FC2ブログ

通帳の磁気

ゆうちょ銀行へaozora@の通帳の記帳に行った。
ATMに入れると「通帳の向きをお確かめ下さい」と表示され戻ってきた?
向きは間違っていないので、もう一度入れた。
やはり戻ってきた

この通帳は9月9日に磁気不良で再発行されたばかりのもの。
そして10月3日にも同様で再々発行されている。
その間窓口でいただいた薄いケースにいれて、引き出しに入れていた。
引き出しには磁気をだしていそうなものはないと思う。

他の銀行のはこんなに続けて磁気がダメになったことはない。
大金が入っているわけではないが、磁気不良で再発行する手間とこちらの待ち時間を考えれば、もっとしっかりした磁気テープにして欲しいと思う。


泣かせるね・・・

昨日病院から帰るとドアポケットに留守伝票が挟まれていた。
何も注文した覚えがなく?と伝票を見ると花キューピッドの伝票である。
差出人を見ると次女の婿さんの名前・・・。
どうやら次女夫婦が、私に「元気を出せ!!」とアレンジフラワーをプレゼントしてくれるようだ。

もうこの時点で涙腺の緩んでいる目から、涙があふれてきた。

さっそく伝票記載の番号に電話をする。


30分ほどしてお花が届いた。


付いているカードをみて、勘違いに気づいた・・・?
お花は夫宛てになっている。
そりゃそうだ、お花を貰うのは入院中の夫だä?
関東で子育て中の次女は見舞いにとんで来ることが出来ない。
お父さん子の、この娘の気持ちなのだ。

っで本来は病院へは行かない日だったが、やはり早く届けてあげたくて、今日も行って来た。

  IMG_0893@@.jpg

      《花とじいさん(*^_^*)》

  ああパジャマが・・・(^_^;)


お花をアップにするとこれ↓元気の出そうな色合いのお花です????

  IMG_0890@.jpg



中途半端なメール連絡

昨日病院へ行くと、スヤスヤと寝ていたのでムカッとした。
まだ緊急外来の広い個室にいた。上が開き次第移動の予定・・・。

今日は行かなかった。
眼科検診に行ってきた、そして自分の体を労わってリハビリ・・・????

夕方夫から気になるメールが来た。
4階の一般病棟に移動したという。

そして感染症内科の医師の見解を聞いてショック・・・とあった。
心臓血管外科の主治医の話を聞いてから、報告するという曖昧模糊なメールである。
全く人の気も知らないで・・・?

もう一通のメールは、ラコール(栄養剤)を持ってきてほしい。
何日分持っていけばいいのやら・・・?
手元には2箱12日分ある。ハッキリ言わんかい?


またしても

発熱のため、緊急入院した。

リハビリに行っています

今週は月曜日は旗日、火曜金曜は通院デーなので、昨日と今日そして土曜日の3日間行くつもりです。

現役時代からのゴミ出し担当ですが、退院直後はすぐそこまでなのに、休憩をしないと帰って来れなかったのですが、今は休憩なしで帰ってくるようです。
今日はゴミだしのついでに、ポストまで行って来たそうです?ä
ポスト??まではちょっと距離があります。

やはり体重が徐々に増えてきているのが、いい方に向かっていると思います。
一旦45キロまで落ちた体重が、昨夜は51キロに増えていました。
朝起きると大体600~800g減っていますが、これは私も同じです。

丁度20日で5キロ前後増えたことになります。
これは800キロカロリーの、栄養剤の効果が大きいと思っています。
食事もだいぶ摂れるようになって来ました。

20日で5キロは健康な人なら、増えても減っても大変なことですが、今の夫には妥当な増え方なのでしょう。

リハビリには昼食を摂って、食べ物が胃の方へ下がってから、2時~3時ごろ行くのですが、食べられる量が少ないためどうかするとお腹が空いてきます。
昨日もリハビリで電気治療のあと、お腹が空いたと前のコンビニに行きました。


横断歩道を渡っている後ろ姿をみると、人通りの多いところなら人とぶつかったら転んでしまいそうな歩き方です。
2階の窓からコンビニを入り口をみていましたが、なかなか出てきません。
まさか倒れているのでは?とちょっと心配しました。
順番がきて、先生にコンビニに行って出てこないと話をすると、先生方が一斉にコンビニの方を見て言いました
「椅子にかけているみたいだから大丈夫・・・」

