FC2ブログ

映画 神様のカルテ

久しぶりに映画を観て来た。
「神様のカルテ」櫻井翔・宮崎あおい・柄本明・加賀まりこ・・・他
  

長野県松本市で内科医として働く栗原一止(櫻井翔)のもとへある日、末期がんで大学病院から見放された患者、安曇雪乃が現れる・・・

上映が始まったばかりなのでここまでにして・・・?
ありがちですが、いい映画でした。

若くてひたむきな医師を演じた櫻井君のヘアスタイルは、ひと昔前のおばさんみたいだった?




そして辻井信行さんが信州の風を感じて作曲したというテーマ曲。とても綺麗で爽やかな素敵な曲です。
  


両親の面会

2人の姉と一緒に約1カ月振りに面会に行って来ました。
先に母のところへ行くと、いつものようにホールにいました。
8月3日に骨折の手術をした病院に、実家の孫の嫁さんMちゃんに、連れて行ってもらうと聞いていたので、まずその時の話から始まりました。ひ孫のS君と3人で病院に行ったとのこと。
その時Mちゃんが「今日はおじいちゃんの誕生日だからケーキを買ってきたので・・・」と父のいる病院にも連れて行って貰ったと嬉しそうに話してくれました。
誕生日の父に職員さんが写真を撮って飾って貰っていたこと、ケーキもたくさん食べたことなど話しました。

そして父の所へ行くと、今までいた部屋に父がいません。看護師さんに聞くと、また肺炎を起こし別棟の病院に移ったとのことでそちらに行きました。
ベッドで点滴をしていました。27日から病院に移動してだいぶ良くくなってきているとのことです。
今の食事はゼリーだということで、お饅頭を食べさせてはやれませんでした。

こうしてだんだんあちらに近付いて行くのでしょう、これが老衰なのでしょう。今年はこれで2回目の肺炎です。一段と痩せていました。
でもこうして施設にいるお陰で、3人とも安心して帰ってきました。



    一世紀生きた顔です。 
  とても優しい顔になりました。

今日はまず最初に友人からも頼まれた「大江のり」を買いに行きました。
姉達も車で行かないと買えないといっぱい買いました。

すえひろのジェラートを食べたいのですが、残念なことに一番よく行く火曜日は定休日なのです?


そうなんだあ~

里帰りしていた次女がトーストを見て「久しぶりの5枚切り・・・関東には売ってないのよ」と言う・・・
関西では5枚切りと6枚切りどちらがよく売れるのかは知らないが、30年近く前に、aozora@は焼き立てパンのお店で働いていた。そのお店では5枚切りがよく売れていた。
いつも行くスーパーでも先に品切れしているのは5枚切り・・・

関西と関東では色々勝手が違うらしい。

この辺りのスーパーでは普通に並んでいる「ウスターソース」も売ってないと言う。他にも色々言っていたように思いますが・・・忘れた?



夫は今日は田舎の中学校の同窓会、阪神間在住者だけの同窓会、ほとんどの方は既に退職されているので昼間の同窓会である。
夫は夏季休暇を取って出席する。しかし同窓会をよくする学年である。毎年集まっているように思う。



PCの買い替えやプロバイダーの変更で、前に持っていたブログで使っていたこの《FliPCLIP》の存在をすっかり忘れていました。
遊び心があって楽しいので新たに登録したのですが、楽天は別窓なんですね?

  MVI_3925

音が出ます、ご注意を・・・


睡眠不足

台風12号は近畿地方に大きな爪痕を残しました。
娘の婚家はいつも台風のニュースで名前のあがる地域、今回も避難命令が出ていました。
大きな被害がなければよいのですが・・・
そしてaozora@がマッサージと鍼灸でお世話になっていたK先生が帰った実家のある三重県紀宝町も大きな被害が出ているとか・・・ちょっと心配?
皆さんのところは大丈夫でしたか?

朝は台風一過で綺麗な青空が見えたのですが、この時間曇ってきています。
天気予報はマークなんですが・・・

降り出しました・・・



aozora@の睡眠時間は約5~6時間ですが、昨夜は眠れませんでした。
12時頃眠れそうにないなと思い録画したDVD「TAXI」を観ていたのですが、朝起きられないも困ると、ベッドに入ったのが1時半・・・2時半になっても3時になっても寝付けず・・・å
睡眠導入剤を飲むには遅い・・・
っで次に気付いたのが4時半。2時間後には起きなければ・・・
正確に6時半に鳴る非情な目覚まし時計・・・
開口一番「眠れなかった・・・??
夫「寝てるか?・・・」
aozora@「ゴミだし・・・起きるわ」
この時点で夫が出かけたら一寝入りするつもりだったのに、睡魔はどこかへ・・・



今、少し眠気が・・・横になったら寝てしまいそう。
でも真上の部屋で、例の感知器の取りつけ工事が始まってしまいました。
コンクリートの壁に穴を開ける大きな音がしています。
お互い様ですから・・・ねえ?

