FC2ブログ

ご心配をおかけしました

昨日は「一日寝て曜日&何にもせん曜日」を決め込んで、いつもより一層グータラしていました。

この2年半、ずっと感じていたことですが、「あんたまで倒れんようにしてな」と夫の兄や妹から言われることに、大きなストレスを感じていました。
悪気があってのことではないのは、十二分に解っていますが、健康体でない私にとって、これは本当にしんどかったです。
何度も命の危機を脱して、自宅で生活が出来るようになったことは、喜ばしいことです。
しかし元気な時に出来ていた何気ない動作、例えばしゃがんで何かをする、高いところへ手を伸ばして物を出し入れする。
あるいは少し重い荷物を持って歩く、これらが今は出来ません。
それと何度も受けた、全身麻酔の手術で今回、声帯の神経に傷が付き、しわがれ声が少ししか出ないのです。
これは本人も話すのがしんどいし、こちらも聞き取り難く疲れます。
今までも手術直後は、声が出ないことが何度もあったのですが、大体2週間ぐらいで戻っていました。


これまで何度も声のことは、主治医に訊いていますが、先日の受診の際にも訊いていました。
元々術後半年経って、戻らなければダメだと言われていますが、本人は諦めきれないのでしょう。
人工血管再置換の際、左の鎖骨の辺りをごっそり取っているので、非常に難しいようです。

医者からはこの病名は聞いていませんが、経緯と症状から反回神経麻痺ではないかと思っています。
術後半年まではあと3ケ月あります。
最後まで望みを繋いでいたいと思います。

青い空 夫の声が戻らない   タンポポ


      @IMG_1624.jpg