FC2ブログ

入院2日目

プロバイダーの乗り換え工事が済み、ネットは簡単に繋がりました。
メールを設定しようとするとIDとパスワードの入力画面が出てきました。
iphoneを購入した時の、IDとパスワードを入力しましたが、エラーの表示になります。
そこで電話サポートを受けました。
するとIDもパスワードも別のものが必要だと言います。それらはネットの開通に合わせて郵送されると言うのです。
う~~んそれって変じゃない?遅いでしょ?

PCメールの送受信はまだしばらく先のようです。10日以上もメールの送受信が出来ないって何だかなあ。

したがってipadの設定も出来ていません。
フェイスタイムもゲームも出来るからいいけど・・・ä?

っということで午後は病院までひとっ走りしてきました。
昨日思いつくものをバッグに詰めて行ったのですが、まだ抜けているものもあり持って行きました。
2011年の10月から4回目の入院です。そのうち救急車での入院2回、後の2回は救急外来受診後の入院です。aozora@はお産を入れて5回の入院経験がありますが、お産以外はあらかじめ入院日を決められての入院です。
なのに夫は4回とも緊急入院・・・?なんだかねえ。

心臓血管外科の病棟には空きがなく、救急外来の入院ベッドにいます。
今朝、自分で入院の手続きに行こうとすると、看護師に止められ主治医の許可が要ると、言われたそうです。
「主治医の許可は下りたが、看護師が付いていかないとダメと言われた・・・?」そうです。
一人で行けないほど弱っているわけではありません、むしろ元気ですが一般病棟と救急外来病棟の違いですね。
これじゃ散歩も出来ないとぼやいていました。

あまり長居をされても困りますが、早くベッドが空くといいねと一応慰め?てきました。

病状ですが、新たに菌が入って感染症になったのかどうかもまだ解りません。
前回と同じように抗生剤の点滴を続けています。

明後日淡路へ観梅に行こうと思っていましたが、中止しました。
梅は来年も咲くし・・・ね?


imageCANKVG2O3.10moji.jpg
 
10日に長女がお友達と行って来た画像が届きました。




春のお味

我が家も釘煮を炊きました。
この辺りでは毎日どこかから、甘辛い釘煮を炊くく匂いがしています。
今年はまだ1キロだけ・・。
カロリーも塩分も高い釘煮は我が家向けではありません。
それに何より生の新子が高い、だんだん値下がりしてきますが、1キロ1580円もしています。
この時期、釘煮貧乏という言葉さえあります。
郵貯銀行には釘煮パックの幟がはためいています。

去年カロリーを抑えるためラカントで釘煮を炊きました。冷蔵庫で保存しているうちにラカントの結晶が固まって食感がジャリジャリしてしまい、高い調味料で炊いた釘煮を捨てる憂き目にあいました。
今年は三温糖で半分の量でも甘さは同じというのを使いました。

そしてお昼に豆ご飯を炊きました。釘煮と豆ごはん、まさに春のお味です。


豆ごはん春の匂いで炊きあがる    aozora@

  R0011290@.jpg