夜更かしも二度寝も出来るいい無職  K (*^_^*)


  IMG_4242.jpg
  《アメリカンブルー》


何とも変な天気?
洗濯ものを出したり入れたり・・・もう一回入れようかな?




宅配便・・・

娘は来た時より増えた荷物を置いて帰ったので、昨日宅配便で送りました。

この前ガーデンズで買った木製のおままごとセットも、カーズの「トレーラーマック」も、おしめの残りも入れた。買っていたジュースやおやつも詰めた。行方不明だったミニカーも見つかったので一緒に入れました。

先ほど届いたとがありました。
早速2人でままごとをしているそうです。
41rxwBdfM-L__SS400_.jpgこれは単品で買い足せるので、次に行く時は何か買って行こうと思っています。

チビ達のいた痕跡が一つずつ消えて、ジジババの平凡すぎる生活が戻ってきます。?

   IMG_4164.jpg

お風呂遊びセットも、来年までしまっておきましょ?


台風一過・・・

チビッ子台風の被害状況が徐々に明らかになっています。
滞在中からアブナイなと思っていた、坐り机に置いてある夫のPC・・・
電源は切ってあったのですがボタンを押すのが大好きなチビ達の餌食になっていました。
娘もaozora@も何度か電源ボタンを押すのを目撃していました。もちろんその都度注意し(娘は叱った)ていました。
2台ともデスクトップですが、aozora@のPCは本体と一体型なので、電源を切っていれば電源ボタンは目立たないのです。
夫のはモニターと本体は別々の物で、幸か不幸か本体の電源ボタンがよく目立つのです?

電源ボタンを押すだけならいいのですが、幼い子どものことです、押したその手でもう一度押してしまうのです? 元々調子の悪かったPCはとても具合が悪くなってしまいました。

電源を入れると「入力信号がありません」と出るし・・・
どこをどうしたのかメールを開く時パスワードを要求されるようになりました。
壁紙も消えています。

aozora@の一番の被害は眼鏡です。PCのところに置いてある眼鏡の弦を左右に引っ張ったようで、かけると眼鏡が落ちます。ねじを締めたのですがそれだけではやはり落ちます。
眼鏡屋さんに持って行けば治るのでしょうか?

まだまだ他にもありますが・・・


 IMG_3924.jpg


  


里帰り考・・・

一年に1度の里帰りの娘達との2週間色々ありました・・・
楽しい面白いこと、腹の立つこと、ビックリすることetc.・・・

相変わらずボケ~としています。
今朝PCのあるこの部屋を覗くと、当然ですが誰もいません・・・
誰もいないのを確認すると寂しさが押し寄せてきました。

次女は結婚以来、我が家で2週間も過ごしたのは、今回が初めてでした。
アメリカにいた時も京都にいた時も、また関東に移ってからもずっと和歌山で過ごすことの方が多かったのです。
嫁いだ身であり、またあちらの初孫ということもあり、和歌山に重点をおいていました。
関東に移ってからは、あちらの両親がJALの株主優待券を持っていたことで、羽田から白浜へ来て和歌山で過ごし帰る前に少し我が家に来るというパターンでした。

今は株主優待もありませんので、去年からは安価なスカイマークで神戸空港に来ます。
娘の中でも意識が変わって来ました。
やはり実家にいると友達にも会える、出向かなくても来てくれる友達がある・・・
大きなショッピングモールがあって楽しい・・・毎日買い物をする食糧品スーパーの規模も、和歌山とはちょっと違う。

和歌山でもパンダを見にいったり、高速に乗って映画を観に行ったりと、楽しく過ごしたようですが・・・


先日は西宮ガーデンズのスカイガーデンで水遊びをさせました。噴水の中で大はしゃぎしました。
ここは阪急西宮球場の跡地で、このスカイガーデンには「ホームベース」があります。

  IMG_4112.jpg

私が大好きな映画を観るのも、ここにあるシネマです。

  IMG_4119.jpg

  IMG_4066.jpg

  IMG_4084@.jpg


  IMG_4116@.jpg

   


ぼ~と

しています。もっとも今日に限った事ではありませんが・・・?

チビッ子台風は今日の午後の便で関東へそれました。あ~あヤレヤレと言うのが正直な気持ちです
午前中休んだ夫と空港まで送って行きました。

子育てを終え夫婦2人の生活になって早や9年・・・かな?
やはり小さな子どもの相手はしんどいです。
もちろん見ていて楽しいし、責任はないし、飽きることはありません。
でも見てるだけで疲れます。4~5日の短期間で、もうちょっと見ていたいなあと言うぐらいがいいように
思います?
とは言う物の10日間の中休みがあったので
まあよかったのだろうと思います。

子どもってどうしてあんなに動き回るのでしょうね。
そして走るのでしょう?

