FC2ブログ

年の暮れ

埼玉の娘夫婦は、29日の午後3時半ごろ家を出て、車で和歌山の実家に向かうとメールがあり、無事に着いたかなと心配していた。
30日の午前3時頃到着したようです。都内は渋滞していたそうですが、あとはスイスイ走れたとのことでした。
それでも休憩しながらの長距離移動に12時間もかかるのですね。やはり遠いです。
うちには2日にやってきます。

長女は明日の夕方からです。

考えてみるとaozora@は、結婚後一度も家以外でお正月を迎えていません。
そのうちどこかで迎えたいと密かに思っていましたが、減塩食を食べる夫には難しくなりました?

そんな夫のおせちが29日に届きました。当然aozora@も同じものを注文しました。


お披露目はお正月ということにしてチラッとФ


  IMG_4989@.jpg

2人のおせちはこれですが、来客用にそこそこ準備しますので今日は頑張らねばなりません。
この時間にお風呂にも入らずPCを触っていて、明日出来るのか少々不安です。

毎年、故土井勝さんのレシピで黒豆をたいています。今年も美味しくたけました。

  IMG_4992.jpg

皆さまどうぞよい年をお迎えください。
一年間ありがとうございました。



今年最後の田舎行き

昨日は両親の面会ではなく、心配をおかけした夫の兄や義姉に、命拾いした姿を見てもらいに行きました。
そして夫の入院中に亡くなった親戚のおばさんのお参りを兼ねての田舎行きでした。
夫の実家からお餅を今年も貰えると電話もあり、義妹も一緒に行って来ました。
3連休の最終日の高速道路は渋滞を予想していましたが、意に反し往復ともスイスイと気持ちよく走れました。
ただ風が強かったため橋を渡っている時や、山が切れたところを走っていると、風が車体にドンドン響きハンドルを取られそうになり怖かったです。

実家の兄が透析治療で入院している病院へ行くと、息子とお餅を引き取りに行くと言う兄が着替えて待っていました。実家でまた話をすることにして、つぎはおばさんの家へ

数年前に新築した家は超豪華な家です。町のように新建材をぱんぱんと張った家ではありません。もちろん屋根は燻し瓦です。
阪神大震災以後瓦屋根は重くて敬遠されていますが、どっしりとした風格のある家には瓦屋根が似会います。ましてや地場産業です。
帰りがけにお米30キロと明日その日出荷するサニーレタスを車に乗せていただきました?

次は亡くなった兄の家です。ここも2年前にリフォームして綺麗に便利にしています。
敷地面積が広いのでゆったりしています。

義姉は作業場で朝採ってきたレタスを包む機械(レタパック)で作業をしていました。


  IMG_4967.jpg

  IMG_4970.jpg

この丸いところへ1個づつレタスを載せるとセロファンに包みテープで止めてコロコロと出てきます。
機械は200万円ぐらいするそうです。
機械の減価償却には、レタスをどの位収穫すればいいのでしょうね。

  IMG_4969.jpg

  IMG_4977.jpg



田舎(農家)の家は本家、別棟、納屋などがありそのどれもが広いのです。
マンションの80ヘーベほどの家にすんでいる者には溜息の出るような広さです。

本日はここまで・・・
いまから友人にレタスと大根を届けに行ってきます





うまくいかないものです

一生懸命掃除をしているわけでもないし、毎日出かけているわけでもないのですが、人並みに忙しく過ごしています?

気付けば今年もあと2週間で終わります。
今年の年明けに友人と映画を観て?の時、昭和23年生まれの2人は平成23年の記念に何か買おうと話が盛り上がりました。
そう・・・確かに盛り上がったのは事実デス。

っで密かに物色をしていました。ところがaozora@も友人も、絶対これが欲しいというものがなかったのです。
そこで2人は、ならば記念に久しぶりに海外へ行こうということになり、各社のパンフレットを集めていました。
友人とは、シンガポール、ハワイ、上海と、行ったので、今回は台湾と話が決まり、着々と計画は進行していました。
海外は8年ぶりのaozora@のパスポートは、去年の8月で切れていたので、申請書を市役所で貰ってきて書きました。

そこへ誰もが考えもしなかった、夫の病気という我が家始まって以来の最悪の事態に見舞われたのでした・・・?

久しぶりに何かをしようとするとアクシデントがあり、予定通りにことが運ばないということは今までにもありました。

今は、健康体ではなくなった夫をおいて、4日も5日も家を留守にすることは、さすがに気が咎めます。
残念ながら当分お預けです。






そうそう、10日ほど悩んでいた「頭の体操」ですが、
8も出来ました礭
出来てみると「なぜ出来なかったの?」と思うほど簡単なのですよね?

