入院から解放されて、幾分気が楽になったとはいうものの、昨日など朝から息をするのもしんどいという、病人と一緒にいるのは心底疲れる。                   《フェイジョア?》

そんなこんなで、今まで辛うじて持ち堪えていたものが、一気に噴き出したというところかも
快気内祝いをしたのも一因かも知れない。

昨日は午前中ディーラーさんに行き、帰りスーパーによって帰り、午後から殆ど寝ていた。
夕食の時間が近づくが起きられない、夫はどうするだろうかと考えながら寝ていた。
案の定「夕飯は何にする予定か?」と訊きに来る。
「鯖の味噌煮・・・」「どうやって作るのか?」
料理をほとんどしない男に、口で言って通じる筈もない
こんな時のために、冷凍の療養食を置いてある。それを食べようという気も回らないようだ。
ウロウロとキッチンを歩き冷蔵庫を開けている。
「Mタイムのおかずセットがあるでしょ?あれ食べて!あとお豆腐があるから」

大病をしたからって、私より先に逝くとは限らない。
1人で生活が出来るようになってもらわないと、困るのは自分なのだ。

お風呂上り「明日の病院は、電車で行ってくる」
「明日の朝にならないと調子はわからないから」と言いつつも、内心ヤレヤレ


っということで1人で行きましたが、それはそれでまた心配・・・。
ストレスの発散に、映画でも行きたいのですが、この心模様では楽しめそうもありません。







快気内祝い

                                                              @R0013143@.jpg
2013年3月11日から9月20日までと、10月21日から今年4月11日までの長期の入院中には、それなりの数のお見舞いをいただいた。
金額の多い方には、先週病院の帰り市内のデパートで、カタロブギフトを注文した。
お返しの金額が5,000円以内の方には、クオカードを送ることにした。
自宅のすぐ近くの○ソンへ行ったら枚数が足りず、また欲しい金額のもなかった。
デザインもイマイチ・・・。
だからネットで買おうと言ったのにぃ~人のいうこと聞かない頑固ジイサンなんだから

取りあえず、あるのを買って後は他で買うと言う。
私が付き合ったのはここまで、あとは知らん。

他で買うなら1人でどうぞ~
近くで2か所回ったが、なかったと言って帰って来た。     《桃葉カンパニュラ》
だから言うたやん
結局2,000円のを2枚だけ、ネットで買うって言い出した。
振込手数料も送料かかるのに・・・。
4000円の物に4870円もかかってしまった。アホラシ
そんなしょうもないところで、無駄なお金を払うほど、年金をもらってないのに
解ってないらしい。

何より、もう少し自分の体調をみてからすればいいものを、そんなに急いでどうする。
私がこういうのには苦い、経験があるのだ。
2011年の手術の後だったと思う。
退院後、人事異動で神戸からほかの土地に行く人があるということで、やはり快気内祝いを早目にした。
お礼の手紙も書いた。
親戚や兄弟にも手紙を書いた。

手紙を受け取った親戚や兄弟、娘達は電話で話せないことかとびっくりした

まあね、私のようなええ加減な性格でないのは、みんな解っている。
だから急ぐことはないと思うのに・・・。
快気内祝いを送ると、受け取った方は元気になったのだと、思うに違いない。

毎日しんどいしんどいと、身の置きどころもないような療養生活を、送っているとは思わないだろう。

生しらす丼と・・・カルチャークラブ

@生しらす
最近テレビでよく、淡路島の生シラス丼が、取り上げられています。
両親の面会に行ったら、食べたいなと思いながらも、面会に行くのもままならない今の状態・・・。



めでたく今日から、川柳のカルチャー教室に復帰しました。
教室は地元のデパートの二階にあります。

帰りに鮮魚コーナーをのぞくと、何と初めてみる生シラスがありました
期間限定の淡路島名物として、今や不動の地位を築いたような「生シラス丼」ですが、そもそも昔は生のシラスなど、出回っていなかったと思います。
二人で食べるにはちょっと多いかなと思いましたが、淡路へ行って食べられないのだから・・・と買って帰りました。
何店かの生シラス丼の画像を見て、ワカメ、刻みネギ、おろし生姜、そして、だし割しょうゆをかけていただきました。

生臭みがあるかと思ったのですが、つるっとした食感が、とても美味しかったです。


@R0013131.jpg両親の面会は気にはなっていますが、一日留守にするのはまだちょっと心配ですし、一緒に遠出をするだけの、体力もありません。
両親の面会は、二人の姉にもう少し任せておきます。
取りあえずは、これで落ち着きました



川柳は2クール半ぶりの出戻りで、その間に入会された方もあり、また引っ越しをされて止めた方もあります。
帰るべきところに帰った・・・という感じがしました。
とても居心地の良い空間なのです。