このコンビニは半年位前に出来て、オープンの時に行ったきり行ってなかったので、イートインスペースのあることを知りませんでした。
皆にみられていたことを、知らずに上がってきた夫は「腹が減って・・・」パンと野菜ジュースを摂ったそうです。

今日も帰りにお腹が空いたと言い、何を買うのかなと思っていると、おはぎをカゴに入れました。
甘いものはカロリーが高いので、今はいいと思っています。
とにかく体重を増やして体力を付けなくてはなりません。

経腸栄養剤を2回入れるのは時間がかかるので、早く1回になればいいなと思っています。
栄養剤に頼らなくてもよくなるのが一番ですが、あまり先を急いで欲張るのはいい結果にはならないと思うのです。

さて明日は通院日です。朝は私の内科に行ってから、12時に神経内科?の予約です。
これは足のつま先が上がらないのを診てもらいます。
それから心臓血管外科です。CRPが下がっていますように・・・。


今日は・・・

孫のKとTの幼稚園の運動会でした。
思い返せば2年前の10月8日は、幼稚園の運動会を見るため埼玉に行く予定の日だったのですが、夫の急病緊急手術でお流れになったのでした。

Kは幼稚園最後の運動会で、ダンス、組体操、リレー等出番もたくさんあったようです。
Tは初めての運動会、お遊戯の時泣いて先生にだっこされていたそうです。
さっきもフェイスタイムで、2人の練習の成果を見せてくれました。
Kの組体操はなかなかのものでした(^_^;)

娘は10月から勤めに出るようになって、子供たちは延長保育をお願いしています。
そんなこともあって、Tは延長保育での自分の位置がキープできずにいるようです。



さて夫ですが、入院中は院内の散髪屋さんに行っていましたが、今日は行きつけの散髪屋さんに半年ぶりに行きました。
そう遠くはないのですが、2回休憩を取って行ったと言います。
退院後一番長い距離を歩いたと思います。

休憩をとれば、少しの距離を歩けることが解って、よかったと思います。


爽やかな青空

適当に風があって窓をあけているといい気持~。
空はすっかり秋の雲になりました。秋の空には、とても惹きつけられるものがあります。

でも中国ではPM2.5の汚染は深刻ですね。
爽やかな風にのってやってきませんように・・・。

  
  R0012181.JPG

↑はデジカメ画像、レンズの汚れがまだ残っています13時ごろベランダから見た空。

  IMG_0802.JPG

↑はiphone画像です。16時ごろいつも行くスーパーの屋上からみた空。

最近デジカメで撮ることが、めっきり減ってしまいました。
iphoneに変えるまではバッグにいつもデジカメを入れていたのですが、今デジカメの出番がほとんどありません。

ガラケーと呼ばれる、aozora@が持っていたケータイはカメラの性能が悪かったので、デジカメをいつも持っていたのですが、iphoneのカメラは性能がいいので十分間に合います。
そしてわざわざPCに取り込まなくても、マイピクチャーの中にフォトストリームとして入ります。とても便利です。
ただサイズが大きいのです、大体1.8メガぐらいあります。


本当に暑い(^_^&#59;)

今もエアコン入れています。
10月になってからエアコンを入れるなんて、今までなかった気がします。

去年の10月8日から夫は何度も入院を繰り返していたので、今年の夏の初めエアコンのフィルターを掃除するため脚立を購入し、いざ掃除をしようとエアコンを開けるときれいに掃除をしてありました。
入院までに掃除をしてあったのです。毎年9月の終わりには使わなくても生活が出来る気温になるのに、今年はいつまでこの暑さが続くのでしょうね。

夫も3月からずっと室温の快適な病院生活だったので、暑さが堪えるようです。


1人で散歩にも出かけられない夫と、24時間一緒の生活は正直しんどいですよ~。
リハビリに一緒に行くので、お買い物も一緒・・・。
明日は外科の診察日で朝から一緒の行動、どこかで息抜きをしたいけれど一人おいて何時間も出るのはちょっと心配・・・。
 
自分のことは出来るので、介護をしているという思いはないのですけどね。
aozora@なりに自由になれないジレンマはあります。


 R0012195.JPG


  ひとときの幸せをみる青い空    aozora@


 