  IMG_4951.jpg




知らなかった・・・(&gt&#59;_&lt&#59;)

お世辞にも着々と進んでいますとは言えない書けない年末の片づけです。

今朝思いついて、キッチンの乾物類を入れてある引き出しの整理をしました。
賞味期限の切れたものや、間もなく切れるものが多数ありました・・・?
主婦歴40年あまり、何をしているんでしょうね。
賞味期限の切れた高野豆腐や切干大根は、食べられなくはないのですがやはりおいしくありません。
高野豆腐はスポンジのようだし、切干大根は味がしみなくてかたいのです。
娘達のチェックが入る前にまとめてポイです。
お陰で引き出しの中はすっきりしました?

ひじきやあらめはよく食べていますので、賞味期限はまだまだあります。
片づけながら、あらめに大豆、蓮根、牛蒡、人参を入れて炊きました。
いい匂いで炊きあがりました。aozora@はひじきよりあらめの方が好きなんです。

でもちょっと気になって、ネットであらめとひじきの鉄分を比較しました。
うん??海藻で同じようなものだと思っていましたが、実は大違いでした?
可食部100gあたりの鉄分は、あらめ3,5ミリグラムに対しひじき55,0ミリグラムなんですね・・・知らなかった?ä

こんなことは常識?
知らなかったのはaozora@だけ???
貧血の夫にせっせと食べさせていたのはaozora@の好きな「あらめ」でした・・・

この次からはひじきにしよう?

 IMG_4961.jpg


スマートエントリー&amp&#59;スタートシステム

車の電子キーの電池が切れた。
普段はとても便利に使っているが、電池が切れると全くの役立たずになってしまう。
前の車にも電子キーが付いていた。ボタンを押すとドアが開き、エンジンを掛けるにはキーを差し込んで回さねばならなかった。
しかし今の車はキーをポケットなりバッグに入れておけば、近づくと車内のランプが点きノブを引くとドアが開く。ブレーキを踏んでスタートボタンをタッチすればエンジンが掛る。エンジンを掛けるキーの穴はない。降りた時はドアのボタンを押せばロックされる。もう珍しくはないだろうが便利である。

昨日映画を観て帰宅しロックをしようとしたら出来なかった。??と思いながらバッグからキーを出し電波が届きやすいように手に持ってボタンをタッチするとロックが出来た。

今朝、車に置き忘れた物を取りに行った。いつものようにノブを引いたがドアが開かない。いくら引いても開かない・・・?キーを取りだしドアの鍵穴に差し込んでドアを開けた。恐る恐るエンジンを掛けようとしたが掛らない!?何回やっても掛らない??
取り説を持って戻る。バッテリーあがりだろうか?そんなはずはないだろう。明日は車検なのに・・・

家に戻って取り説を開くとキーは2個あるらしい、あったかな?と思い探すとあった??予備のキーにも電池が入っているのだろうかと思い降りて行く。に近付くと電気が点いた。これならエンジンがかかりそう?かかったぁ~???よかった。電池切れのサインに気付かなかったのかな?

車には乗っているだけなので何にもわからないし、知ろうとしないaozora@・・・・?

たったこれだけのことに疲れてしまった?

  IMG_1252.jpg

  


診察日

夫の診察日でした。

検査は採血だけでしたが10時半の予約に9時20分に入りました。
2時間待ちでした。

手術で胸の骨を切って開いたのは、溶ける糸で縛ってあるのかな?と漠然と考えていたのですが、金属を入れてワイヤーで縛ってあると聞いて、ちょっとびっくりしました?äあると困りますが、再手術をする時はこの金属やワイヤーを外します。
手術をしなければそのままだそうです。


クレアチニンの数値も少しですが下がりました。
まだ少しふらつきはあるものの前回、血漿輸血をしたことで造血もうまくいっているようです。

次の診察日は、1月の終わりとのことで約50日先です。
これは落ち着いてきたと言えるのでしょう。

食事に気をつけて、次回も数値がさがればいいと思います。


遅まきながら

断捨離始めました。

何年も溜めこんだ色々な物達。別に愛着があって溜めこんだ物ではないものが殆ど・・・?ä
溜まれば溜まるものです。

何年も開いたことのない茶封筒や袋に入れた紙類は、まず不用品に違いないありません。
仮に不用品でなくても、何年も存在を忘れている物は無くても困らない物、これらは中を見ないで捨てます。

何かなと見ると、嫁いだ娘のここでの住民票なんてのが出ててきたりする。即シュレッダーにかけます。

キッチンの上の棚や、クロゼットの中にも、引き出物やお返しにいただいた食器類、何かの景品のカップやグラス類・・・
これらはバザーに出そうとおいてあるのに、出すのを忘れている。次回のバザーには忘れないようにしなければ・・・


それに紙焼きの写真、自分で撮った写真は殆ど紙焼きをしないので、逆にいただくと整理するのが億劫になってしまいます。スキャンしてPCに取り込みCDRに焼いておきます。

衣類もこの際思い切って整理しましょう。


一番の難問は嫁いだ娘の荷物、だいぶ前に長女のおいてあった本を夫が処分した時、怒られました。
その後、数年になりますが、まだ色々置いてあります。
長女が出てまる13年、次女でも9年になります。
その間必要としなかった物は要らない筈です。
一応お伺いを立ててから、処分しようと思う物もあります。

処分に困る物の一つに、バツイチになった長女の結婚写真、本人に聞けば処分と言うに違いないのですが、さてどうしたものやら??