それにこの教室、もう何年も私が一番若いのです

講座が終わると近くでランチとタイム。
お勉強の時間より、この時間の方が楽しいのは言うまでもありません。
良き先輩に恵まれたと感謝しています。

慌てん坊(^_^;)

@IMG_1646.jpg今月の年金振込の葉書が、夫のと私のと2枚きました。
2枚を開封して、くたびれた頭で計算する・・・
私の支給分は、今月から介護保険が3,000円あまり上がるのは解っていた。

ええ~~!、少ない。これで2か月は生活出来んわ・・・うう~ん
夫「アルバイトせなあかんか?」
私、「うん」と言いたいところを、ぐっとこらえて・・・
頭の中は、う~~ん困ったがグルグルしている。

アッ! いつもは共済年金の通知が、先に来るのに今回は、まだきていないことに気づきました。
あ~よかった・・・我が家のメインは国家公務員の共済年金なのです。
社会保険は、早期退職後の数年分です。
生活費は、出来るだけ夫の年金で、賄うようにしています。

年金受給日まで、あと一週間。やれやれ、これで何とか暮らせそうです

もし私が先に死んでも、夫の受給額は変わりませんが、夫が先に死ぬと話しは大きく変わります。
そして今後、スライド制で受給額が、だんだん減っていきます。
長生きをしたくても出来ない、世の中になりそうです。

長生きのDNAを持っているだけに、怖いことです。

お気に入り(追記あり)

ガーデニングなどしたこともないのに、春にあまりにも寂しいベランダをみて、ちょっとやってみるか・・・と思い、
何点かのお花の苗を買いました。

                            《ユーフォルビア》@R0013056.jpg
数年前に100均でこれとそっくりな《ハナキリン》を買いました。
夫に慈しまれ、スクスクと大きくなったのですが、長引く入院中に枯らしてしまいました。
そして春先にホームセンターで、見つけたのがこれでした。
ハナキリンのように、鋭い棘は今のところありません。

買ったときよりずいぶん大きくなって
お花の形がユニークですね。


《ハナキリン》
@R0011178.jpgハナキリンの画像が出てきたので貼ります。
そっくりだと思っていましたが違いますね

出費

《イヌタデ》植木鉢のお花が枯れたのに、これは残っていました。雑草は強いですね。

@@R0013105.jpg

中国 近畿 東海が梅雨入りしましたね。
各地の梅雨入りは去年より、中国地方と近畿で8日、東海は7日遅く、また、平年に比べて3日から4日早いとのこと。

今日はちょうどお昼頃から、色々用足しに出掛けました。
Y電気、M銀行にいったついでにDエー、ここで一旦帰って車を置いて眼科に行く予定でしたが、時間の関係でリハビリに行き、最後に食品スーパー、ああしんど・・・。
眼科は結局行けず。

スーパーを出る時、左の後ろのタイヤの溝に、石のようなグレーの物がくっついています。取れるかと思ったけどダメ・・・嫌な予感
実は数日前から、見た目に空気が少ない?と思っていました。

来週ディーラーさんに点検に行くので、それまでまぁいいかと思っていました。
帰り給油によると「左後ろのタイヤパンクしてますよ、すぐ修理できます」っと言うことで修理をしてもらった。
石に見えたのは、大きな釘でした。
てっきりタイヤを外すのかと思ったら違うのですねチューブレスだから、当たり前と言えば当たり前だけど、液体絆創膏みたいなのを注入して終わり。
ガソリン代とパンク修理3000円と税金で3,240円の出費・・・もちろんカードで支払いました。
まあね、タイヤ交換にならなくてよかったと思いますが、やはりは維持費がかかりますね。

車のパンクは初めてだったと思います。



天国からのメッセージ

数年前、夫が元気でまだ働いていた頃、この">このサイトが掲示板で話題になって、ちょっとした遊び心でアクセスしました。

なんと私は82歳、夫は73歳で生涯を終えると出ました。

ええ~~当時の夫は薬一つ飲んでいない健康体を自負していました。
一方私は・・・なのでそれはあり得ないというのが、その時の気持ちでした。

もっともこれを頭から信じるほど、私もバカではないつもりでした。
それにその時、試しに両親のデーターを入れると、とっくにお星さまになっていました

でもその後、大病をした夫を思えばあり得るのかも・・・なんて思っていますが、本人には言えません


そして昨日、もう一度やってみました。
夫のが変です。 
2016年に人生を終えることになっているのに、2018年にゴールドコーストへ出かけるそうな?

おお~い!神様人手(神手)が足りませんか?