↓は先日のSL見学とと新幹線初乗車の画像です
 IMG_4036@.jpg

  IMG_4044@.jpg


これは今日の出発前

  IMG_4135@.jpg

  IMG_4144@.jpg  


次に我が家へ来るのは1年後でしょう。来年は5歳になりパワーアップしたやんちゃ坊主と2歳半になる姫台風、さぞかしおしゃまさんになっていることでしょう。
どこまでお付き合いが出来るやら・・・それはそれでまた楽しみでもあるのです?



夏休みの思い出

え~古い古い小学生の時の、夏休みの思い出です。
その頃の夏休みは8月1日から31日でした。

淡路島には海水浴場がたくさんあります。
たしか小学5年の時、大浜海岸の写生大会に行きました。
松の木と砂浜、青い海そんな景色を一所懸命描きました。
そして描き上げたと油断した瞬間、絵の具がまだ乾いてなかった画用紙が、何かの拍子に表を向いて落ちてしまいました。
足元は砂砂砂・・・落ちた画用紙にもたくさん砂がついて落ちません・・・。
今ほどではなかったにせよ、暑い中で描いた大切な絵が台無し・・・どうしようと泣きたい思いで絵を見つめていました。
よくよくみるとザラザラと砂が付いているのは大部分が砂浜の部分、海にも空にもほとんど付いていませんでした。
そこで空と海の部分に着いた砂を筆で落として、砂浜についた砂はそのまま乾かして提出したのです。描き直す時間はなかったし・・・。

家に帰るまで涙を必死にこらえました。家に帰りついて悔しくてワアワア泣きました。


そして2学期が始まり写生大会の表彰がありました。
自分では失敗作だと思っていた絵が、なんと入選していたのです。
思ってもいなかったことに、ビックリしました。

賞状と絵の具か図書券か何かを、副賞としていただいたのです。


内心ドキドキ・・・

8月13日に書いた記事の1件は、キャンセルを申し出てクーリングオフの手続きもしましたが、表題の通り内心ドキドキしていました。

23日の発行後、新聞が届かなかったことで初めて24万円の請求は来ないと安心しました。
ネットで調べてみると23日にやはり発行はされていました。
関西の方の作品がご夫婦で載っています。お金持ちなんですねえ?
丸っきりの詐欺ではないのは解りましたが、このスペースで24万円はやはり高いと思います。
aozora@達が句集を出すときは、300部で15万ぐらいで刷ってくれる印刷屋さんでお願いします。新聞の発行数には及びませんが・・・。

あまり評判がよろしくないのを、あちらさんもご存じなのでしょうね。
そしてそのことをaozora@がネットで調べたこと、消費生活センターに相談したことも、執拗にされなかったのかも知れません。

キャンセルの後、この広告会社からの電話はもちろん拒否登録にしていました。


じいちゃんとチビッ子の夏休み

今日はじいちゃんは夏休みを取りました。
孫は飛行機には、もう何度も乗っていますが新幹線には、乗ったことがありません。
新幹線で、子どもと3人で里帰りするには、荷物もあり時間もかかるので乗ったことがないのです。
こちらにいる間に京都新大阪か新神戸まででも乗せたいと言っていましたので、今日乗りに出かけました。
阪神電車、阪急電車、JR、新幹線、神戸市営地下鉄にも乗ろうかと言って4人で出かけて行きました。ここにも行って最後に新幹線に乗せようという魂胆のようです。
孫は今日ももちろん↓の「プラレール」のTシャツを着て行きました?

   IMG_3795.JPG

いえね、すねているわけではありませんよ。午後ちょっと用があってお留守番です。本当は孫娘を置いていくと娘は思っていたのですが・・・
昨日からじいちゃんにとてもなついて、じいちゃんそれはそれは恥ずかしいほどメロメロなのですФ


娘が昨夜友人との飲み会に出かけた時「カーズ」のDVDに夢中だった孫は、観終わって「お母さんは?・・・」と、かなりご機嫌悪くて困りました?

お昼から言い聞かせていたにもかかわらず・・・
夕食を済ませお風呂に入れようとすると「お母さんが帰ってきたら一緒に入る」と聞きません。
何時もの寝てる時間に目をしょぼしょぼさせて、おしっこもいかない!歯も磨かない!無理やりパンツを脱がせておしっこに行せると、今度はパンツをはかない?ä?

泣いている兄ちゃんを健気にヨシヨシする妹?

結局、睡魔に負けてお風呂に入らず泣き寝入り?..していまいました。
朝、何か怒られて「お母さんはいらない」なんて憎まれ口をたたいたのは忘れていたらしい・・・?