今朝は可燃ごみの日でしたが、いつもの3倍のゴミを出しました。
でもまだまだスッキリと言うには、程遠いと思います?




お歳暮にいただきました、今夜はこれを戴こうと思います。

白蒲焼が美味しいです????
 
 IMG_4944.jpg


 






ヒェ~~~なこと((+_+))


デジカメを持って散歩中のこと、手に持っていたデジカメを落としてしまいました?ä
愛用のデジカメは、飛び出しているレンズの部分が吹っ飛んだ・・・

っとこんな縁起でもない夢をみたのは昨夜のことだったか

PCの前に放りだしているデジカメを見て↑な夢を観たのを思い出しました。
デジカメは無事です、夢でよかった?


そして昨日、リハビリの夫を病院へ送り、終わったら出勤するという夫のため、荷物になるウエアーを持って帰って来ました。

駐車場へ向かう歩道橋でメールを見ようと、ポケットのケータイを出したところ、なぜかケータイはaozora@の手を離れて歩道に落ちました・・・
しかも落ちた拍子に外れた電池パックの蓋が、歩道橋から落ちてしまいました。ヒエエ~?

これは夢ではありません。
急いで下に降りて落ちた辺りを探しました。でも落ちた辺りはアイビーが植えてあります。
この中から小さな蓋を探すのは難しいな・・・と思いながら、ふっと横の通路を見ると????あった?なんとも運のよいことに、車が一台も通らなかったのか、割れずにあったのです。
駐車場へ続く通路ですから、ひっきりなしに車が通る場所なのです。

一応、もし見つからなかったら、或いは踏まれて壊れていたらどうしよう・・・などと頭はいつになく忙しく働いていました。
無傷でみつかりホッとしました。


帰宅すると宅配の留守伝票が3枚ありました。1枚はベッドのマット、これは夕方の配達をお願いしていた物、1枚はアマゾンで購入した絵本2冊と、震災写真集、もう1枚はお歳暮でした。

これらを再配達していただくよう電話をし、受け取ってから眼科へ行きました。瞳孔を開くのででは行けません。
車で行けない検査の日は、どうしても延び延びになってしまいます。
帰りがまぶしいので、車の中に置いてあるサングラスをバッグにいれておきました。
なのにバッグの中の不要な物を整理し、そのまま忘れて行ってしまいました。
帰りはもう暗くなっていましたが、それはそれで照明が眩しくて・・・??




お歳暮にいただいた焼酎です。いつも数の子をいただいていたのですが、夫が減塩食ということでこちらをいただきました。
アルコールも今までの三分の一ぐらいですから、長い間いただけそうです。

IMG_4941.jpg


久しぶりの映画&ランチ

夫が発病して以来初めて映画を観てきました。
前回観たのは、9月の終わりだから映画も約70日振りでした。
観たのは「RAILWAYS2」

  

まだ始まったばかりですが、いい映画でした。

あと1カ月で定年退職の夫に三浦友和・妻に余貴美子。
退職後は妻と2人でと考える夫と、夫の退職後は、自分の人生を生きたいと考える専業主婦の妻・・・

夫婦間にも、口に出さねば解からないことはいっぱいあり、それは熟年離婚の危機にも・・・

三浦友和も実年齢がもうすぐ60歳なんですね。
まだ子どもが小さい時、グリコのアーモンドチョコのCMをしていました。
景品に貰ったそのCMの下敷きをみて、当時小学校の1・2年だった長女が「お父さんによく似ている?」と言ったのには大笑いしました。

爽やかな好青年と、夫・・・ハッキリいってにてませんでしたからね。

余貴美子いい女優さんですね、いい役どころでした。

立山連峰をのすばらしいロケーションとエンディングのユーミンの歌もよかったです。

なにより夫婦のありかたに、ちょっとウルッとしたaozora@でした。

オットのオをペに置き換えペットだと思えば腹も立たない、という吉行和子の台詞には笑えました。

恐らく2011年の〆になる映画に満足のaozora@です。
お薦めです。



昨日は

約70日ぶりに両親の面会に行きました。

昨日で夫が倒れて2カ月になり、少しずつですが快復傾向にあります。
私の気持ちにも少し余裕が出来て来ました。
そこで久しぶりに、3姉妹での淡路島行きとなりました。
いつものように長姉をJR西宮で拾い、阪神高速3号神戸線を走りました。珍しく渋滞もなくスイスイと走りました。
こんなことはとても珍しい3号神戸線です?

