FC2ブログ

術後7日目

昨日aozora@が帰ってから、食瘻の傷が化膿して大変だったらしい。
膿その他を出して大きなガーゼを当てていた。


夫に言われた通りOB会の副会長のところへ書類等を持ってお願いをしてきた。
病院を出るとき「解任して欲しいと言っとくよ・・・」と一応承諾を取ってから向かった。
ただ夫は「仕事があれば励みになる」と言った。
この言葉を考えながらMさんのところへ向かう。


約20年ぶりにお会いするMさん・・・歳を取っていてびっくり?äそれはあちらも同じだっただろう。
私は解任を望んでいること、夫は励みになると言ったこと、もう一度手術をすること、どこまで回復するか解らないことなどを話し、7月に東京である支部長会議の出席をお願いする。

Mさんは夫が調子の悪い時は、全部自分がするのでしばらく会長職にとどまって欲しい。
元気になって戻ってきて欲しいと言ってくださった。
総会でどうなるかは解らないが、夫にとっていいのか悪いのかaozora@には解らない。

ただOB会は毎年2~3人が退職するが、全員が入会するわけではないらしい。
そして高齢者はお亡くなりになったり脱退をするので、会員数は減り続けているらしい。

前の民主党政権時代は58~9歳で退職をしなければならなかったので、もう少し退職者数が多かったようだ。自民党政権になってまた60歳定年になった。

明日は休息日の予定(あくまで病院へはいかないつもり)夫の吐血以来、眼科の受診をのばしているので行くつもり・・・。

映画に行きたいが、今の体調では寝てしまいそう(^_^;)