ここでばあちゃん反省をしました。いい子でじいちゃんとお風呂に入った孫娘につい「Tちゃんお利口さんだねえ」と泣いている兄ちゃんの目の前で、何度も言ってしまいました。

子育てにこう言う比較をしては駄目ですね~。

  IMG_4012.jpg


中一の孫もとうとう

夏休みになってから、ケータイを持ったらしい。

「高機能広汎性発達障害」の、この孫は大の電車好き。
てっちゃんなのですż
ケータイのカメラで電車ばかり撮っているらしい。

一人で一日ひたすら電車に乗る旅?によく行きます。
乗るのは必ず先頭車両の運転室の後ろ?
さっき長女からの電話で、阪急電車の岡本辺りにいるのをGPSで確認したと言う。

新装なったJR大阪駅にも何度も行って、じっと電車を眺めているそうな。
この前、夫が小さな孫を連れて行ったここは時間があれば飽きずに行っているらしい。
埼玉にある鉄道博物館にも行こうと思っているらしい。

 ↓去年の夏休みに浜松の新幹線工場見学をした。
  DSCN1545.jpg

《ドクターイエロー》
  DSCN1562.jpg

中学生にすれば興味の対象は幼いのかも知れないが、これがこの子の病気が、顕著に表れているところである。

今日はこの孫とショッピングモールで待ち合わせをする。
6月に13歳の誕生日を迎えた時「プレゼントは、保留にしといて」言うのでそのままにしていた。何か買って欲しいらしい。

夏休みもずっと学校へ行っているので、忘れるくらい会っていない。さて何が欲しいのやら・・・?


チビッ子台風再来

とうとう昨日から再来です?
和歌山で10日間すごして昨日の午後到着しました。
迎えに行くことになっていたのですが、あちらのおじいちゃんが大丈夫とのことで送っていただきました。
一つには和歌山で買ってもらうと言っていた、映画「カーズ」のトレーラーマックが田辺のショッピングセンターになかったことがあります。
それと少しでも一緒にいたいおばあちゃんの意向もあって送っていただきました。
こちらに到着し、ショッピングモールで望みをかなえてもらってご機嫌でした。
ランチをお店でご一緒して我が家で、お荷物子荷物を降ろして帰られました。
ヤレヤレ疲れた・・・と淋しい・・・とどちらでしょうね。

っということで我が家は、一気ににぎやかになりました。先ほど娘は友人との飲み会に出かけました。まだ外は明るいですがガーデンズで一人で買い物をしたいと早めに出かけました?
父親似で結構アルコールの強い娘ですが、子どもが出来てから初めての飲み会「潰れるかも・・・ä?

ご飯が炊けたら食べさせて、じいちゃんが帰ったらお風呂に入れて・・・

さてさて暑い暑い一週間、体力勝負の一週間です。

  IMG_3999@.jpg


買って貰った《トレーラーマック》と
  IMG_3985.jpg

  IMG_3988.jpg



さてと・・・

本日の午後より豆台風の再来である。
PCが思うように開けなくなるしテレビもDVDも好きな時には見られない。もっともテレビを観るより目の前で動き回る子どもを見ているほうが疲れはするが面白い。
あすは娘のOL時代の友人が1歳半の子連れで来る。このお子さんはアトピーなので何でもあげるというわけにはいかない。気をつけねばならない。

ジイチャンバアチャン掃除をして備えましょ。


行き場のなくなったお供え

ご心配いただきましたが、夫は昨夜よく眠り痛みもなかったようです。
明日出勤しますが、我慢できない痛みが起きたら、どこの病院へ行こうかと考えているようです。


さて、昨日のアクシデントで行き場のなくなってしまったお供えが、シューズboxの上に二つあります。どうしたものやら・・・

お供えに限らず、お中元お歳暮以外は、大体地元の観光堂のおかき巻(天童よしみさんも大好物と言う)と決めている。
あられをおかきで巻いてある、ちょっと不思議な食感の人気商品なのです。

日持ちはするが、次いつ行けるか解からない。
一つは自宅で食べて、もう一つは和歌山への手土産にしたいが、仏事用の包装紙?
包み直してもらえるだろうか?駄目もとでお願いしてみよう

おかき巻は、宅配便で送るのと一緒に4つ買った。そのとき甲子園球場で行われるプロ野球のグリーンシートが3枚当たるプレゼントに応募しました。

ペアではなく3枚、当たらないとは思うけど、・・・
もし当たったら誰と行こうかな?とちょっと楽しみ~????

実は地元にいながら、リニューアルした甲子園球場に行っていないaozora@なのです?



今甲子園界隈は熱気ムンムン・・・
お土産屋さんにかわるお店がいっぱい。

  IMG_3960.jpg


応援バスの待機場所へ歩く応援団。
  IMG_3961.jpg


不測の事態で・・・(&gt&#59;_&lt&#59;)

予定通りならば、暑い暑いと言いながらも、本日の予定を2つ3っつこなしていたであろうこの時間、自宅でPCの前にいます?