次姉との待ち合わせも、いつも通り淡路SAです。
そこで姉が買って来ていたお弁当で、早めの昼食にしました。
12月とは思えない暖かさで風もなく、目の前の大橋を眺めながらの昼食は、とても気持ちが良く美味しかったです。

@.IMG_4935.jpg

お弁当を食べて出発です。左右に錦の山をみながら約1時間のドライブです。今年は暖かいせいか、全体にちょっと渋めの紅葉です。

先に母のところへ行きました。
3人揃って顔をみせるととても喜びました。
少し認知症のある母が、今までに何度もお会いしている介護師さんに「娘です?」と紹介します。
これは母にとってかなり誇らしいことなのです。
今までも何度か書きましたが、施設に入所した老人を訪ねる人は少ないのです。
現に直ぐ近くに住む、長男夫婦は行きません。

母の色々な話し(今まで何度か聞いたはなしです??)を聞き、荷物の整理をし「また来るね」と施設を後にしました。


それから父のいる施設へ向かいます。母を連れて行ってやりたいのですが、今の車は、大人3人と車いすは載りません。同じ施設に入れるといいのですが・・・

父も3人の娘の顔を見ると喜びました。
先月長姉が行った時は体調が悪そうだったと、聞いていたのですが、昨日はご機嫌でした。

もう何年も煙草を吸っていませんが、ポケットを探り「煙草をきらした」と言います。
今言ったことを忘れるのに、煙草は忘れないのです。

前を向いて喋っていると、横に坐った次姉が見えません。「N子はきていないのか?」と言います。N姉がここにいるよと肩を叩くと「おお?ä
馬のように横に目があったらいいのにねと、3人で笑いました。
父は色々質問して来ますが、耳の遠い父はほとんど聞き取れません。
会話は一方通行ですが、それでも喜んでいる父を見るのは嬉しいものです。

父が姉の歳を訊きましたので、答えたのですが聞こえません。
そこで紙に両親と4人の子どもの名前と年齢を書きました。
書いている時、長姉が「○一の名前も書きよ」といいました。
兄の名前を書くなど全然思いつきもしなかったのですが、さすが長女だと妙なところで感心しました。

○四郎100歳、○づ子89歳、○美69歳、紀○67歳、○一66歳1、○津○63歳、と書いた紙を見た父のビックリした様子が面白かったです、
もう長い間父の口から、兄の名前を聞くことがなかったのですが、長姉が兄の名前を指差して「誰?」と聞くとちゃんと覚えていました

認知症が進んでいるとはいえ誕生日を言えて、自分で食事が出来るのは、素晴らしい100歳だと思います。



昨日のこと、今朝のこと

先月法事で田舎へ行った時、玄米一袋30キロを貰って来ていた。昨日はそのうちの10キロを無人精米所へ持って行って精米をしてきた。
夫が10キロをレジ袋に入れて持って行こうとした、見ると口を結ぶでもなくそのまんまである。それでは車の中でこぼれるだろうともっと大きな袋を出して3枚にした。それをやはり口を結ばずにいる。アホか!!こぼれるに決まっているではないか。自慢ではないが運転が下手なのだ。わが夫は車の運転をしない、現代の化石のような男なのだ。
車に乗ってからこぼれないように結んだのかと聞くと軽く結んであると言った。確かめれば良かったのだがそのまま車を出した。ちょっとブレーキを踏んだ時、袋が倒れたのが解った。
目的地へついて後ろのドアを開けた夫が「こぼれている!」と言った。見ると結構な分量の玄米が後部座席の足下にこばれている。
なぜ倒れてもこぼれないようにしっかりと結ばなかったのだろう?精米後はお米が温かいのでぬくもりを逃がしてやる方がいいだろうが、まだ精米前の玄米である。
中途半端なことをした夫に無性に腹が立った。
掃除機の先も届かない場所にいっぱいこぼれている。
来年の秋、車の中で黄金色の稲穂が見られるかも・・・・?ä?んなアホな?ä?

そして今朝、トーストにジャムを塗ろうとするとかたくて蓋が開かない。バカちからで締めたようだ。この前きちんと締まっていなかったので注意をしたのだった。その時は、私が使うと思ったと言った。ドレッシングやポン酢の蓋がきっちり締めてないことも多い。私が使うだろうとの最大限の配慮、或いは気遣いのようだが、これこそ「小さな親切、大きなお世話」なのだが解らないらしい。

決して夫がだらしないのでもなく、また私がきっちりしているのでもない。
その逆なのだ。だから今まで信頼し安心し40年夫婦として暮らして来た。

今日の空のように一日を気持ちよくおえられますように・・・??