FC2ブログ

映画を・・・

2本観た。
DVDで十数年前の映画「レオン」を観た。
殺し屋レオンと、弟を殺された少女マチルダの奇妙な生活。マチルダは弟の復讐のためにレオンから殺しのテクニックを習う。
この少女マチルダを演じているのは、先日観た「ブラック・スワン」のバレリーナーを見事に演じた、ナタリーポートマンである。
少女は大人になり最近ママになった。


  Leon@.jpg

  20110511232205d79.jpg

 上映中の映画「プリンセス トヨトミ」を観て来た。豊臣秀吉の末裔が存在し、国が認める「大阪国」奇想天外な筋書き・・・

公募から選ばれた坊主頭にセーラー服姿の「女の子になりたい少年」はhakkaさんだかmeronさんだかがかいていたが、おねえ系のおぼうさんに似ていると思った。
そして少女、これがプリンセスだが、目がいい、女優として成功するかも知れない。

通路から2つ目と3っつ目の席を取った。横は高校生の女の子が3人、席に着いたとき、失敗したと思った。
映画が始まって10分ぐらいした時、お菓子の袋をバリッと開けた。食べる音、袋の音、お菓子の匂い・・・匂いはともかく音は耳触りで仕方がない?
予告の前か後に、今回初めてみる注意があった。それがお菓子に関する匂いや音のマナー編だった。幸いなことに今までこのシネコンで、こんなシーンに遭遇しなかったのは運が良かったのだと思う。

  


国際免許証

プロゴルファーの石川遼選手が、国内で無効と知らず、米国で取得した国際免許証で、運転していたとニュースで報じられた。
国際的に活躍している人物として、厳しい見方をすればお粗末な話しだと思う。
ただこの国際免許証は、日本国内で取得したものであれば、有効期限は一年間である。
石川選手の周囲にいる大人が、「国際免許=一年間有効」という認識があったのかも知れない。
事故になる前に発覚してよかったと思う。

アメリカで一年以上滞在するには、アメリカで住まいをする州の免許証を取得せねばならない。
前に書いたと思うが、娘夫婦も二年間のアメリカ滞在中に、州の免許を取った。
婿さんも初めは国際免許証で運転していたが、このことに気付き現地で免許を取った。気付いたのが早く手続きも簡単に取ることが出来た。

娘は冬の雪の中でバスを待つのに耐えきれず、免許を取ろうすると、入国から一定の期日が経過していたため、教習所へ通わねばならなかった。
何回か通ったあと、車持ち込みで州の免許を取った。
免許証の写真を撮影する時「smile!?」と言って撮影をしたそうである。娘の場合、ここまでの道のりが険しくとてもsmileにはなれなかった・・・と。
日本の場合は、たしか歯が見える写真は駄目だったと思うが、お国柄の違いはこんなとこにもあるのだとビックリしていた。

  IMG_2867.jpg

  《スカシユリ》