早朝、夫が吐き気と、わき腹から背中にかけての痛みを、訴えたのです。
ほとんどの医療機関は、今日からお盆休みなので、かなわんなと思いながら色々探してみました。
すると意外にも自宅近くの診療所が、午前中診療していました。
お腹が張ってガスばかりでること、尿意を感じるのにあまり出ないと言うので、腎臓結石かなと思いながら診療所に行きました。
エコーのあと造影剤を入れてレントゲンを撮りました。
診断の結果、やはり腎臓結石でした。腎臓が少し腫れています。

夫の亡くなった兄と姉、そして今日お見舞いに行く予定だった兄も人工透析をしているので嫌な感じがしましたが、腎臓の機能はOKだそうです。
でもこの痛みは4日前にもあったと言うのです。
医者嫌いはよぉ~く知っていますが、普通のお腹の痛さとは明らかに違うだろうに、歳を考えてよねと怒ってやりました?
数種類の薬と座薬を貰ってきました。
これで石がすんなり下に降りてくるか、もっと強烈な痛みが出るか・・・

今日の午後からは、この診療所もお盆休みです。
その間に強烈な痛みがでると救急病院へ行くようにと、指示がありました。
そしてその時の参考にと、撮ったレントゲンフイルムをCDRに焼いて渡してくれました。

本人は只今お健やかに昼寝中ですとも?..
宿を取ってなくてヨカッタ????


 IMG_3967@.jpg

物好きなaozora@はこのCDRを自分のPCで見てみようと思ったのですが、ソフトがインストールされておらず見ることができませんでした。
一応ダウンロードはしたのですが、ライセンスキーの取得や入力、おまけに英語がずら~と並び次に進むのを諦めました??


  IMG_3965@.jpg

夫の診察が済むのを待っていると待合室の中まで自転車に乗ってきたお爺さんがありました?ä
  

 IMG_3966.jpg

脚が少し不自由でしたが勇気あるなと?ä


無事にお盆休みを乗り切れるのか?
尤も夫はお盆休みはありませんが・・・
数日の夏季休暇を自分の都合に合わせて取ります。

来週から孫たちの再襲来だというのに・・

そして和歌山のおじいちゃんのが体調を崩したとのことで、16日はaozora@が和歌山まで迎えに行かなきゃいけないのに・・・具合が悪くなっている場合じゃないのよね?


明日

渋滞を覚悟でお墓参り&両親の見舞いで5か所回る予定です。
昨年は宿をとって1泊し観光もしたのですが、今年は夫の言いだすのが遅かったので宿は取れませんでした。日帰りです。
同じ市内とはいえ、5か所回るのは暑い中かなりハードだと思う。

昨日も今日も、渋滞情報を気にしてネットでみていますが、なかなかの渋滞ぶりです。
ふだんなら20分で行ける距離が70分もかかっていた。13日の早朝からかなりの渋滞予想もでている。
早起きして出ても、渋滞にかかるのは同じだと思う。

今の時間、阪神高速3号神戸線は摩耶・京橋間で混雑、明石海峡大橋付近で故障車の情報がある。

っでaozora@のは明日の渋滞に備えて、バッテリーを交換して来ました。
この前、定期点検に行ったとき、「夏に遠出するならバッテリーを交換したほうがよい」と言われていたのが気になっていた。ここ4~5日JAfのCMや新聞で渋滞でバッテリーがあがることが多いと目にし不安になってしまった。
通行量の大い時に、故障車が渋滞を引き起こしているのを目にすることも多い。
もしaozora@が車から降りて炎天下で救助を待つことを考えると・・・怖い怖い?

これで炎天下の渋滞もガンガン?クーラーを利かせても安心。

車はバッチリですが、運転手のaozora@の体調はちょっと

早く寝よう?..


おめでとう100歳

父が8月3日に満100歳の誕生日を迎えた。元々身体は丈夫ではなかったが、一世紀生き抜いた?

長生きの家系痴呆もある家系    たかこ

10年あまり前からの認知症も少しずつ進行している。
それでも誕生日を問うと「明治44年8月3日」とちゃんと答えられる。
特養に入った4年前は脚がしっかりしていた。その当時、徘徊をし職員の手が回らない時は、睡眠薬を飲ませると言われていたが、母が後からついて回ることでそれは回避出来た。

病院へ移ってから毎年冬に肺炎を起こす。昨年のお正月を挟んで約2カ月肺炎で寝込んだ。
それきり歩けなくなり車いすの生活である。この時寝込んで以来おしめの生活になった。
それでも時々尿意は感じている。

この日はチビッ子台風上陸中であり、面会には行けなかった。前もって行けないのは解かっていた。
そこでよく聴いているABCラジオの番組にメールを出していた。
当日或いは他の日に読んでいただいたのかどうか解からないが、昨日郵便受けにabcラジオ局の封筒が入っており、中には小銭入れが入っていた。
メールを出しただけでは何も送っては来ないだろうと思うので、多分読んでいただいたのだろう。聴けなかったのはちょっと残念である。