10月だというのに

汗がダラダラです。

台風で雨が降ると思っていたのに、ちょっと拍子抜けするほどのきれいな秋空でした。
早い時間は降っていたようですけど・・・。


  IMG_0838.JPG




昨日の夫のつま先が上がらないのは、膝から下の筋力の低下によるものでした。
長期入院の後遺症は大きいですね。
いつも2万歩近く歩いていた人ですが、残念ながら病気には勝てないということですね。

少しずつ食事の量が増えて、体重も49キロ前後になってきました。
相変わらず肩で息をしていますが、しんどいという回数は減ってきました。

経腸栄養剤は、まだ800キロカロリーいれています、大体6~7時間かかります。
口からの食事だけで栄養がたりるようになればいいのですが、胃のキャパが少ないので当分は経腸栄養に頼らざるを得ないのかもしれません。

なんとか適正体重になればと思います。
何度か書いていますが、食事を摂ることも体力の要ることです。


かなりショック・・・(/_&#59;)

10月だというのに毎日暑い・・・午前中29.6度ありました。
夕べはあまりにも暑くてエアコン入れましたよ。

夫と整形に行くようになりましたが、昨日夫は診察とPTさんのチェックだけでした。
今日から本格的に、電気治療とホットパック、そして柔道整復師による治療でした。

そこでショックなことが判明しました。
診療ベッドに寝転んだ夫の右足のつま先が、ほとんど上がらないのです。
あんなに歩いていたのに・・・。
椅子に掛けても同じです。
実は1週間ほど前、明け方お手洗いに起きた時廊下で転んだのです。
寝惚けていたのかなと思っていましたが、原因はこれだったのかも知れません。

どの部位が悪くて上がらないのか、明日にでも聞いてみようと思います。

年齢も年齢ですが、長期入院と無関係ではないように思います。


今日も病院

3月の入院以来肩が痛いと言うようになり、五十肩だろうと思っていました。
私が五十肩になったときのことを思い出して、ここかな?と思うところをマッサージしていました。
リハビリの時、少し肩を動かしていましたが、それだけでよくなるはずもなく痛いまま退院しました。

退院直後は病院へ行く元気もなく、少し食べられるようになった今日、私が行っている近所の整形外科へ行きました。
問診票に色々と項目がありますが、手術の欄には書ききれないほど書きました?
レントゲンを撮ってから、問診票を見た院長が「ホ~大手術を何度もしましたね、どこの病院?それにしても無事に退院出来てよかったですね。肩の痛みはは五十肩です。その治療をしましょう、それから筋力アップのリハビリも指示を出しておきます」ということで今日から夫婦で整形通いとなりました。
急激に痩せたことで肩の骨まで痩せているのだそうです。
耳管といい骨といい、病気で急激に痩せることは何もよいことがありませんね。

夫の手術歴は長年医者をしていても、そんな患者に出会わない医者もいるような手術歴です。


私の五十肩は治るのに2年かかりました。今は腰痛と頸椎、膝の治療中です。
西洋医学と東洋医学を組み合わせての治療で人気があり、また院長は腰痛の名医でいつ行っても患者が多いので、待ち時間の長い時は体力が持たないかも知れません。

先に終わった夫が会計をするとなんと「謹呈 医療法人 N田整形外科」と熨斗紙の付いたメモ用紙を戴きました。
ええ~~手首の骨折以来もう4年位通っているのに、一度もそんなことはありません。
大体病院から粗品をいただくなんて聞いたことがないなぁ。
もっとも製薬会社の配りものでしたけど・・・。

初診で粗品なら200日近く入院していたから、お歳暮が期待出来るかな?なぁんてねä?

      IMG.jpg


VIP待遇

ご心配おかけしました。
丁度今日で事務所で倒れて2年です。

お昼を食べながら、何日も脈の早い状態が続くと、心筋が伸びきったゴムみたいになるよと脅かしました。
そしてaozora@に何度脈が速いと訴えても正常にならない、それでもよければご自由に・・・?ä?
それが効いたのかどうか、やっと緊急外来へ行く気になりました。
自分で電話をかけました。命に関わる心臓のことですから、確認などせずとも診てもらえるに決まっているのに…。