もっとも前回は、2015年に行くことになっていました。
15年と言えば来年です、とても海外に行けるほどの体力はないでしょう。

そして私は前回は、今年の秋に愛知県に引っ越しとありました。
これもあり得ない。

そしてケータイサイトアクセスすると、なぜか寿命が延びるのです
82歳でも十分すぎるのに、もう8歳も伸びては堪らんわ~

夫に至っては11年も延びるし、来年はモスクワ郊外に出掛けるんだそうな。
これも絶対無理・・・。
73歳はちょっと早いけれど、84歳は多分無理だろうと思います。
私のように面白がって、何度もアクセスするのがいると、神様も気が抜けませんね~


images2.jpg

↓天国からのメッセージ


2014年のわたしへ        
元気ですか?      
2014年ごろの自分のことを懐かしく思い出します。
わたしは82歳で、つまり西暦2030年に寿命を全うして生涯を終えます。
つらい事もあったけど、とっても素敵な生涯だったと思います。
だたひとつだけ、過去の自分に、つまり今のあなたに伝えておきたい事があります。
それは2017年の秋の出来事。
わたしはひょんなことから、愛知県の長島というところへ引っ越すことになります。
その事が後の人生を大きく左右することになります。
できれば覚えておいてください。

最後にひと言。
82年間生きてみて思ったのは、
「人生に悩むことは、どんなことでも決して無駄じゃない」ってこと。

それでは、またいつか会いましょう。
みんなに、よろしく。

M○○○Yより 2030年の天国にて



2014年の僕へ        

元気ですか?      
2014年ごろの自分のことを懐かしく思い出します。
僕は73歳で、つまり西暦2016年に寿命を全うして生涯を終えます。
つらい事もあったけど、とっても素敵な生涯だったと思います。
だたひとつだけ、過去の自分に、つまり今のあなたに伝えておきたい事があります。
それは2018年のある寒い日の出来事です。
僕はちょっとした偶然が重なって、ゴールドコーストへ出かけることになります。
今にして思えば、それは大きな人生の大きな分岐点になりました。
こころに留めておいてください。

最後にひと言。
73年間生きてみて思ったのは、
「忘れたい思い出ほど、大切な思い出なんだ」ってこと。

それでは、またいつか。

みんなにも、よろしく。

M○○kより 2016年の天国にて


R0012971.jpg


   

はてな?

↓のメールを受け取ったのですが、楽天Koboからイタリア語のメールを、受け取った覚えがありません。
最初ラッキーと思っていました。
でもよく考えると、20%オフのクーポン券を配って、それで電子書籍を買わそうとしているのかなと、思うようになりました。

著作権の切れた本は無料でダウンロードできますし、探せば無料の本もあります。
でも今一冊欲しい電子書籍があります。
買おうかなぁ~・・・思うツボかな

illust1938_thumb3.gif



お客様各位
拝啓 平素は楽天Koboをご愛用いただき、
誠にありがとうございます。
昨日、お客様の言語設定とは異なるイタリア語に
よるメールが配信されてしまいました。
受信されたお客さまにおかれましては、
大変ご不愉快の念をおかけしましたことを、
心より深くお詫び申し上げます。
誠に申し訳ございませんでした。
今後このようなことのないよう、 改善に努めてまいります。
お詫びと致しまして、 楽天Koboでご利用いただけ
る20%オフクーポンをご用意いたしました。
クーポンコード○×●△

本を検索する
皆様には引き続き楽天Koboをご愛顧賜りますよう
宜しくお願い申し上げます。
メールでのお問い合わせ: kobo@faq.rakuten.co.jp
楽天Kobo

フェイスタイム

昨夜のこと。
埼玉の娘から「Tがおじいちゃんおばあちゃんに、歌をうたってあげると言うからフェイスタイムしよう」と電話が、かかってきました。
そろそろ顔が見たいなと思っていたばちゃん、はいはいと軽いノリでipadを持って座りました
繋がるとすぐに、「遠足の歌を歌います」と一応お辞儀をして歌い始めます。
横で兄ちゃんのkが、テレビをつけているので、ちょっとそれも気になる4歳のTです。
「アナと雪の女王」に嵌っているTは、曲に合わせてなりきります
あっちへ行ったり、こっちへ行ったりと忙しい。
一年生のKも運動会の練習をみせてくれます。

昨日は学者の婿さんが、家で仕事をしたいというので、子供をつれてお買い物に行ってきたこと。
Kがスクール水着や、折り畳みの傘を買ったこと。
Tがどうしても欲しいと言って、ひらひらのチュールのスカートを買ってらったのを、はいてポーズをして見せてくれます。
こんなところはやはり女の子ですね。

お昼にたべたもの、おやつに何を食べた・・・。
スーパーで何やら色々試食をしたこと
色々話してくれました。

ひとしきり喋ったらまた歌をうたいます。じっとしてないので、見てるだけで、じいちゃんばあちゃんは疲れました

Wi-Fi回線を使うので料金はかからないし、顔や動きが見られて、遠方に住んでいても距離を感じませんね。
まぁこれも小さい間だけですね。小学校の高学年にもなったら、きっと相手をしてもらえないでしょう。

@IMG_1639.jpg

       《シモツケ》