  IMG_3952.jpg

今abcラジオのこの番組の時間帯は、高校野球の放送中で番組は夏休み中である。


美味しいいただきもの

先日チビのお迎えに来られた、娘の舅さんから和歌山のお土産をいただきました。
時々いただく美味しいかまぼこ「南蛮焼き」と、これまた美味しい「ごぼう巻き」です。

甘くやわらかく煮込んだごぼうとすり身を、かまぼこの材料の、エソ、グチの皮で巻いてあります。
 
《ごぼう巻》

 IMG_3959.jpg

かまぼこの写真を忘れたので・・・こちらを↓
  IMG_0001.jpg
何時もこちらのをいただきます。

  IMG_3947.jpg
  
両方とも何もつけないでいただきました。美味しいです。

お中元にいただいた、神戸かいやの「やきとおしかまぼこ」も美味しかったですが、甘くない分我が家では、
こちらに軍配があがりました?

それともう一つ友人から、和三盆をいただきました。
お盆ということで、お盆バージョンの和三盆です。
やさしい甘さです。

 IMG_3737.jpg

次に田舎へ行った時、和三盆のロールケーキを
買って来よう


大荒れの天気

夕方から大荒れのお天気でしたが、被害などありませんでしたか?


朝から川柳講座でした。
今日の席題は「味」3句入選は、可もなく不可もなくと言うところ。
お勉強の後は、仲間といつものように楽しくランチ&?
外を見るとが降りだしています。
3時から歯医者の予約のあるので、それまでにリハビリを済まそうと思っていたのに、仲間との楽しい時間はあっという間に過ぎてしまいます。
結局行けずに、少し買い物をして一旦自宅に戻りました。
そして歯医者さんへ

呼ばれるのを待っていると?が鳴り出しました。段々大きくなってくる雷。
無事に治療が終わって、駐車場まで来ると轟わたる雷を恨めしそうに眺めている人達が、大勢いました。
リハビリに早く行きたいのに、三本も4夲も光っている?に足がすくんでしまいます。
その間もバリバリと治まるどころか激しさを増す雷鳴…。
30分以上待って車に乗り込んで、まだ時々ピカッと光る中をリハビリへ。

病院に着くとさすがに駐車場はガラガラです。
患者も3人いるだけ…手持ちぶさたの先生達が待ち構えています。まだカルテが出ていないのに呼ばれます。
電気治療とホットパック治療を終えた頃から人が増えて来ました。お天気が回復してきました。マッサージを受けながら見ると電気治療の席は満席です。
一歩リード?の私は待ち時間なしで病院を後にしました。

こんな今日の当地は、甲子園球場で行われている高校野球の第3試合(明徳義塾・新潟明訓)が雷雨のため、2時間も中断しました。
試合再開の放送は帰りの車の中で聴きました。思わず両高ガンバレとエールを送りました。

帰ってメールのチェックをしブログを書いていました。
17時45分ごろ、雷もほとんど聞こえていないのにいきなりプツンとPCが切れました・・・停電です??1分ぐらいの短い停電でしたが10分ぐらいの間に2回も停電です。

その後、散歩に出た夫が信号が2か所消えていて、パトカーが来ていたといいます。

そういえばリハビリに行く時、左折してから後方を見ると消防車と救急車が停まっていました。
落雷による怪我人があったのでしょうか。

今日の停電は、震災以来の久しぶりの停電だったかも知れません。それほど最近停電の記憶がありません。
有難いことです。

子どもの頃は、台風の後で停電なんてしょっちゅうありました。
しかも1日2日復旧しませんでした。


っとここまで打った時、「わっ!また雷」と慌ててPCの電源を落とそうとしましたが、!?池田の花火の音でした?ヤレヤレä?


一休み

先ほど、ちびっこ台風は和歌山のおじいちゃんの車で関空へ出発しました。
羽田からお父さんが、関西空港に到着するのを迎えに行き、おばあちゃんが待っている家に向かいます。
そこでお盆をはさんで10日ほど過ごし、我が家に戻って来て、20日過ぎにまた神戸空港から羽田にかえります。


何とも賑やかな一週間が無事に過ぎました。

娘もやっと体調がよくなりました。まるで昨日の友人とのランチに照準を合わせたように、一昨日あたりから食欲も戻りやれやれです。
この日、子どもはばあちゃんとお留守番しました。
4歳の孫は大丈夫ですが、下の孫はどうなることやらと思いながら、ベランダから入って来るとおとなしくリビングで寝てました?


3日は4歳児とバアちゃんはプールへ行きました。子ども用のプールはほぼ貸し切り状態で、何度も何度も滑り台をしました。

そして4日はじいちゃんまた夏休みを取って、全員で隣の市にある元浜緑地わんぱく池に行きました。
最初こわごわだった姫台風も大喜びでした。

  IMG_3848.jpg

  IMG_3868@.jpg

5歳の男の子と仲良くなりました?

