FC2ブログ

診察日

夫の診察日でした。

検査は採血だけでしたが10時半の予約に9時20分に入りました。
2時間待ちでした。

手術で胸の骨を切って開いたのは、溶ける糸で縛ってあるのかな?と漠然と考えていたのですが、金属を入れてワイヤーで縛ってあると聞いて、ちょっとびっくりしました?äあると困りますが、再手術をする時はこの金属やワイヤーを外します。
手術をしなければそのままだそうです。


クレアチニンの数値も少しですが下がりました。
まだ少しふらつきはあるものの前回、血漿輸血をしたことで造血もうまくいっているようです。

次の診察日は、1月の終わりとのことで約50日先です。
これは落ち着いてきたと言えるのでしょう。

食事に気をつけて、次回も数値がさがればいいと思います。


遅まきながら

断捨離始めました。

何年も溜めこんだ色々な物達。別に愛着があって溜めこんだ物ではないものが殆ど・・・?ä
溜まれば溜まるものです。

何年も開いたことのない茶封筒や袋に入れた紙類は、まず不用品に違いないありません。
仮に不用品でなくても、何年も存在を忘れている物は無くても困らない物、これらは中を見ないで捨てます。

何かなと見ると、嫁いだ娘のここでの住民票なんてのが出ててきたりする。即シュレッダーにかけます。

キッチンの上の棚や、クロゼットの中にも、引き出物やお返しにいただいた食器類、何かの景品のカップやグラス類・・・
これらはバザーに出そうとおいてあるのに、出すのを忘れている。次回のバザーには忘れないようにしなければ・・・


それに紙焼きの写真、自分で撮った写真は殆ど紙焼きをしないので、逆にいただくと整理するのが億劫になってしまいます。スキャンしてPCに取り込みCDRに焼いておきます。

衣類もこの際思い切って整理しましょう。


一番の難問は嫁いだ娘の荷物、だいぶ前に長女のおいてあった本を夫が処分した時、怒られました。
その後、数年になりますが、まだ色々置いてあります。
長女が出てまる13年、次女でも9年になります。
その間必要としなかった物は要らない筈です。
一応お伺いを立ててから、処分しようと思う物もあります。

処分に困る物の一つに、バツイチになった長女の結婚写真、本人に聞けば処分と言うに違いないのですが、さてどうしたものやら??

今朝は可燃ごみの日でしたが、いつもの3倍のゴミを出しました。
でもまだまだスッキリと言うには、程遠いと思います?




お歳暮にいただきました、今夜はこれを戴こうと思います。

白蒲焼が美味しいです????
 
 IMG_4944.jpg