FC2ブログ

川柳大会本番

結果から言うと今回は・・・ドボ~~ン。

自信ののあった句が抜けなかった。

これが実力なんだ、一昨年と昨年がまぐれだったんだと思う。

157名の参加で入選句数は決められていないが、1題314句の中から大体50句~80句を抜く選者の仕事は大変である。

しかし今日は札幌から来られた作家さんに、お会いすることが出来てよかった。
このところ定例句会にも出席していないので、教室の仲間以外はほとんど年に一度の再会である。
句会も懇親会のパーティも、柳社を越えて交流を深められるいい機会である。

うっかりと名刺を持って行くのを忘れて、失礼してしまった。

席題「顔」
宿題「飛ぶ」「数」「古い」「列」「完全」「音」「出る」以上8題を各2句と自由吟8句の24句の出句。

入選句はたったの2句??

新患者探して飛んでいる花粉     K

冬越しの玉葱の芽が伸びてくる   k    



  R0011706.JPG


成績が悪かったことは、来年への目標ができたと前向きにとらえよう。
来年は4月20日開催予定である。


お役にたてば

ここでこんなプロジェクトがある。

   popup_poster.jpg



今回こそ持って行こうと思っている。


「私たちの衣服も現地ではファッションではなく命を守るものとして必要とされています。」

この言葉にひかれたのである。
我々はぜいたくだとつくずく思わせられる。
買ったまま袖も通さず何年も眠っている衣類がある。
Tシャツやパンツの要らなくなったのも何枚かある。

ちょっと探すともう要らないと思うものがaozora@のだけで9枚あった。
その気になって整理すればまだあると思う。
この際、夫のも何枚か出そう。

バザーには古着が出せないのでちょうどいい。