  IMG_3861.jpg

水着姿初お披露目??

2人の孫と付き合って非常にお疲れモードです・・・子どもの、特に4歳児のあのパワーはどこに蓄えられているのか圧倒され続けた一週間でした。


方向音痴((+_+))

稀にみる方向音痴であることを自覚しているaozora@である・・・先だって神戸空港からの帰りナビがついているにも関わらず迷走し、乗らなくてもいい阪神高速に乗って帰ってきたのだった。
次の日曜日娘と孫を迎えにいくのにどうにも解らないところがあり、昨日確認のため夫と行ってみた。
空港島から橋を渡り東へ向かって走る際「東へ向いて走るから当然東(右)へ曲がる」と思いこんでいたのが間違いだった。夫によればその場所で右へ曲がれば海へ向かうのだという?
っで夫のナビに従ってハンドルを西へ切った・・・無事に帰って来られた。

チャイルドシートを2つ載せるとaozora@の車では、運転手の他には大人は一人しか乗れないと言うのでこんな面倒な練習をしたのだった。ネックになっていたところはマスターした。・・・と思う。


  @.IMG_0148.jpg

   《空港からの景色》 

  @.IMG_1602@@.jpg

   《初めての家族旅行》



映画

BSで7月に放送した作品「異人たちとの夏」監督・大林宣彦(1988年)録画をを、昨日やっと観ました。
横になって観ていたら眠れるかなと思ったのですが、面白くて引き込まれてしまいました。

山田洋次監督が選ぶ「日本の名作100本~家族愛」の
中の1本なのです。
古い映画ですが初めて観ました。
この題名の「異人」映画を観るまでは異邦人だと思っていたaozora@

12歳の時、両親を交通事故で亡くした主人公(風間杜夫)はある日、子どもの時、住んでいた浅草に出かける。
演芸ホールで亡くなった筈の父親(片岡鶴太郎)に会う。家に来いと言われついて行くと、そこにはやはり亡くなった筈の母親(秋吉久美子)がいた。
しかも今の自分より若い、亡くなった時の年齢のまま・・・
懐かしさでいっぱいの主人公は、何度も両親のもとに通い、夢のような数日間を過ごす。

幽霊(異人)に近付くとそれだけ自分の体は衰弱し、死に近づいていくのです。

両親との別れのすき焼き屋の2階、だんだん夕日が沈んでいく・・・

愛し合うケイ(名取裕子)も実は・・・


山田洋次監督が選ぶ「日本の名作」さすが傑作だと思いました。


親は子どもより先に亡くなるが、、いつまでも永遠の命をもって、子どもを見守ってくれていると、大林監督が語っています。


  


大林監督によると、日本人は死者と付き合うことが、一番上手な文化を、持っているのだと言っています。
なるほどそうかも知れません。

アクシデントでお盆のお墓参りをしていないaozora@夫婦ですが、お彼岸にはお参りをせねばと思っています。




お料理

決して自慢にはならないがaozora@は料理の得意な方ではないと思っている。
夫と2人の暮らしになってからは、手間のかかる料理は作らなくなった。
aozora@が育てた2人の娘はそれでもaozora@の食事は美味しいと言う?それは子どもの時から餌付されているからだろう。
要するにその味に慣れているのだと思う。
娘も結婚しそれぞれの子どもに、aozora@が作って食べさせていたのと、似通ったものを食べさせているのだろう。だから我が家でも用意した物をちゃんと食べるのだと思う。

長女は離婚したが、姑さんはほとんど料理をしない人だと言っていた。この姑さんはSAの厨房で長年働いていた。家での料理も、厨房で使っているような冷凍食品が、ほとんどだったそうだ。冷凍庫を置いてある。

業務用スーパー等へ行けば、お惣菜は言うに及ばず、冷凍の焼き茄子や、揚げ茄子、錦糸卵や、野菜の刻んだものまで売っている。産地を気にしなければ安くてボリュームたっぷりの、それでいて直ぐ食卓に出せる食材がいっぱい並んでいる。

次女の姑さんは、長年小学校の先生をしながら子育てをした。家事にかける時間が少なくて済むようにと、食洗機が出始めたころから使っていると言う。
この方も料理は得意ではないが手早い。
子育てをしながら働いていた時の料理は、フライパン料理専門だったと話していたことがあった。

娘いわく、食卓には3食とも、メイン料理ばかりが並ぶそうだ。
たとえばお昼から、カレーありスーパーのお寿司あり、てんぷらありだそうで、いわゆるお惣菜がないのだそうな。
ただし我が家と違い、食材は全て高級品だそうだ?