家を出て高速を走って30分で到着しました、予定通りです。

緊急外来と言えど、待ち時間はあります。そして優先順位もあります。
タクシーがわりに救急車で到着しても、生命に別条のない患者は直ぐに診てもらえなくて、当然です。
大抵の救急外来の患者は、1次救急ですので待ち時間があります。
「緊急外来にお越しの患者さまの〇〇様受付までお越し下さい」と言うアナウンスがありました。。
緊急外来に来てどこかへ行くほど元気があるなら、緊急外来に来なくてもいいんじゃないの?と思ってしまいました。


待ち時間1時間半と表示されていますが、受付をして血圧と脈を測ったらVIP待遇です。
??に載せられ即診察室へはいりました。
この病院には院内で救急の1次2次3次とあります。
その3次に入りました。
ほらほら言わんこっちゃない、3次救急は一番重症者の救急なのに・・・。

150以上打っている頻脈の種類が、直ぐには特定出来ません。
どの薬に反応するかをみて不整脈を戻していきます。
点滴が終わったのは5時45分でした、それから今日は院内処方で薬を貰って帰りました。

緊急外来だったので、主治医ではありませんでしたが、病院へ行こうと言っても来なかったことを、医者と看護師に散々愚痴ってきましたä?

医者からは150以上もうつ不整脈を放っておくのは、非常に危険だという説明を受けました。
aozora@にでも解るのに、なんで夫に解らないのか腹が立って仕方がありません。
何のために何度も大きな手術をして退院が奇跡だと言われるほどの辛抱をしてきたのか・・・。そのせいで大きな犠牲を払ったというのに・・・。

来週は長時間の待ち時間のある定期の受診です、きつくお灸をすえてもらわねばなりません。

この2年の間に何度か緊急外来に行きましたが、帰って来たのは初めてです。
今回も入院の可能性もあるかなと、夫には内緒で最小限のものを車に積んでいきました。

無事に帰ってくることが出来たのでよしとしましょう。



脈拍・・・

この2~3日、140~以上と夫の脈の速さが気になっています。
早いと言うので「病院に行く・・・?」と訊くといいと言います。
なら言わなきゃいいのに・・・言うから気になるってことが解ってないらしい。

自分でも心配だから言うのだと思うのですよね。
素直じゃないんだから・・・。
急性大動脈解離の術後、やはり脈が速い時があって「心房粗動」と言われたことがあるから、気にしてるのに・・・。

脈にも体重にも食事の量にも、もちろん体温にもナーバスになっているこっちの気持ちも、体調もちょっとは気にしたらどうなのよ?ä?

呑気に吉本を見ている場合じゃないよ。
私は体調最悪なんだよ、解ってるの??


お疲れモードです

退院して2週間経ちました。

昨日今日と、夫が入院中の194日間の疲れがどっと出たようで、体がだるく朝も起きられず、グータラグータラしていました。

1日は、退院後初の心臓血管外科の受診日で、予約時間は2時でした。
家を出たのは11時半、夫の希望で外でおうどんを食べました。
大丈夫かなと思ったのですが、好物でもあり心配は不要でした。

そして病院に着いたのが1時前でした。
採血の結果が出るまで約1時間かかるので、診察は3時になるかなと思っていました。
感染症内科の予約は2時半、どちらもそうそうスムーズにことが運ぶとは思っていませんが・・・今日は午後の予約と言うことで、病院を出ると6時を過ぎていました。

坐っているのもしんどい病人が、5時間も待つのは酷なことです。
他の人には申し訳なかったのですが、ソファーに横になりました。

ところがあんなに嘔吐いていたのが、この3日間納まっています。
嘔吐かないと身体は楽です、食事も比較的食べられます。
この調子でどんどんよくなるとは思っていませんが、見ている方もずいぶん気が楽です。
それで気が抜けて私の体調が下降したのかも知れません。




心臓血管外科外来

今日も2時の予約で、雨の中走りました。
駐車券の刻印は13時3分でした。

いつものように採血をして、モニターに番号が表示されるのを、辛抱強く待ちました。
痩せてお尻のお肉もなくなりソファーにかけているのもしんどい・・・。

予想外に早く診察室に入りましたが、感染症の数値CRPが4.32(基準値は0.00~0.50)と高く、緊急でCTを撮ることになり待ち時間もあり、終わったのは結局5時を過ぎていました。
CTの結果は異常は見つからなかったのですが、また金曜日に行くことになってしまいました。