普段はそんな食事をしていないと思うが、孫や嫁が喜ぶと思い色々用意されるのだろう。
ところがいくら高級なお肉でも再加熱した焼き肉は?
孫はそれらをそうは食べられない。そこで翌日も同じ物が並ぶ。益々子どもは食べない・・・

何で食べないのだろうと思うお婆ちゃん、翌日一層輪を掛けて、うなぎ、シチュー、ハンバーグ、etc.と並べるらしい。
よく食べると言ってもそこは幼い子どものこと、量はしれている。
お気持ちはありがたいが空回りしているのだ。

娘は親も認めるしまり屋悪く言えば・・・ケチää
スーパーの安売りの食材で作ったお惣菜が、子どもの口に合うようだ。



本日も懲りずに婆バカで・・・??
  
  IMG_3912.jpg

  IMG_3943.jpg


当たり前ではないこと

フウセンカズラを種から育ててはみたけれど(夫が)小さな花がいっぱい咲いたのにフウセン(実)が付かない・・・!?

1本だけだと実は付かないらしいが、3本育てている。間引かないでもっとたくさん育てたらよかったのかも。
受粉だとすればお手上げですね。
3階まで蜂は飛んで来ないし・・・小さな花をどうやって受粉させるのだろう?
何事も自然に任せては実が付かないのかもねえ。

受粉で思い出したけど・・・

友人の娘さんが結婚して3年になるが、赤ちゃんが出来ない。
夫婦で検査を受けた結果、どちらにも受精する十分な能力がないことが解かり、色々手を尽くしているのだそうな。
受精しにくい身体と、ヨ~イドンでナンバーワン(オンリーワンかも?)になる精子がないとのこと。
子どもが欲しいがため、毎日食べるものにも気をつけているそうだ。
努力が報われるといいなと思う??

フウセンカズラの受粉と、人間の受精を並べるなど失礼なことではあるが、自然の営みということで・・・?

次女もすぐには出来なかった、まあアメリカでの2年間は作らないつもりでいた。
帰国後夫婦で待ち望んでいた。2回の流産の末に授かった一つの命、そして二つ目の命も無事授かった。
最初の子を授かった時「子どもは欲しいと思ったら誰でもすぐ出来ると思っていた」と言った。そして「妊娠をすることは当たり前ではないんだね」とも言った。

苦労して子どもを授かる夫婦、色々手を尽くし苦労しても授からない夫婦、世の中色々である。
せっかく授かりながら軽んじられる命も多い。
100歳まで生きても、たったひとつの命である。

体外受精で妊娠出産をし、産まれた赤ちゃんは1歳までに6回の手術をしなければならない、野田聖子議員のようなケースもある。
この出産については賛否両論あるが、aozora@は賛成でも反対でもない。子どもを持つのは個人の自由なのだから・・・?

  IMG_3826.jpg

就寝中の《二つの命》
  


三日目

  IMG_3776.JPG

今日ジイちゃんは夏休みをとって幼稚園児の孫と大阪の交通科学博物館żへ行きました。
この子は去年も空港まで迎えにいくと「ジイちゃんとポートライナーに乗って帰る」と2人で電車で帰って来ました。今年もそうでした。そんなでジイちゃんも妙に自信があるみたいです。陰の声「知~らんで知~らんで」に怯まず出かけて行きました。
ちょっとゆっくり出来ます?
ってことでPCの前に坐りました。ゆっくりPCのお守をする時間がありません。
娘がショッピングモールへ買い物に行きたいというので、行こうと思ったら姫台風が寝てしまいました。予定が立て難いです。


ただいま台風上陸中

娘はまだまだ喉も手も痛そうで食事もまともに摂れません。

台風の目は元気で大変です。
何が大変て普段ならまだ帰っていない時間6時前に夕食です。明るいうちから食事つくりは去年もしましたが慣れないことをするのはやっぱり・・・ね

でも美味しいといっていっぱい食べてくれるので作り甲斐があるのは確かです。
 
  IMG_3770.jpg

   IMG_3759.jpg


ニュースから・・・

この度の大震災で、自動車学校の送迎車で帰宅途中の受講生25人が、津波にのまれ命を落とした。

25人の遺族が、同校を相手取り総額17億円の損害賠償を求めて、提訴する方針を固めたというニュースを見た。

3月の自動車学校と言えば高校卒業前の若者でにぎわっていたことだろう。犠牲者の25人も18~19歳の教習生であった。前途ある多くの若い命が失われたことは、大変残念であり、お気の毒である。

ご遺族の気持ちが解からない訳ではないが、非常時の自動車学校の責任を、追求するのは難しいのではないだろうか。

確かに地震の直後生徒を帰宅させていたなら防げたのかも知れない。

誰もが、あのような大津波を予想出来なかった。未曾有の大惨事である。

保険の約款なども天変地変の災害は除外されると明記してある。

今回の大震災では、この事例の他にもきっとたくさんの訴訟があることだろう。

   IMG_3667.jpg

    《中山寺の蓮》

   IMG_3683.jpg

 

  IMG_3674.jpg

  お参りの前には手を清めましょう。